スリードライブスパターン

スリードライブスパターンは、連続した均一な「山」か「谷」で形成されており、ABCDパターンに似ています。ABCDパターンとの異なりは、スリードライブスパターンは5本の「足」で形成されていますが、ABCDパターンは4本しかありません。スリードライブスパターンは反転パターンであるため、今後のトレンドの変化を示すサインとなります。

スリードライブスパターンの主なパラメータは以下の通りです。

- A点はドライブ1の61.8%リトレースメント

- B点はドライブ2の61.8%リトレースメント

- ドライブ2は127.2~161.8Aエクステンション

- ドライブ3は127.2~161.8Bエクステンション

価格がドライブ2と3の形成に同じ時間を費やす必要があるので、ご注意ください。AとBの修正も同じ時間がかかります。

three-drive-pattern.jpg

取引方法

スリードライブスパターンで取引する方法は2つあります。

  1. ドライブ3で取引することができます。相場がB点を形成した後に取引を開始します。(ベアスリードライブで買い、ブルスリードライブで売ること)。テイクプロフィットは127.2~161.8のBエクステンションに設定すべきです。
  2. パターンが形成された後に取引することもできます。127.2~161.8のBエクステンションの時に取引を開始してください(ベアスリードライブで売り、ブルスリードライブで買うこと)。テイクプロフィットは、パターン全体の61.8%フィボナッチリトレースメントに設定することができます。

3 drives.png

よくあるご質問

  • FBSで稼いだお金を引き出す方法

    手続きはとても簡単です。 ウェブサイト上の出金ページ、またはFBS個人エリアの財務セクションにアクセスし、出金を選択します。入金に使用したのと同じ支払いシステムで、稼いだお金を引き出すことができます。様々な方法で口座に入金した場合、入金額と同じ比率で同じ方法で利益を引き出してください。

  • 口座の開設方法

    弊社ウェブサイトの右上にある口座開設 ボタンをクリックして、FBS個人エリアに進んでください。取引を開始される前にプロフィール確認を行ってください。次はEメールと電話番号を登録し、ご本人確認を行って頂きます。こちらの手順はお客様の資金の安全性と個人情報保護を保証します。全ての確認が済み次第、お好みの取引プラットフォームへ進んで取引を開始できます。 

  • 取引を始める方法

    18歳以上であれば、FBSに登録をして外国為替を始めることができます。取引するためには、証券取引口座と市場においてのアセットについての知識が必要です。  無料の教材を通して基礎を学んでからFBS口座の作成し、取引を始めましょう。デモ口座を利用して仮想のお金で取引試すこともできます。準備ができ次第、実際の市場に参入して取引で成功しましょう。  

  • レベルアップボーナスを有効にするには?

    FBS個人エリアのウェブ版、又はモバイル版でレベルアップボーナス口座を開き、最大140ドルのボーナスを無料で獲得できます。

最新ニュース

CPIを前にUSDは変な動きをする

米国は8月10日15:30 GMT+3にインフレ率およびコアインフレ率(US CPIおよびコアCPIとも呼ばれる)を発表する予定です。

NFPの発表: USDにワンモアパンチ?

米国労働統計局は、8月5日15:30 GNT+3に、月平均時給、非農業部門雇用者数(NFP)、および失業率を発表します。

英国引き締めを加速

イングランド銀行(BOE)は、8月4日14:00 GMT+3に、公定歩合を発表し、金融政策に関する声明を発表する予定です

各国の決済システムで入金可能

団結力を感じよう

データ収集に関するお知らせ

FBSは、当ウェブサイトを運営するためにお客様のデータ記録を保持しています。「同意する」ボタンをクリックすることにより、当社の プライバシーポリシー に同意したことになります。

フェイスブックでフォローしてください。

お問い合わせ

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

電話番号を変更する

あなたの要求が受け入れられました

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

この電話番号の次の折り返しリクエスト
後に利用可能になります。

緊急の問題がございましたら、こちらからお問い合わせください。
ライブチャット

エラー。後ほどお試しください。

時間を無駄にしないでください。NFPが米ドルと利益にどのような影響を与えるかを追跡してください!

古いブラウザバージョンが検知されました。

より安全で生産性の高い取引経験のために、最新バージョンにアップデートするか、別のブラウザを試してください。

Safari Chrome Firefox Opera