強気市場と弱気市場:違いは何でしょうか?

強気市場と弱気市場:違いは何でしょうか?

2022-02-16 ・更新

強気市場

強気は相手を怒らせ、そして角で持ち上げます。 ブルズと呼ばれる投資家も同様に行動し、資産価格の上昇によってお金を稼ぎます。 従い、多くの投資家がこのように振る舞う市場期間は、”ブル市場”と呼ばれます。 強気市場ではあるが資産に対する需要は高く、多くの人が何かを買いたがるために、価格上昇が発生します。 それと同様に、投資家はこれが永遠に起きると信じ始めます。 そして次に、自己実現的予言が起こります。資産価値は、ビジネスの成功のためではなく、投資家の成長のために上昇し続けます。

第二次世界大戦以来、米国ではそのような期間が12回ありました。 最後の問題は、今現在起こっています。2007年から2009年の金融危機以来、世界経済の大部分が力強く成長しています。 そして、新型コロナウイルスのパンデミックでさえも、最長記録のこの強気市場を止めていません。

弱気市場

ベア市場は、資産価格が長期間下落する期間です。 名前に熊と言及されているのは偶然ではありません。これらの動物は相手を倒し、攻撃しながら引き裂くという行動をします。 ”ベア”は、価格下落でお金を稼ぐ投資家です。 

弱気市場が始まる上で、どれだけの資産価値が下落するべきかについての明確な定義はありません。 通常、投資家は価格が最も近いピークと比較し、弱気市場では少なくとも20%低下するであろうと信じており、このプロセスは2か月以上続きます。

残念ながら、景気循環ではこの危機は避けることはできません。 何が起こっているのかという普遍的理由はありません。 これらは市場の”バブル”、政治的及び軍事的問題、経済成長の鈍化などである可能性があります。 通常、下落は投資家自身により悪化します。投資家は、最初から最後まで成功を信じ、次にパニックに陥ります。 その結果、資産売却がされ、ボラティリティが急上昇し、価格下落を起こします。

強気市場と弱気市場の違いは何でしょうか?

資本移動

資本移動とは、トレーダーが富を増やすにつれ、強気市場の資産を危険にさらすための避難所のようなものです。 それとは逆に、投資家は弱気市場の期間に、彼らの資本を守ろうとしています。 その結果、彼らは危険な資産を残して、資金を避難所へ移します。

実質金利  

通常低金利は、強気市場を伴います。 これは、キーレートが低い影響で、企業や個人の投資家にとってはローンがより手頃な価格になるためです。 その結果、ビジネスが成長して個人投資家が企業の株式を購入し、価格を更に引き上げることが可能となります。  

GDPパフォーマンス

通常、高GDP成長率は強気市場を伴いますが、弱気市場は低成長率と相関しています。 企業業績が上がるとGDP成長率が加速し、従業員の給与が高くなり、個人消費が増えていきます。 

それとは逆に、個人消費が減った場合、企業収入が減少し、投資家が株を売り、株式市場が苦戦することになります。 

市場が強気の場合は、どうすればよいでしょうか?

投資家には、”成長市場では誰もが天才だ”という一般的なフレーズがあります。 多くの資産が成長している際に利益を得るということは簡単なので、それは部分的には真実です。 しかしながら、年間10%又は30%を稼ぐためのサイズを巡るという競争があります。

しかしながら、ボラティリティは忘れないでください。 市場は変動する可能性があり、価格の底がどこにあって、価格ピークがいつになるのかを推測することは困難となります。 トレーダーはリスクを冒しながらも大勝利を試みることが可能で、又はゆっくりと稼ぐこともできます。 リスクと収益性増加の程度に応じ、幾つかの戦略があります。

購入して保持

これは、平均的な人にとっては典型的で最もアクセスしやすい戦略となります。 意味は文字通りです。分析を読み、指標を調べて、価値ある安定した企業を選択、株式購入をし、後で市場で何が起こっても目標に到達するまでポートフォリオに保持します。

このオプションは、すぐに利益を得る予定がない、又は投資のみで生活する投資家に適しています。 この戦略は、数十年後の将来に向けて上手く機能します。

例えば、世界で最も成功している投資家の1人であるウォーレン・バフェット氏は、1988年にコカコーラの株式を購入し、それを現在も保有しています。 これまでの33年間、この投資は配当を除き1553%の利益をもたらしました。

矯正策を購入

どんなに市場が急上昇したとしても、必然的に矯正策が発生します。 矯正策は、資産価格が数パーセント、時には15–20%下がる短期間のものです。 通常、価格はすぐに回復しますが利回りが更に高くなるため、そのような瞬間に資産を待ち、購入する投資家もいます。

レバレッジを使用

株式市場の専門家であるトレーダーは、この戦略を使用しています。 ポイントは、自分自身のお金を投資するだけでなく、ブローカーからお金を借りることも含みます。 これは危険な方法となります。 トレーダーは、株式が10〜15%増加することを期待しますが、2%しか増加しないでしょう。 それでも高収益性の取引ですが、リスク対リターンの比率が低くなっています。 債券を購入すると、同結果を得るのが簡単となります。

弱気市場で行動する方法とは?

