米国消費者物価指数

米国消費者物価指数

米国は7月14日15:30 MT時間に消費者物価指数(CPI)のデータを発表します。

消費者物価は通貨評価の最重要要素です。 トレーダーらは、CPIを注視してUSDのさらなる方向性を予測しています。 連邦準備制度理事会の政策立案者は、CPIの変動を重視しながら金利を決定します。 そして、軟調なインフレデータが連邦準備制度の当局者を、年末までに連邦資金の金利をもう一度上げる計画からそらす可能性があるのはこのためです。 投資家が今後数ヶ月間に追加金利の引き上げの可能性について疑問を感じるのを止めることになるので、逆に明るい発表は米ドルへの確固たる支持を与えるかもしれません。

ローカル支払い方法を用いて、入金しましょう

折り返し電話

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

電話番号を変更する

あなたの要求が受け入れられました

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

エラー。後ほどお試しください。

古いブラウザバージョンが検知されました。

より安全で生産性の高い取引経験のために、最新バージョンにアップデートするか、別のブラウザを試してください。

Safari Chrome Firefox Opera