1. FBS >
  2. FBSブログ >
  3. FXトレーダーのための瞑想実践法トップ3
2023-05-16 ・更新

FXトレーダーのための瞑想実践法トップ3

cover.png

取引をする上で、トレーダーは常に集中力が必要となります。またそれは、非常にストレスの多い仕事であることが多いと思います。 トレーダーが成功する上で必要なことの内は、理論に従うということは既にご存知だと思います。 自分の仕事に集中する能力も、プロトレーダーが身につけるべき重要なことです。 そのような能力をつけるために、多くのトレーダーが瞑想やマインドフルネスの実践を選択しています。

この記事では、取引における瞑想の重要性、トレーダーにとって最も効果的な瞑想実践法、そして瞑想がトレーダーにとって、どう役立つのかについて学んでいきます。

主なポイント

  • 瞑想は、脳を鍛え、目の前のタスクへ集中する方法を学ぶのに役立ちます。
  • 基本的な瞑想として、1日のうち5分程度、心を研ぎ澄ますことで、それがストレスレベルを下げるのに役立ちます。
  • 超越瞑想はマントラを使う瞑想法で、複数の研究によってその効果が証明されています。
  • 気功は心身の運動と瞑想の一種で、集中することが苦手なトレーダーに適しています。
  • 取引で瞑想を実践すると、集中力を高めることができ、正しい取引マインドを身につけることができます。そして、ストレスの多い状況に対処できるようになり、取引ミスや損失から逃れることができます。

なぜ瞑想が取引で重要なのか?

取引をしていると、オープンポジション、価格チャート、現在のニュースなどと、一度に多くのことに注意を払う必要があります。 常にチャンスがあるかどうか見ながら行動する必要があるので、トレーダーの精神的な負担が大きくなってしまいます。 一つの仕事を長時間集中することも難しいですが、それ以上に難しいのは、時々起こってしまう損失によって、判断力を奪われないようにすることです。

なので、トレーダーの間で瞑想が人気を集めています。 ストレス解消や集中力を鍛えるという点では、世界中の科学者が瞑想の有効性を証明しています

身体的に健康を維持したいとき、ジムに行ってトレーニングをする人がいるかと思います。 一方で瞑想は、私たちの脳を鍛えるためのものなのです。 瞑想をして、集中する方法を学び、日常の悩みや思考を頭から追い出しましょう。 瞑想は、ストレスや不安を軽減し、トレーダーが持つべき特性である注意力、自己認識力、内省力を高めることが分かっています。 なので、一流トレーダーも、一日の間に瞑想の時間を設け、精神的な強さを高め、取引で受けるストレスを軽減しています。

1078-3.png

瞑想の実践方法

今まで瞑想に挑戦したことがない人は、何から始めたらいいのか、トレーダーとして最適な瞑想の方法は何か、わからないかもしれません。 瞑想には、練習や予備知識は必要ありませんのでご安心ください。 トレーダーとして、瞑想の効果を最大化する方法として、仕事で必要なスキルを磨くのに役立つ方法をいくつか選びました。

取引の基本的な瞑想

瞑想が初めての方は、この基本的な瞑想法から始めるのが一番わかりやすいと思います。 以下の簡単な手順を踏むだけです:

  1. 椅子や床などの快適で静かな場所を探して座ってください。
  2. 目を閉じて、鼻から深く息を吸い、吐きましょう。
  3. 呼吸に集中して、何も考えないようにします。
  4. 目を開けずに、他のことに気を取られず、少なくとも5分間はこれを続けましょう。
  5. 目を開ける前に、最後にもう一度深呼吸をして、ゆっくりと息を吐き出します。