慌てず、資産売却をしないでください

”弱気市場”は不滅ではなく、いつかの経済は再び成長し始め、資産はその価値を取り戻すことでしょう。 従い、良い投資はほぼ売らないほうがよいでしょう。

チャートや証券会社のアプリでの損失は”架空”であり、現実ではありません。 実際の損失は、投資家が資産売却をして、投資金額よりも少ない金額を口座に表示した場合にのみ発生します。 これ以前は、損失は存在しません。

更に、売却は市場を長期に渡り、引き下げる可能性があります。 例えば、2008年に起きた危機の間、指数は景気後退が始まってから1年以上経った2009年3月9日に最小値へ達しました。 従い、他の臆病な投資家をフォローしたり、資産売却を急いでしたりしないでください。

売り出しがあるふりをする

”弱気市場”での追加利益は可能です。 従い、投資を慎重に選択していく必要があります。 投資家が何を望んでいるかを知っており、有望な企業を見て今日ではなく将来的に利益を期待している場合は、全弱気市場は贈り物となります。 潜在力の高い企業に、安く投資をするチャンスです。 ウォーレン・バフェット氏が”他の人が貪欲なときに恐れ、他の人が恐れているときに貪欲になれ”と忠告したのは偶然ではありません。

と同時に、それがいつ起こるかは誰も知らないため、”弱気市場”の一番下を待つ必要はありません。

推測するのではなく、ポジションサイジング手法を選択することをお勧めします。 価格に関係なく、お客様の目標に適した会社へ投資をしてください。 価格の上限下限を推測するほど有益ではありませんが、より現実的となります。

まとめ

強気と弱気の市場は、トレーダーに幅広い機会を提供しています。 しかしながら、それらを正しく使用するためには、トレーダーが自分自身の取引している市場を正確に知っている必要があります。  

”まあ、これは強気市場ですよね” - エドウィン・レフブレ氏、”欲望と幻想の市場”より。

この引用は、株式取引で最も人気のある本の1つから参考にしています。 これは、トレーダーが世界的なトレンドに従って、強気市場でのロング・トレードと弱気市場でのショート・トレーダーを探す必要があるということを意味しています。 

その一方で長期投資家は、物価が高値に近づくと、弱気市場でポジションを集め、強気市場で利益を上げます。 

幾つかの商品は、トレーダーがトレンドを定義するのに役立つ可能性があります。 それらの中で最も有名なものの1つとしては、 RSIオシレーターです。 

幸いなことに、FBS Traderは市場の動きに関係なく、両側で取引を開始することができます。

同様

ピンバー取引戦略
ピンバー取引戦略

チャートまたはローソク足パターンがあるレベルに位置する場合は、適切なエントリーシグナルを提供することがあります。 ピンバーは、最も信頼性の高い有名なローソク足パターンの一つであり、トレーダーはチャート上でこれを見ると、価格がまもなく方向転換すると予想します。

同時線ローソク足パターンを使った取引方法とは?
同時線ローソク足パターンを使った取引方法とは?

同時線ローソクは珍しいですが、もし捕らえることができれば正しいエントリータイミングを掴める絶好のチャンスとなります。 この記事では、同時線ローソクとは何かについてご説明します。 また、利益をもたらすことができる同時線戦略も得ることができます。

よくあるご質問

  • FBSで稼いだお金を引き出す方法

    これはとても簡単です。ホームページの「出金」ページ又はFBS個人エリアの資金管理に進んでください。入金時と同じお支払いシステムを利用して、稼いだお金を引き出すことができます。様々なお支払いシステムをご利用された場合、入金された合計額の割合によってそれと同じ方法でお引き出しします。

  • 口座の開設方法

    弊社ウェブサイトの右上にある口座開設 ボタンをクリックして、FBS個人エリアに進んでください。取引を開始される前にプロフィール確認を行ってください。次はEメールと電話番号を登録し、ご本人確認を行って頂きます。こちらの手順はお客様の資金の安全性と個人情報保護を保証します。全ての確認が済み次第、お好みの取引プラットフォームへ進んで取引を開始できます。 

  • 取引を始める方法

    18歳以上であれば、FBSに登録をして外国為替を始めることができます。取引するためには、証券取引口座と市場においてのアセットについての知識が必要です。  無料の教材を通して基礎を学んでからFBS口座の作成し、取引を始めましょう。デモ口座を利用して仮想のお金で取引試すこともできます。準備ができ次第、実際の市場に参入して取引で成功しましょう。  

  • レベルアップボーナスを有効にするには?

    FBS個人エリアのウェブ版、又はモバイル版でレベルアップボーナス口座を開き、最大140ドルのボーナスを無料で獲得できます。

各国の決済システムで入金可能

団結力を感じよう

データ収集に関するお知らせ

FBSは、当ウェブサイトを運営するためにお客様のデータ記録を保持しています。「同意する」ボタンをクリックすることにより、当社の プライバシーポリシー に同意したことになります。

お問い合わせ

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

電話番号を変更する

あなたの要求が受け入れられました

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

この電話番号の次の折り返しリクエスト
後に利用可能になります。

緊急の問題がございましたら、こちらからお問い合わせください。
ライブチャット

エラー。後ほどお試しください。

時間を無駄にしないでください。NFPが米ドルと利益にどのような影響を与えるかを追跡してください!

初心者用外国為替取引ブック

『Beginner Forex book』は取引世界を説明します。

初心者用外国為替取引ブック

取引を開始するための最も重要なこと
電子メールを入力し、弊社は無料の外国為替ガイドブックをお送りします

弊社サービスをお選びいただきありがとうございます。

特別なリンクを電子メールでお送りします。
電子メールに入っているリンクをクリックして 、電子メ ールアドレスを確認すると、 無料で初心者のための外国為替ガイドブックを獲得します。

古いブラウザバージョンが検知されました。

より安全で生産性の高い取引経験のために、最新バージョンにアップデートするか、別のブラウザを試してください。

Safari Chrome Firefox Opera