ピンバー取引戦略

ピンバー取引戦略

2022-09-09 ・更新

チャートまたはローソク足パターンがあるレベルに位置する場合は、適切なエントリーシグナルを提供することがあります。 ピンバーは、最も信頼性の高い有名なローソク足パターンの一つであり、トレーダーはチャート上でこれを見ると、価格がまもなく方向転換すると予想します。 このパターンの見分け方を理解して取引戦略に活用すれば、合理的な判断を下す上で優れたツールとして機能すると思います。

ピンバーとは?

ピンバーとは、価格の反転を知らせるローソク足の一種です。 それは、長い影と小さい影、そしてその間にある実態で構成されています。 面白いことに、このパターンの名前は、ピノキオの鼻に似た長い芯を持っていることから、ピノキオを略した名前になっています。

しかしながら、ローソク足パターンをピンバーと呼ぶには、長い陰線の他にも特別な相場条件があります。

1.png

上図では、弱気と強気の2種類のピンバーを見ることができます。

弱気のピンバーは、上昇トレンドの終盤に形成されます。その実体は、前の強気バーの実体に含まれています。 上ヒゲは長く、実体の3倍以上にもなります。 それには、弱気と強気がありますが、それよりも弱気の方がより強いシグナルを出すとされています。 このパターンは、ピンバーの実体下で開く、弱気のローソク足で確認されるはずです。 このシグナルは、強気筋が価格を押し上げようとしたが、それが拒否されたことを示しています。

下降トレンドの終わりには、強気のピンバーが現れます。 それは、直前の弱気ローソク足の実体内で開き、長い下ヒゲと小さな実体を持っています。 このパターンは、ピンバーの終値上で開く、強気のローソク足で確認されるはずです。

戦略の主要な要素が分かったところで、次はセットアップの説明に移りましょう。

戦略要件

銘柄:スタンダード口座またはECN口座で利用可能な、タイトなスプレッドと高い流動性を持つ主要通貨ペア。 これから、スキャルピング戦略について説明するので、細部まで理解していきましょう。

時間枠: M15 または M30。

テクニカル設定: キーレベル、トレンドライン、ピンバー形成。

ショートエントリーのルール

  1. 重要なレベルをマークして、トレンドラインを確認します。
  2. 重要なレジスタンスレベルにピンバーが形成されたら、ピンバーの安値である10-20ポイント下に“売り”注文を出します。
  3. ストップロスは、価格が拒否された原因となったレジスタンスレベルよりも20-30ポイント上に置きます。
  4. この取引リスクの2倍から3倍の価格になったら、テイクプロフィットまたは重要なサポートレベルを置くことで終了します。

1.png

上のチャートは、EURUSDがM15チャートのローカルトレンドラインに到達後、急騰を試みたことを示しています。 しかし、そのポジションを長く維持することはできませんでした。 その結果、ピンバーは形成されました。 それを確認後、ピンバーの安値1.03497より下に売り注文を出し、ストップロスは直近のレジスタンスライン1.03598の上に置きました。 そして、テイクプロフィットレベルを1.03194に置きました。 その結果、302ポイントを獲得することができました。

ロングエントリーのルール

  1. 重要なレベルをマークして、トレンドラインを確認します。
  2. 重要なサポートレベルにピンバーが形成されたら、ピンバーの高値である10-20ポイント上に“買い”注文を出します。
  3. ストップロスは、価格が拒否された原因となったサポートラインよりも20-30ポイント下に置きます。
  4. この取引のリスクの2倍から3倍の価格になったらテイクプロフィットを置くか、重要なレジスタンスレベルで終了します。

2.png

また、同じEURUSDのチャートで、買いシナリオを検討しました。 心理的水準の1.2000を割り込み、サポートゾーンである1.1900付近を試した後、ピンバーパターンが形成されました。 そして、ピンバーの高値1.20058の上に買い注文を出し、ストップロスを1.19870に置きました。 リスクリワードレシオが1:3であることから、テイクプロフィットを1.20619に設定しました。 この戦略で、560ポイントを獲得しました。

