MT4のインターフェース

MT4について学びましょう。このビデオでは、有用なボタンと機能を紹介します。   

MT4について学びましょう。 
このビデオでは、有用なボタンと機能を紹介します。  
表示を押して言語を選択して言語表示を変更することができます。 
一番上には、メインメニュー があります。 ここではすべてのコマンドと機能が表示されます。
MT4では、下に次の4種類のツールバー が表示されています: 「標準」、「チャート」、「ライン等」、「時間足設定」。
ツールバーはメインコマンドを重複します このメインコマンドはターミナルでボタンの形で使用されます。
これにより、様々な機能への高速アクセスが可能になります。 たとえば、新規チャートを開いたり、チャート種類を変更したりすることです。
各種ツールバーは、メニューバーの「表示」→「ツールバー」から表示・非表示の設定が行えます。
また、各ツールバーをカスタマイズしたり、好きなボタンだけを表示されたりすることも可能です。  
チャートウインドウの左側に気配値表示ウィンドウ ツールがあります。 
気配値表示ウィンドウは、各通貨ペアの 売値と買値の現在のレートを表示するウィンドウです。
必要な通貨ペアが表示されない場合は、 ウィンドウを右クリックして、「すべて表示」を押してください。
ブローカーが提供するすべての取引商品が表示されます。 
通貨ペアの新規チャートを開くには、 「気配値表示」ウィンドウでこのペアを右クリックして、「チャートウィンドウ」を選択してください。
別の方法は、「気配値表示」ウィンドウで通貨ペアを左クリックして、 ボタンを押したままチャートウィンドウにドラッグします。
また、「ファイル」→「新規チャート」を押すか、ツールバーの特別なアイコンをクリックすることもできます。 
「ナビゲーター」 ウィンドでは 開いているすべての口座、インディケータ、アドバイザにアクセス可能です。
開きたい口座をダブルクリックすると、 ログインウィンドウがポップアップします。
チャートに追加したいインジケーターをダブルクリックしてください (または右クリックして「チャートに追加する」を選択してください)。
インジケータを設定するウィンドウが表示されます。 
既定の設定で始めるなら、「OK」をクリックしてください。
画面の下部に「ターミナル」 ウィンドウが表示されます。 
ターミナルウィンドウは、口座残高及び 現在取引で使用されている金額を表示します。
また、このウィンドウではポジションを変更し、操作履歴を確認することもできます。 
気配値表示、ナビゲーター、ターミナルのウィンドウを非表示にすることができます。 そのため、それらの「+」アイコンをクリックしてください。
また、以上のウィンドウは、メインメニューの「表示」タブで管理することも可能です。 
次のビデオでは、チャートウィンドウの基礎及び 価格チャートの使い方について説明します。

ローカル支払い方法を用いて、入金しましょう

データ収集通知

FBSは、当ウェブサイトを運営するためにお客様のデータ記録を保持しています。「同意する」ボタンをクリックすることにより、当社の プライバシーポリシー に同意したことになります。

フェイスブックでフォローしてください。

折り返し電話

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

電話番号を変更する

あなたの要求が受け入れられました

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

この電話番号の次の折り返しリクエスト
00:30:00後に利用可能になります。

緊急の問題がございましたら、こちらからお問い合わせください。
ライブチャット

エラー。後ほどお試しください。

時間を無駄にしないでください。NFPが米ドルと利益にどのような影響を与えるかを追跡してください!

古いブラウザバージョンが検知されました。

より安全で生産性の高い取引経験のために、最新バージョンにアップデートするか、別のブラウザを試してください。

Safari Chrome Firefox Opera