ブレイクアウト取引手法

重要なラインを決定するのに役立つテクニカルツールが多くあります。トレーダーが過去の高値と安値でこれらのラインを引き、フィボナッチ・リトレースメントやピボット・ポイント、トレンドラインなどを使用します。重要なラインは価格のサポートラインとレジスタンスラインとなります。価格がそのようなラインに近づけば近づくほど、ラインの力が大きくなります。

ブレイクアウトというのは、価格が重要なラインを越えた後に、超えた方向にさらに伸びていく動きのことです。しかし、これは実際のブレイクアウトの場合にのみ起こります。実際にはそうなるケースはあまり多くありません。多くの場合、ブレイクアウトしたものの、そこから相場が反転、逆方向にトレンドが出てしまうこともよく起こります。ダマシブレイクアウトとなります。

ブレイクアウトかダマシのかどうか、どうしてわかりますか? 価格がラインを越えた直後は、判断するのは難しいのです。同時に、実際のブレイクアウトの取引手法とダマシブレイクアウトの取引手法が異なることは明らかです。

チャネルライン、三角形(トライアングル)、フラッグなどの価格パターンは、潜在的なブレイクアウトを特定するためには有益であることに注意しておいてください。ラインが重要であるほど、価格がそれを超えるのは難しくなります。同時に、実際のブレイクアウトは、より重大な結果をもたらすことを忘れないでください。

ダマシブレイクアウト取引手法

実際のブレイクアウトよりもダマシブレイクアウトが多いことは注目に値します。初心者のトレーダーは、確認なしにブレイクアウト取引に突入する傾向がありますが、より大きなプレーヤーによって市場から追い出されます。

価格がラインを抜けてみた後、前の取引範囲に戻って調整されると、ダマシブレイクアウトとなります。それは、価格が重要なラインを越えた直後、またはラインを抜けて最大4本のローソク足を超えた後(ブルトラップ/ベアトラップと呼ばれます)に発生する可能性があります。「ブレイクアウト」レベルの近くにある反転のローソク足パターンは、ブレイクが失敗したという信頼できるヒントを与えます。

b1.png

ダマシブレイクアウトは、トレンドの方向に最もよく取引されます。H1以上の時間枠における値動きを分析するのを強くお勧めします。より小さい時間枠(M30、M15等)での値動きは混迷の度を深めています。

偽のパターン、つまりインサイドバーのダマシブレイクアウトによって形成される偽のパターンは特筆すべきことです。インサイドバー(はらみ足)とは、前ローソク足の実体サイズの中に、次のローソク足がすっぽりと収まっている形を指すケースです。ブレイクはインサイドバーの後にピンバーのローソク足で終わると、価格がダマシブレイクアウトの反対方向に動くという強いシグナルです。

b2.png

実際のブレイクアウト取引手法

ブレイクアウトの方向に市場に参入することに決めた場合は、慎重に行動しましょう。多くの場合、指値注文(たとえば、サポートラインよりも少し下に逆指値売り注文を置くなど)を置く場合、エントリー注文をトリガする可能性があり、価格が高くなると損失につながることがあります。

この問題を解決するために、あるトレーダーがブレイクアウトのローソク足の下に売りポジションをします。それでも、ダマシブレイクアウトのリスクは高いままです。

成功のチャンスを高めるためには、ブレイクアウトのローソク足を見てください。その長さは、平均のローソク足の1.5倍以上の長さである必要があります。また、そのローソク足の実体は完全(ドジバーやピンバーではありません)である必要もあります。ローソク足が以上の説明に該当してサポートラインを下回っている場合でも、2番目のローソク足、つまり確認用ローソク足を待ちましょう。確認用ローソク足はブレイクアウトのローソク足よりも小さく、ブレイクアウトの下で終わらなければなりません。