動画で振り返る戦略

ピンバー戦略の詳細につきましては、以下のビデオをご覧ください。

まとめ

これで、取引の新たなスキャルピング戦略を知ることができました。 まずストラテジーを試すために、デモ口座で試してみましょう。

同様

マネーフロー・インデックス取引戦略
マネーフロー・インデックス取引戦略

トレーダーのための何百種類もの指標やテクニカルツールの中で、相対力指数(RSI)は、そのシンプルさと同時に、様々な取引のケースでその力を発揮することから、最も人気のある指標の1つです。 今回は、RSIに似た強力なツールで、いくつかのクールな微調整が施されたものについてお伝えしたいと思います。

簡単なデイトレード戦略(ローソク足パターン + RSI)
簡単なデイトレード戦略(ローソク足パターン + RSI)

ローソク足パターンやオシレーターの知識を必要とする、貴重な戦略が多くあります。 しかし、そのどれもが利益を生むものではありません。 それらを使って取引を始めると、戦略が思うようにいかないという場面に直面することがあります。

需要と供給のFX取引ガイド
需要と供給のFX取引ガイド

ほとんどのトレーダーは、RSIやMACDなどのテクニカル指標を使った取引を好みます。 また、ベアチャートを使って判断するのが好きな人もいます。

よくあるご質問

  • FBSで稼いだお金を引き出す方法

    これはとても簡単です。ホームページの「出金」ページ又はFBS個人エリアの資金管理に進んでください。入金時と同じお支払いシステムを利用して、稼いだお金を引き出すことができます。様々なお支払いシステムをご利用された場合、入金された合計額の割合によってそれと同じ方法でお引き出しします。

  • 口座の開設方法

    弊社ウェブサイトの右上にある口座開設 ボタンをクリックして、FBS個人エリアに進んでください。取引を開始される前にプロフィール確認を行ってください。次はEメールと電話番号を登録し、ご本人確認を行って頂きます。こちらの手順はお客様の資金の安全性と個人情報保護を保証します。全ての確認が済み次第、お好みの取引プラットフォームへ進んで取引を開始できます。 

  • 取引を始める方法

    18歳以上であれば、FBSに登録をして外国為替を始めることができます。取引するためには、証券取引口座と市場においてのアセットについての知識が必要です。  無料の教材を通して基礎を学んでからFBS口座の作成し、取引を始めましょう。デモ口座を利用して仮想のお金で取引試すこともできます。準備ができ次第、実際の市場に参入して取引で成功しましょう。  

  • レベルアップボーナスを有効にするには?

    FBS個人エリアのウェブ版、又はモバイル版でレベルアップボーナス口座を開き、最大140ドルのボーナスを無料で獲得できます。

各国の決済システムで入金可能

団結力を感じよう

データ収集に関するお知らせ

FBSは、当ウェブサイトを運営するためにお客様のデータ記録を保持しています。「同意する」ボタンをクリックすることにより、当社の プライバシーポリシー に同意したことになります。

お問い合わせ

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

電話番号を変更する

あなたの要求が受け入れられました

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

この電話番号の次の折り返しリクエスト
後に利用可能になります。

緊急の問題がございましたら、こちらからお問い合わせください。
ライブチャット

エラー。後ほどお試しください。

時間を無駄にしないでください。NFPが米ドルと利益にどのような影響を与えるかを追跡してください!

初心者用外国為替取引ブック

『Beginner Forex book』は取引世界を説明します。

初心者用外国為替取引ブック

取引を開始するための最も重要なこと
電子メールを入力し、弊社は無料の外国為替ガイドブックをお送りします

弊社サービスをお選びいただきありがとうございます。

特別なリンクを電子メールでお送りします。
電子メールに入っているリンクをクリックして 、電子メ ールアドレスを確認すると、 無料で初心者のための外国為替ガイドブックを獲得します。

古いブラウザバージョンが検知されました。

より安全で生産性の高い取引経験のために、最新バージョンにアップデートするか、別のブラウザを試してください。

Safari Chrome Firefox Opera