最初は難しく感じるかもしれませんが、1週間ほど瞑想を続けると、必要のない考えをしなくなり、集中力が明らかに向上していることに気がつくと思います。

超越瞑想

超越瞑想とは、何千年も昔から伝承されてきた瞑想法です。 この瞑想法は、ストレス軽減や血圧降下などの効果が科学的に証明され、世界中で広く親しまれています。

超越瞑想を行うには、目を閉じて15~20分ほど座り、頭の中でマントラを繰り返す必要があります。 最良の結果を得るには、この瞑想を1日2回繰り返すとよいと言われています。 マントラは効果がないと思われるかもしれませんが、瞑想の一環として心の中で言葉やフレーズを繰り返すことで、内なる平和と安らかな心の状態になることが研究により明らかになっています。

気功術

気功は中国に古くから伝わる治療法で、現在では瞑想の方法として非常に人気があります。 これまでの瞑想とは異なて、体や腕、脚をある位置から別の位置へとゆっくりと動かす瞑想法です。 この瞑想法は、特に長時間じっとしているのが苦手な人に有効であると言われています。

気功は、コントロールされた呼吸とゆっくりとした身体運動の組み合わせです。 この瞑想は、体を温め、神経系を活性化させて、ストレスや不安レベルを下げることを目的としています。 気功は心臓病、高血圧、糖尿病、不眠症、筋肉痛の治療に効果があるとされていますが、これらの分野での研究は完全に科学的に証明されている訳ではありません。 気功についてわかっていることとしては、不安を和らげたり、自己認識を深めたりすることができるというのが挙げられます。

1078-2.png

瞑想は取引にどう役立つのか

集中力の向上

取引では、常に素早く行動を起こせるように準備しておく必要があります。 特に、自宅で仕事をしていて、周りに気が散る可能性のあるものがある場合の人には、取引に集中することが難しいかもしれません。 だからこそ、瞑想は大事なのです。 余計な考えや感情を排除することで、取引に集中することができ、利益を上げることのできる最高のチャンスを見つけることができます。

取引マインドセットの構築

成功するトレーダーになるために必要な取引計画や、過去の取引記録をすでにお持ちの方もいると思います。 しかしながら、正しいマインドセットを持っていなければ、いくら準備しても目標を達成することはできないでしょう。 瞑想は、心のを落ち着かせ、ストレスが多くかかる状況でも感情を抑制するのに役立ちます。

ストレスが多くかかる状況への備え

トレーダーは、一度に多くの情報を見て、臨機応変に判断することが必要なため、常にストレスを抱えている状態であると思います。 計画から少しずれてしまうだけで、トレーダーは心拍数が急上昇してしまうのです。 瞑想を継続することによって、ストレスや不安のレベルが下がり、ストレスに対する心の準備ができることが科学的に証明されています。

悪い取引や結果から離れる

金融市場で取引をしていると、損する日が続くことはそれほど珍しいことではありません。 時にはミスや損失を犯し、自分の力ではどうにもならないこともあるかもしれません。 瞑想することによって、神経を落ち着かせ、問題を分析する上で役立つであろう、別の視点を見つけることができます。 そして、過去の失敗ではなく、現在の取引に集中することができ、より良い取引の意思決定をすることができます。

まとめ

このように、瞑想はトレーダーに多くのメリットを提供し、スキル向上やストレスや不安の解消に役立ちます。 競争の激しい環境下で、手軽に心と体の健康を保つことができます。 なので、様々な瞑想法について学んで、自分のニーズに最も適したものを見つけてみましょう。

  • 467

データ収集に関するお知らせ

FBSは、当ウェブサイトを運営するためにお客様のデータ記録を保持しています。「同意する」ボタンをクリックすることにより、当社の プライバシーポリシー に同意したことになります。

お問い合わせ

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

電話番号を変更する

あなたの要求が受け入れられました

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

この電話番号の次の折り返しリクエスト
後に利用可能になります。

緊急の問題がございましたら、こちらからお問い合わせください。
ライブチャット

エラー。後ほどお試しください。

時間を無駄にしないでください。NFPが米ドルと利益にどのような影響を与えるかを追跡してください!

古いブラウザバージョンが検知されました。

より安全で生産性の高い取引経験のために、最新バージョンにアップデートするか、別のブラウザを試してください。

Safari Chrome Firefox Opera