Trader

トレーダーとは

トレーダーとは、金融市場で金融資産を売買し、利益を得ることを目的とする人のことをいいます。 トレーダーは投資家とは異なり、短期的に資産を保有し、短期的なトレンドに乗る傾向があります。

ブレイクダウントレーダー

トレーダーは、金融機関や企業に勤め、給料をもらっているプロ、又は自営業の人たちです。 彼らは、証券取引所、デリバティブ取引所、商品取引所からなる株式市場、商品市場で取引される金融商品の売買を行っています。

多くの投資家が、一攫千金を狙い、 FX に挑戦しています。 残念ながら、こうした人たちの圧倒的大多数は、明確な取引戦略を持っていません。その結果、大きな利益を上げることができず、損失を出すことさえあります。 そのため外国為替市場では、競争力の高いディスカウントブローカーが増加します。そして、個人トレーダーにとってコストが問題とならなくなり、電子取引プラットフォームは狭いスプレッドを持つようになりました。 また、トレーダーが短期間で成功するための障害として、米国における短期キャピタルゲインに対する不利な税制上の取り扱いが挙げられます。

トレーダーについて知っておくべきこと

すでにお話ししたように、トレーダーは短期間で資産を購入し、すぐに売却します。 大手金融機関に勤め固定給をもらっている人も、個人事業主として利益を独り占めしている人も、トレーダーにはそれぞれのスタイルがあり、次のような様々な取引戦略を採用しています:

  • スキャルピング – 短時間に多くの小口取引を行い、各取引から利益を得ること;
  • モメンタムトレード –上昇時に資産を買い、価格がピークに到達したと思われる時に資産を売ること;
  • テクニカル取引 – 値動きチャートを分析し、様々なテクニカル指標を使用して、取引の最適なタイミングを見つけること;
  • ファンダメンタル取引 – 資産価格に影響を与える可能性のある重要な経済事象を追跡し、考慮すること。また、資産の経済的強度を推定すること;
  • スイング取引 – 1日以上ポジションを持ち、予想される価格変動から利益を得ること。

このように、取引経験を整理する方法は複数あります。 トレーダーは単独、またはブローカーの助けを借りて仕事をすることができます。 金融教育を受けたプロでなくても、取引を始めることが可能です。

機関投資家 vs. 自己勘定

機関投資家は、外国為替市場における最大のプレーヤーです。 大手金融機関では、トレーダーが会社に代わり、様々な商品売買を行う取引環境が整備されている傾向があります。 各トレーダーには、ポジションの契約上の上限、ポジションの最大満期、ポジションを決済しなければならないまでの時価評価損の額が与えられています。 この場合、トレーダーは給与とボーナスを受け取る一方で、会社は原資産となるリスクを負い、利益の大半を確保します。

個人トレーダーの多くは、個々に口座を持ち、自宅で取引を行い、ディスカウントブローカーを雇って、電子取引プラットフォームを利用しています。 彼らは、自分たちの現金と信用だけに依存し、利益はすべて自分たちのものにしています。

ディスカウントブローカー

フルサービスの証券会社よりも安い価格で取引を執行しますが、投資に関する助言は行わない証券会社をディスカウントブローカーと言います。

以前、インターネットを誰もが利用可能でなかった時代には、裕福なトレーダーだけがブローカーサービスを利用し、株式市場で為替取引に参加することができました。 しかしながら、ディスカウントブローカーを利用することで、より安く投資を行うことができます。 これによって、より良い意思決定とより大きな利益を得ることができます。 それと同時に、ディスカウントブローカーはフルサービスブローカーのような幅広いサービスを提供することはありません。

多くのディスカウントブローカーは、顧客がレバレッジを使い、有価証券を購入することができる信用取引口座を提供しています。 これは、口座保有者が投資を行うために、ブローカーから融資を受けることができることを意味しています。 

外国為替電子取引プラットフォーム

電子取引プラットフォームとは、金融市場において、通貨の買い手と売り手のマッチングや取引実行に使用されるコンピュータソフトウェアプログラムのことを言います。 外国為替プラットフォームは、トレーダーが取引の世界に登録し、金融機関が設定したルールに従い、取引を行うことができます。 このタイプのソフトウェアは、個人が銀行、ブローカー、または取引所などの金融仲介機関を通じ、様々な投資手段の注文を行うことができます。 

短期キャピタルゲイン税(Short-Term Capital Gains Tax)

売買益は、他の所得と同様に課税対象になります。 短期キャピタルゲインは、通常の所得税率で課税されるので、大きなデメリットがあります。 その一方で、ほとんどの商品の長期キャピタルゲインは、0%、15%、20%のいずれかの税率で課税され、原資産を最低1年間保有することが条件とされています。

戻ります

2022-08-24 ・更新

よくあるご質問

  • FBSで稼いだお金を引き出す方法

    手続きはとても簡単です。 ウェブサイト上の出金ページ、またはFBS個人エリアの財務セクションにアクセスし、出金を選択します。入金に使用したのと同じ支払いシステムで、稼いだお金を引き出すことができます。様々な方法で口座に入金した場合、入金額と同じ比率で同じ方法で利益を引き出してください。

  • 口座の開設方法

    弊社ウェブサイトの右上にある口座開設 ボタンをクリックして、FBS個人エリアに進んでください。取引を開始される前にプロフィール確認を行ってください。次はEメールと電話番号を登録し、ご本人確認を行って頂きます。こちらの手順はお客様の資金の安全性と個人情報保護を保証します。全ての確認が済み次第、お好みの取引プラットフォームへ進んで取引を開始できます。 

  • 取引を始める方法

    18歳以上であれば、FBSに登録をして外国為替を始めることができます。取引するためには、証券取引口座と市場においてのアセットについての知識が必要です。  無料の教材を通して基礎を学んでからFBS口座の作成し、取引を始めましょう。デモ口座を利用して仮想のお金で取引試すこともできます。準備ができ次第、実際の市場に参入して取引で成功しましょう。  

  • レベルアップボーナスを有効にするには?

    FBS個人エリアのウェブ版、又はモバイル版でレベルアップボーナス口座を開き、最大140ドルのボーナスを無料で獲得できます。

各国の決済システムで入金可能

団結力を感じよう

データ収集に関するお知らせ

FBSは、当ウェブサイトを運営するためにお客様のデータ記録を保持しています。「同意する」ボタンをクリックすることにより、当社の プライバシーポリシー に同意したことになります。

お問い合わせ

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

電話番号を変更する

あなたの要求が受け入れられました

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

この電話番号の次の折り返しリクエスト
後に利用可能になります。

緊急の問題がございましたら、こちらからお問い合わせください。
ライブチャット

エラー。後ほどお試しください。

時間を無駄にしないでください。NFPが米ドルと利益にどのような影響を与えるかを追跡してください!

初心者用外国為替取引ブック

『Beginner Forex book』は取引世界を説明します。

初心者用外国為替取引ブック

取引を開始するための最も重要なこと
電子メールを入力し、弊社は無料の外国為替ガイドブックをお送りします

弊社サービスをお選びいただきありがとうございます。

特別なリンクを電子メールでお送りします。
電子メールに入っているリンクをクリックして 、電子メ ールアドレスを確認すると、 無料で初心者のための外国為替ガイドブックを獲得します。

古いブラウザバージョンが検知されました。

より安全で生産性の高い取引経験のために、最新バージョンにアップデートするか、別のブラウザを試してください。

Safari Chrome Firefox Opera