Ripple and XRP

リップルとXRP

リップルとは?

リップルは、アメリカのテクノロジー企業であるリップルラボ社が作ったリアルタイム暗号資産通貨グロス決済、通貨交換、送金ネットワークです。同社は、XRPという暗号資産通貨を作り、それを“グローバルな決済のために作られたデジタル資産”と表現しています。つまり、リップル社は国際送金市場をターゲットにしていると言えます。

XRPトークンの最大保有数は1,000億個で、同社はその約6割を支配しています。 同団体は、所有する約550億XRPコインを安全なエスクロー口座に預けており、そこから毎月10億コインを放出することができます。

リップル’の利点

現在、世界中にお金を送るには、銀行から莫大な手数料を取られることが多く、非常に高額な費用がかかります。 また、銀行システムが古いため、受取人の銀行口座に入金されるまでに日数がかかることもあります。 XRPコインは、この問題を解決するために、非常に低いコストで安全かつ迅速に大金を送ることができるように設計されています。 これにより、お客様と金融機関の双方に、迅速な金銭取引の機会を提供します。

その結果、リップルがすでにアメリカン・エキスプレス、バンク・オブ・アメリカ、HSBC、バークレイズ、ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド、サンタンデール、ユニクレジット、日本のSBIホールディングスなど、そのネットワークを利用する銀行や決済処理業者を集めていることは重要なこと’です。

リップルの暗号資産通貨チームによると、XRPは他の既存のデジタル通貨と比較して魅力的な利点があるとのことです。 BTCの決済には1時間以上、ETH(イーサリアム)の決済には2分程度かかることがありますが、リップルはXRPの決済は3~5秒で完了すると主張しています。

XRP vs BTC

リップル(XRP)とビットコインは異なる目的で作られたものであり、直接競合するものではありま’せん。 ビットコインは、世界のどこでも誰でもBTCを取引・携帯できるため、最も身近な暗号資産通貨といえます。 XRPは、従来のフィアット通貨よりも低価格かつ高速にクロスボーダー取引を行うための専用ツールといったところでしょう。

取引においては、ビットコイン価格は各国’の規制変更、市場の予測、世界情勢に大きく影響されます。 それ以外のXRPは、価格よりもリップル’の金融機関との連携に依存することがほとんどです。

リップルとSEC

最近のリップルとSECの対立は、XRPの価格に影響を与えました。

米国証券取引委員会(SEC)は、同社と共同創業者のクリス・ラーセン氏、CEOのブラッド・ガーリングハウス氏を、XRPを無登録証券として販売し、米国の法律に違反したとして告発しました。 SECは、BitConnectやBinance Holdingsなどの暗号プロジェクトに対して法的措置や調査を行い、多くの場合、金融制裁や規制上の制裁を受けることに成功しています。 通常、トークンの価値の急激な下落を誘発します。 しかし、今回のケースでは、リップル’の弁護団は、混乱を招く暗号資産通貨ガイドラインを発表したSEC自体に責任があると主張しています。

リップルは今のところ訴えを却下させることに失敗しており、このままさらに発展すると同社にとって深刻な問題になりかねませんが、同社はリップル社とSECに対していくつかの強力な交渉材料を持っているといえるでしょう。 このような訴訟は、現在、暗号資産通貨–に関する“世紀のテスト”と見なされており、もちろん、暗号通貨の将来、あるいはSEC’の権限と規制能力に関する非常にふさわしいテストであるとも言われています。

2022年3月12日、連邦地裁判事はリップルに公正な通知の使用を認め、SECの申し立てを却下しました。 その結果、SECはXRPの売却が事前に制定された法律に違反する可能性があることをリップルに知らせなかった’ため、リップルは異議を申し立てる機会を得ました。 この決定の直後、XRPは価格チャートで急上昇しました。 しかし、裁判官はリップルの経営陣に対する訴訟の終結を拒否したため、手続き上の勝利はあっても、訴訟はまだ終わっていません。

リップル(XRP)は現在、暗号資産通貨のスマートな規制について議会と協力し、業界が現在持っている不透明な評判を終わらせ、消費者を保護する方法を見つけ、また市場のイノベーションを促進する機会を模索しています。

戻ります

2022-09-19 ・更新

よくあるご質問

  • 暗号通貨の取引方法とは?

    FBSでは、100以上の暗号資産を24時間年中無休で取引することができます。 暗号通貨を取引する場合、実際にはコインを所有していないので、価格変動について自由に推測することができます。 暗号通貨価格が上昇すると思う場合は長く(購入)、下落すると思う場合は短く(売り)することができます。 毎日の暗号通貨市場分析を読み、収益性の高い取引を行ってください。

  • FBSブローカーで暗号資産通貨を取引する利点は何ですか?

    FBSブローカーは暗号取引のための多くの機会を提供しています。 まず、このブローカーは、どんな好みにも合う100種類以上の暗号資産を提供しています。 次に、FBSでは、暗号資産通貨をレバレッジ1:5で取引することができます。 つまり、同じ入金額でより大きな取引を行うことができるのです。 第三に、FBSは暗号を取引するための取引プラットフォームの選択肢を提供できることです。 例えば、MetaTrader 5のプラットフォームで取引したり、FBSのプラットフォームであるFBS Traderアプリを選択することができます。

    FBSでは、暗号資産通貨はトレーダーにとって素晴らしい条件が揃っているため、取引に有利な資産であると言えます。

  • 初心者でも暗号の取引で稼ぐことができますか?

    暗号取引はリスクが高いかもしれませんが、高い利益を得られる可能性もあります。 そのためには、適切な方法を見つける必要があります。 例えば、暗号通貨の分析は大きな助けになります。 クリプトイベントをフォローし、新鮮な市場機会について最新の情報を得ることができます。 また、ここでは、暗号取引のための戦略も紹介されています。

  • 取引を始める方法

    18歳以上であれば、FBSに登録をして外国為替を始めることができます。取引するためには、証券取引口座と市場においてのアセットについての知識が必要です。  無料の教材を通して基礎を学んでからFBS口座の作成し、取引を始めましょう。デモ口座を利用して仮想のお金で取引試すこともできます。準備ができ次第、実際の市場に参入して取引で成功しましょう。  

各国の決済システムで入金可能

団結力を感じよう

データ収集に関するお知らせ

FBSは、当ウェブサイトを運営するためにお客様のデータ記録を保持しています。「同意する」ボタンをクリックすることにより、当社の プライバシーポリシー に同意したことになります。

お問い合わせ

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

電話番号を変更する

あなたの要求が受け入れられました

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

この電話番号の次の折り返しリクエスト
後に利用可能になります。

緊急の問題がございましたら、こちらからお問い合わせください。
ライブチャット

エラー。後ほどお試しください。

時間を無駄にしないでください。NFPが米ドルと利益にどのような影響を与えるかを追跡してください!

初心者用外国為替取引ブック

『Beginner Forex book』は取引世界を説明します。

初心者用外国為替取引ブック

取引を開始するための最も重要なこと
電子メールを入力し、弊社は無料の外国為替ガイドブックをお送りします

弊社サービスをお選びいただきありがとうございます。

特別なリンクを電子メールでお送りします。
電子メールに入っているリンクをクリックして 、電子メ ールアドレスを確認すると、 無料で初心者のための外国為替ガイドブックを獲得します。

古いブラウザバージョンが検知されました。

より安全で生産性の高い取引経験のために、最新バージョンにアップデートするか、別のブラウザを試してください。

Safari Chrome Firefox Opera