基礎vs技術的な分析

基礎vs技術的な分析

終わりのない議論を呼び起こし、人々の間に不和を招くトピックがいくつかあります。 何を買うべきか– iPhoneかAndroidか? どのサッカーチームを応援するべきか– マンチェスター・ユナイテッドかリバプールか? 既にお気付きかと思いますが、これらには絶対的な答えはありません。 古くから言われるように、全てがそれぞれ違うのです。 ある人にとっては贅沢なものでも、他の人にしてみれば贅沢でないように、全ての人の好みは違うのです。 このような格言は多くある為、早速、本題のトピックに入りましょう。 これによって我々が言いたいのは、トレーダーは、金融市場で利益を得るための最善の方法をそれぞれが持っているということです。 ファンダメンタル分析とテクニカル分析のどちらが優れていますか?

取引における分析とは何か?

まずは貿易分析の意味を調べてみましょう。 貿易分析とは、トレーダーが投資決定を行う為に使う最も重要なツールです。 ファンダメンタル分析は何を取引するかを表し、テクニカル分析はいつ取引するかを表すとよく言われています。 通常、取引プロセスは取引準備や取引配置と監視、及び取引評価の3つで構成されます。 お分かりの通り、トレーダーは最初の部分で分析のほとんどを行います。 従い、トレーダーが成功するのは行われた分析の質に大きく関係します。 トレーダーがファンダメンタル分析とテクニカル分析の両方に依存する必要があるというのは一般的な知識となりますが、一部のトレーダーは依然として片方のみを優先します。 それらの両方を調べてみましょう。そうすることによって、それが等しく重要であるということを確信することができます。

テクニカル分析

一部のトレーダーは、自身が“テクニカルトレーダー”であると認識しています。 彼らは、分析における価格変動のパターンテクニカルツールに頼っており、 経済ニュース の流れにあまり注意を払っていません。 彼らによれば、唯一の問題は、通貨や金融資産の価格です。 その他は、足手まといにしか過ぎません

外国為替と株式取引のテクニカル分析

テクニカル分析は、外国為替と株式取引で同様です。 トレーダーは通常、チャートを開き、価格アクションに従って、価格が次に移動するポジションを予測します。 しばしば異なるテクニカルツールを使用してトレンドとトレンド反転を認識し、いくつかのチャートパターンを識別しようとします。 これらのツールは数式に基づいていますが、簡単にするためにグラフィカルに表現されているため、トレーダーはツールを利用する必要はありません。 トレーダーのお気に入りにいくつかのテクニカル指標が追加されると、自身の投資戦略の作成を開始できます! テクニカル分析の詳細については、テクニカル分析の本をご覧ください。

ファンダメンタル分析

トレーダーの他のチームはこれらの“テクニシャン”に反対し、 市場分析のファンダメンタルな方法を提唱しています。 これらの人はマクロ経済のリリースを精査し、ニュースを確認して、市場の今後の方向性を明らかにします。彼らはファンダメンタル分析を遵守します。

最初のグループの人々は、一般的に、1日や数時間、数分、数秒のポジションを取るスイングトレーダーと短期のデイトレーダーで構成されています。 トレーダーの別のグループはより戦略的に行動します。彼らは、数日や数週間、数ヶ月間のポジションを保持することを好みます。 彼らはとても力強く、強いキャラクター性を持っています。

外国為替と株式取引のファンダメンタル分析

ファンダメンタル分析は、外国為替と株式取引で異なります。 通貨ペアを取引する際は、 経済カレンダーに表示された経済指標とニュースイベントのダイナミクスを考慮に入れます。  株を取引する際は、前四半期の企業の業績を明らかにする収益レポートに対する見当をベースにします。 ニュースと収益レポートの取引方法については、記事“外国為替と株式取引のファンダメンタル分析”をご覧ください。

