ダブルスリーとトリプルスリーパターン

ダブルスリーとトリプルスリーは最もトリッキーな波動パターンで、ジグザグ、フラットトライアングル、ダブル、トリプル・ジグザグで構成されています。 これらの修正パターンには、トライアングルの位置以外は順序に関するルールはありません。

ダブルスリーパターンとは

つまり、3つの修正パターンの組み合わせとなります。 それでは、以下の例を見てみましょう:

ダブルスリーパターン

ダブルスリー取引の主なルール

  • ダブルスリーは3つの波動で構成されており、W-X-Yと表記されます。
  • W波は、トライアングル以外の修正パターンになる可能性があります。
  • 波動XとYは、どのような修正パターンにもなり得ます。
  • ダブルスリーは水平に形成、又はメイントレンドに対し低ディップで形成されます。
  • 多くの場合、ダブルスリーは深い修正ではありません。

ダブルスリーと呼ばれるのは、その構造がほぼ完成したときだけです。 つまり、修正の始めからこのパターンを予測することは不可能です。 なので、もしダブルスリーのルールに合うような構成が現れたら、その際に初めて、このパターンをマークすることを決めることができます。

重要なのは、X波が終わったばかりである場合に、修正を終える方法は常にいくつかあるということを理解することです。 波動が発生し、横ばいの形で修正される可能性もあります。 その代わりに、長いジグザグが形成されると、修正はダブルジグザグとなります。 最後に、上にあるチャートのように、小さなジグザグがあるだけであれば、ダブルスリーパターンの可能性も考えられます。

実際の例

ジグザグからのダブルスリーパターンを下図に示します。 ご覧のように、(w)、(x)、(y)波はジグザグなので、このパターンとなります。 (y)波は(w)波とほぼ同じであるため、ダブルスリーのルールでは、ほぼ水平に修正されることに注意してください。

チャートのジグザグからダブルスリーパターン

もう一つの例は次のチャートです。 巨大な波(x)のダブルスリーパターンがあります。 また、ダブルスリーとダブルジグザグの違いも完璧に確認できたと思います。 ここでの波(x)は、ダブルジグザグなので、この波は上昇方向にいっています。 波((iv))には方向がないので、ダブルスリーのように(w)-(x)-(y)とマークすることができます。

巨大な波のダブルスリーパターン

それでは、下のチャートを見てみましょう。 波Bと((x))には2つのダブルスリーがあります。 ((x))の波(y)はフラットなパターンであり、構造上最も厄介な部分があります。 その一方で、ダブルスリーパターンはいずれも水平方向を持っています(これがダブルスリーの指針となる基準であることを覚えておいてください)。

波Bと((x))には2つのダブルスリーがある

次のチャートからわかるように、波(x)は波(w)のスタートポイントより下で終わっていますが、その後に波(y)の上昇ジグザグが到来しています。 更に、(x)の波(a)はリーディングダイアゴナルであるため、このカウントはさらに複雑となります。 従って、リアルタイムの波動カウントでは、((c))の波(i)と(ii)後にのみ、((b))の波動がダブルジグザグとして終了する可能性を判断することができます。

豪ドル円レート表

トリプルスリーパターンとは

このパターンはダブルスリーよりも長いため、5つの波に細分化され、それらは全メイントレンドに対し横向きに動きます。

トリプルスリーパターン

トリプルスリー取引の主なルール

  • トリプルスリーは、W-X-Y-X-Zの5つの波で構成されています。
  • 波W、X、Yはトライアングル以外の修正パターンである可能性があります。
  • 第2波XとZは、どのような修正パターンにもなり得ます。
  • トリプルスリーは水平に形成、又はメイントレンドに対し低ディップで形成されます。
  • 多くの場合、トリプルスリーは深い修正ではありません。

トリプルスリーはとてもレアなパターンなので、リアルタイムでカウントするのは避けたほうが良いでしょう。 このパターン例を次のチャートから見ることができます。波((b))はトリプルスリーです。 この構造をトリプルジグザグとみなすことができるのは、波(z)の後だけです。 実際、これは他の全修正パターンに対して有効なので、修正の完全な構造ができるまで常に待機し、ルールに最も適合する1つ、または別の波動カウントを決めるべきです。

チャート上のトリプルスリーの例

よくあるご質問

  • 口座の開設方法

    弊社ウェブサイトの右上にある口座開設 ボタンをクリックして、FBS個人エリアに進んでください。取引を開始される前にプロフィール確認を行ってください。次はEメールと電話番号を登録し、ご本人確認を行って頂きます。こちらの手順はお客様の資金の安全性と個人情報保護を保証します。全ての確認が済み次第、お好みの取引プラットフォームへ進んで取引を開始できます。 

  • 取引を始める方法

    18歳以上であれば、FBSに登録をして外国為替を始めることができます。取引するためには、証券取引口座と市場においてのアセットについての知識が必要です。  無料の教材を通して基礎を学んでからFBS口座の作成し、取引を始めましょう。デモ口座を利用して仮想のお金で取引試すこともできます。準備ができ次第、実際の市場に参入して取引で成功しましょう。  

  • FBSで稼いだお金を引き出す方法

    手続きはとても簡単です。 ウェブサイト上の出金ページ、またはFBS個人エリアの財務セクションにアクセスし、出金を選択します。入金に使用したのと同じ支払いシステムで、稼いだお金を引き出すことができます。様々な方法で口座に入金した場合、入金額と同じ比率で同じ方法で利益を引き出してください。

最新ニュース

インバランス取引戦略

この記事では、ボリューム、テクニカルインジケーター、価格パターンが不要な取引戦略を紹介します。 お客様に必要があるのは、プライスアクションに注意を払うことだけです。 イムバランスに関するチュートリアルへようこそ。

モメンタム取引戦略

この記事では、MACD+RSI取引戦略について説明し、FX市場で取引機会を特定するためにどのように効果的に利用できるかを解説します。

ウィリアムズ氏の戦略

ビル・ウィリアムズ氏は、最も人気のある以下のマーケット指数の生みの親です: オーサムオシレーター、フラクタル、アリゲーター、ゲーター。

各国の決済システムで入金可能

データ収集に関するお知らせ

FBSは、当ウェブサイトを運営するためにお客様のデータ記録を保持しています。「同意する」ボタンをクリックすることにより、当社の プライバシーポリシー に同意したことになります。

お問い合わせ

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

電話番号を変更する

あなたの要求が受け入れられました

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

この電話番号の次の折り返しリクエスト
後に利用可能になります。

緊急の問題がございましたら、こちらからお問い合わせください。
ライブチャット

エラー。後ほどお試しください。

時間を無駄にしないでください。NFPが米ドルと利益にどのような影響を与えるかを追跡してください!

古いブラウザバージョンが検知されました。

より安全で生産性の高い取引経験のために、最新バージョンにアップデートするか、別のブラウザを試してください。

Safari Chrome Firefox Opera