貴族の崇高な願い:「夢は叶う」コンテストを通して視覚障害者支援

貴族の崇高な願い:「夢は叶う」コンテストを通して視覚障害者支援

3月における「夢は叶う」コンテストの勝者、モロッコのアガディール出身のモハメド・アビッド氏( Mohamed Abid)が自分のためには何も要求しませんでした。代わりに、アイット・メルルの盲人及び視覚障害者社会教育センターを支援したかったです。

このセンターは、視覚障害のある子供達が社会に適応できるための教育に重点を置いています。

アビッド氏は「この子供達は特別で、本当にサポートが必要ですから、人道的支援と協力を行わなければなりません」と述べました。

それが高潔な行為であると信じているので、勝者を選ぶときに躊躇しませんでした。現在、子供達は教育や訓練、さまざまな活動のための特別なツールへのアクセスを持っています。

コンテストの勝者およびアイット・メルルの社会教育センターの従業員と生徒たち、おめでとうございます!

ローカル支払い方法を用いて、入金しましょう

折り返し電話

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

電話番号を変更する

あなたの要求が受け入れられました

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

エラー。後ほどお試しください。

古いブラウザバージョンが検知されました。

より安全で生産性の高い取引経験のために、最新バージョンにアップデートするか、別のブラウザを試してください。

Safari Chrome Firefox Opera