比較:ファンダメンタル分析 vs テクニカル分析

テクニカル分析 ファンダメンタル分析
定義 価格自体の動きを使用して、未来の価格変動を予測すること。 どのファンダメンタル(経済的な)要素がチャート上に見られる価格変動を引き起こしたのか、そして今後の物価変動を決定する要因を説明すること。
データのソース 価格チャート 経済リリース、ニュース イベント
エントリーシグナル 価格構成とテクニカルインジケータシグナル アセットが過小(過大)評価された時点で購入(売却)する
トレーダーのタイプ 短期のデイトレーダー 通常、長期のポジショントレーダー
タイムホライズン 日、時間、分、秒でポジションを保持 ポジションを日、週、月で維持。
メインコンセプト ダウ理論、支持線&抵抗線、価格パターン 予想/過去の測定値と実際の経済指標の比較

ファンダメンタル分析と テクニカル分析 の両方に利点と欠点があるので、これらの 2 つの方法を組み合わせるのがベストです。 このように市場で起きていることのビューが表示されます。 日中の取引では、市場の状態やトレードの出入りのレベルを決定するために、まずテクニカル分析を使用します。 次に、ファンダメンタル分析を使用し、経済カレンダーのイベントを考慮して、戦略を調整します。 長期的な取引では、ファンダメンタル分析を利用してトレンドを決定し、テクニカル分析ツールを使用して入り口ポイントと出口ポイントを探します。

このコースでは、ファンダメンタル分析とテクニカル分析についての詳細を学びましょう。

よくある質問

  • 口座の開設方法

    弊社のウェブサイト上にある口座開設 ボタンをクリックして、パーソナルエリアに進んでください。取引前に、プロフィール認証をパスしてください。Eメールと電話番号、ID認証を受けてください。この手順はあなたの資本の安全性とアイデンティティを保証します。全ての確認が済み次第、好みの取引プラットフォームに進んで取引を始めてください。 

  • FBSで稼いだお金を引き出す方法

    これはとても簡単です。ウェブサイト上のWithdrawal ページ又はFBS パーソナルエリアのファイナンスセクションに進んでください。入金時と同じシステムを利用して、稼いだお金を引き出すことができます。様々な方法で清算勘定していた場合、入金された合計額の割合によってそれと同じ方法でお引き出しします。

  • 取引を始める方法

    18歳以上ならば、FBSに登録して外貨為替を始められます。取引するためには、証券取引口座と市場においてのアセットについての知識が必要です。 無料教材 と FBS口座の作成 で、基礎を学んでから始めましょう。デモ口座を利用して仮想のお金で試すことができます。準備ができ次第、実際の市場に参入して取引で成功しましょう。  

  • レベルアップボーナスを始動させるには?

    FBS個人エリアのウェブ版又はモバイル版でレベルアップボーナス口座を開き、口座に最大$ 140を無料で提供します。

最新ニュース

毎週の米国の雇用データ:USDの可能性

米国は、10月21日15:30 MT時間 (GMT+3)に、週単位の失業手当を公表します。 この指標は、前週の個人の新規失業保険加入者数を示しています。

英国のインフレ率がGBPを上昇させる可能性

英国は10月20日、09:00MT時間 (GMT+3)にインフレ率を発表します。

為替に大きな影響を与えるイベント: 米小売売上高

米国の小売販売は、10月15日15:30 MetaTrader時間(GMT + 3)に行われます。

ローカル支払い方法を用いて、入金しましょう

調子が絶好調

データ収集通知

FBSは、当ウェブサイトを運営するためにお客様のデータ記録を保持しています。「同意する」ボタンをクリックすることにより、当社の プライバシーポリシー に同意したことになります。

フェイスブックでフォローしてください。

折り返し電話

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

電話番号を変更する

あなたの要求が受け入れられました

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

この電話番号の次の折り返しリクエスト
後に利用可能になります。

緊急の問題がございましたら、こちらからお問い合わせください。
ライブチャット

エラー。後ほどお試しください。

時間を無駄にしないでください。NFPが米ドルと利益にどのような影響を与えるかを追跡してください!

古いブラウザバージョンが検知されました。

より安全で生産性の高い取引経験のために、最新バージョンにアップデートするか、別のブラウザを試してください。

Safari Chrome Firefox Opera