スタンダードアカウントでのインデックス取引

取引口座の種類を選択してください

最適な取引銘柄を調べてください。この表はFBSブローカーで取引可能な全ての銘柄が記載されています。

典型的なスプレッド

スワップロング

スワップショート

手数料(%)

ストップレベル

AU200

Australia200

ロットサイズ 10

280.0
-42.69
-42.46
0.0
0.0
DE30

DE30

ロットサイズ 10

220.0
-77.51
-137.45
0.0
0.0
ES35

Spain35

ロットサイズ 10

1800.0
-362.31
-410.5
0.0
0.0
EU50

Eurostoxx50

ロットサイズ 10

170.0
-15.21
-30.58
0.0
0.0
FR40

CAC40

ロットサイズ 10

150.0
-24.0
-48.29
0.0
0.0
HK50

Hang Seng

ロットサイズ 10

650.0
-179.86
-158.56
0.0
0.0
JP225

Nikkei 225

ロットサイズ 10

14.0
-6.2
-7.0
0.0
0.0
UK100

FTSE100

ロットサイズ 10

120.0
-40.76
-43.31
0.0
0.0
US100

NASDAQ100

ロットサイズ 10

180.0
-85.91
-117.2
0.0
0.0
US30

Dow Jones

ロットサイズ 10

550.0
-243.74
-237.2
0.0
0.0
US500

S&P500

ロットサイズ 10

150.0
-21.53
-38.42
0.0
0.0
通貨: アカウント種類: Standard, グループ: 指標

アカウント種類: Standard, グループ: 指標

  • 典型的なスプレッド
  • スワップロング
  • スワップショート
  • 手数料(%)
  • ストップレベル
AU200

ロットサイズ 10

  • 280.0
  • -42.69
  • -42.46
  • 0.0
  • 0.0
DE30

ロットサイズ 10

  • 220.0
  • -77.51
  • -137.45
  • 0.0
  • 0.0
ES35

ロットサイズ 10

  • 1800.0
  • -362.31
  • -410.5
  • 0.0
  • 0.0
EU50

ロットサイズ 10

  • 170.0
  • -15.21
  • -30.58
  • 0.0
  • 0.0
FR40

ロットサイズ 10

  • 150.0
  • -24.0
  • -48.29
  • 0.0
  • 0.0
HK50

ロットサイズ 10

  • 650.0
  • -179.86
  • -158.56
  • 0.0
  • 0.0
JP225

ロットサイズ 10

  • 14.0
  • -6.2
  • -7.0
  • 0.0
  • 0.0
UK100

ロットサイズ 10

  • 120.0
  • -40.76
  • -43.31
  • 0.0
  • 0.0
US100

ロットサイズ 10

  • 180.0
  • -85.91
  • -117.2
  • 0.0
  • 0.0
US30

ロットサイズ 10

  • 550.0
  • -243.74
  • -237.2
  • 0.0
  • 0.0
US500

ロットサイズ 10

  • 150.0
  • -21.53
  • -38.42
  • 0.0
  • 0.0

見積もり䛾値䛿小数点以下4桁まで表示されます。 小数点以下5桁䛾見積もり䛾場合、コンマ䛾後䛾4桁目まで表示されます(0.0001)。 小数点以下3桁䛾見積もり䛾場合、コンマ䛾後䛾2桁目(0.01)まで表示されます。例: EUR/USD䛾見積もり - 1.36125、USD/JPY䛾見積もり - 101.852。

スワップフリーオプションは、外国為替エキゾチック、指標銘柄、エネルギー、および暗号通貨取引では使用できません。

MT5では、取引を開始すると手数料が請求されます。開いているポジションの取引ウィンドウでは、利益に手数料は含まれていません。

よくあるご質問

  • インデックス取引を始める方法とは?

    インデックス取引を開始する最も一般的な方法として、CFDが挙げられます。 この金融銘柄によって、トレーダーは原資産(この場合はインデックス)の始値と終値差から利益を獲得することができます。 通貨ペアを取引するのと同様に、インデックスを両方向に取引することができます。 価格の上昇下降の両方から利益を獲得できる可能性があります。

    例えば指数が上昇すると思われる場合、ロング(購入)ポジションを開きます。 一方で指数が下落すると思われる場合、ショート(売り)ポジションを開きます。

    効果的に株価指数を取引するためには、まず初めに株価が何に依存するかを理解する必要があります。 それは一般的には、ニュース(例:レポートの獲得)、政治的問題、又はて世界経済の状況により変動します。 テクニカル分析を利用することにも価値はあります。投資するのには最適なインデックスファンドです

    FBS市場エキスパートによるビデオで、インデックス取引方法について詳しく学びましょう。

  • FBSにボラティリティ75インデックスはあるか?

    はい、このインデックスはオンラインFXブローカーのFBSで利用することができます。 ボラティリティ75インデックスは、VIX又はVOL75インデックスと呼ばれており、S&P500の株価指数であるUS500ボラティリティを測定するものです。 そのスプレッドを取引銘柄一覧から確認し、すぐにUS500指数の取引を開始することができます。

  • インデックス取引ができる時間とは?

    選んだインデックスの主な市場時間帯に取引することができます。 米国指標の場合は、15:00から0:00 MT時間までが取引時間となっています。 インデックス取引の営業時間の一覧。

  • インデックスは週末も取引できるか?

    いいえ、土曜日と日曜日は市場が閉鎖されています。 希望するインデックスの市場時間内に取引可能です。 取引時間を確認し、事前に行動を計画しましょう。

団結力を感じよう

データ収集に関するお知らせ

FBSは、当ウェブサイトを運営するためにお客様のデータ記録を保持しています。「同意する」ボタンをクリックすることにより、当社の プライバシーポリシー に同意したことになります。

フェイスブックでフォローしてください。

お問い合わせ

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

電話番号を変更する

あなたの要求が受け入れられました

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

この電話番号の次の折り返しリクエスト
後に利用可能になります。

緊急の問題がございましたら、こちらからお問い合わせください。
ライブチャット

エラー。後ほどお試しください。

時間を無駄にしないでください。NFPが米ドルと利益にどのような影響を与えるかを追跡してください!

古いブラウザバージョンが検知されました。

より安全で生産性の高い取引経験のために、最新バージョンにアップデートするか、別のブラウザを試してください。

Safari Chrome Firefox Opera