確認用ローソク足はブレイクアウトレベル付近で終わっている場合は、市場価格で参入できます。一方、確認用ローソク足はブレイクアウトレベルから遠く離れている場合は、ブレイクアウトレベルに近く売り指値を設定します。

b3.png

忍耐はよく最適なオプションとなります。「ヘッド・アンド・ショルダー」のようなチャートパターンでは、しばしばブレイクレベルの再テストがあります。

ブレイクアウトで取引するなら、それ以外の場合よりもリスクが高いことを意味します。この高いリスクはリスク管理に反映する必要があります。つまり、ストップロス注文をブレイクイーブンレベルまで速く移行することをお勧めします(すなわち、取引が「0」ロスで終了するようにストップロス注文をレンジ取引やトレンド取引の場合よりも速く移動すること)。リスク/報酬比は1:4、1:5までです。スケールアウトも使用することができます(価格が有利な方向に動くと、部分的にポジションを閉じます)。  

市場センチメント、経済ニュース、常識などの要因を忘れないでください。これらの要因は、チャートで起こっていることについてのヒントを与えることができます。

要約すると、「確認」は魔法の言葉とならなければなりません。ダマシブレイクアウトがあっても、実際のブレイクアウトがあっても、全く問題ありません。実際のブレイクアウトは、ダマシブレイクアウトよりも多くの確認を必要とします。

よくあるご質問

  • FBSで稼いだお金を引き出す方法

    手続きはとても簡単です。 ウェブサイト上の出金ページ、またはFBS個人エリアの財務セクションにアクセスし、出金を選択します。入金に使用したのと同じ支払いシステムで、稼いだお金を引き出すことができます。様々な方法で口座に入金した場合、入金額と同じ比率で同じ方法で利益を引き出してください。

  • 口座の開設方法

    弊社ウェブサイトの右上にある口座開設 ボタンをクリックして、FBS個人エリアに進んでください。取引を開始される前にプロフィール確認を行ってください。次はEメールと電話番号を登録し、ご本人確認を行って頂きます。こちらの手順はお客様の資金の安全性と個人情報保護を保証します。全ての確認が済み次第、お好みの取引プラットフォームへ進んで取引を開始できます。 

  • 取引を始める方法

    18歳以上であれば、FBSに登録をして外国為替を始めることができます。取引するためには、証券取引口座と市場においてのアセットについての知識が必要です。  無料の教材を通して基礎を学んでからFBS口座の作成し、取引を始めましょう。デモ口座を利用して仮想のお金で取引試すこともできます。準備ができ次第、実際の市場に参入して取引で成功しましょう。  

  • レベルアップボーナスを有効にするには?

    FBS個人エリアのウェブ版、又はモバイル版でレベルアップボーナス口座を開き、最大140ドルのボーナスを無料で獲得できます。

最新ニュース

CPIを前にUSDは変な動きをする

米国は8月10日15:30 GMT+3にインフレ率およびコアインフレ率(US CPIおよびコアCPIとも呼ばれる)を発表する予定です。

NFPの発表: USDにワンモアパンチ?

米国労働統計局は、8月5日15:30 GNT+3に、月平均時給、非農業部門雇用者数(NFP)、および失業率を発表します。

英国引き締めを加速

イングランド銀行(BOE)は、8月4日14:00 GMT+3に、公定歩合を発表し、金融政策に関する声明を発表する予定です

各国の決済システムで入金可能

団結力を感じよう

データ収集に関するお知らせ

FBSは、当ウェブサイトを運営するためにお客様のデータ記録を保持しています。「同意する」ボタンをクリックすることにより、当社の プライバシーポリシー に同意したことになります。

フェイスブックでフォローしてください。

お問い合わせ

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

電話番号を変更する

あなたの要求が受け入れられました

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

この電話番号の次の折り返しリクエスト
後に利用可能になります。

緊急の問題がございましたら、こちらからお問い合わせください。
ライブチャット

エラー。後ほどお試しください。

時間を無駄にしないでください。NFPが米ドルと利益にどのような影響を与えるかを追跡してください!

古いブラウザバージョンが検知されました。

より安全で生産性の高い取引経験のために、最新バージョンにアップデートするか、別のブラウザを試してください。

Safari Chrome Firefox Opera