Yield Spread

イールドスプレッド

通常、異なる特性(満期日、信用格付けまたはリスク)を持つ債券の利回りは異なります。債券利回りを例にとり、それに関連するリスクを分析しましょう。債券利回りは、債券の保有者が満期までこの債券を保有した場合、指定された日付に受け取る利回りです。リスクには、信用リスク、金利リスク、インフレリスクなどが含まれます。

イールドスプレッドのスプレッドには様々なものがありますが、基本的に名目スプレッド(Gスプレッド)、Iスプレッド、Zスプレッド(ゼロボラティリティスプレッド)OAS(オプション調整後スプレッド)に分けることができます。

Gスプレッド

名目スプレッド(Gスプレッド)とは、社債などの債券と同じ残存年限の国債の利回り差という意味になります。国債デフォルトリスクはゼロであるため、社債などの債券と国債の利回り差はデフォルトリスクを示します。次の式を使用して、Gスプレッドを計算できます。

Gスプレッド = 社債などの債券利回り – 国債利回り

Iスプレッド

Iスプレッド(補完されたスプレッド)とは、債券利回りとスワップレートの差です。例としてLIBOR(ロンドン銀行間取引金利)を使いましょう。これは、債券利回りとベンチマークカーブ利回りの差を示しています。 Iスプレッドが拡大すると、信用リスクも上昇します。通常、IスプレッドはGスプレッドよりも低くなります。

Zスプレッド

Zスプレッドはゼロボラティリティスプレッドも呼ばれ、債券等の満期までの利息や償還される元本のキャッシュフローを支払い時点の「国債利回り+Zスプレッド」で現在価値に割り戻して合計した時に債券の価格と一致するよう求めます。

OAS(オプション調整後スプレッド)

OAS(オプション調整後スプレッド)は、Zスプレッドからコールオプションの価値を引いたものとして計算されます。外国為替市場にも「スプレッド」 という用語があります。これは、ブローカーに支払う手数料のことを意味します。外国為替スプレッドは、売値と買値 の差として計算されます。

戻ります

2020-07-27 ・更新

ローカル支払い方法を用いて、入金しましょう

データ収集通知

FBSは、当ウェブサイトを運営するためにお客様のデータ記録を保持しています。「同意する」ボタンをクリックすることにより、当社の プライバシーポリシー に同意したことになります。

折り返し電話

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

電話番号を変更する

あなたの要求が受け入れられました

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

この電話番号の次の折り返しリクエスト
00:30:00後に利用可能になります。

緊急の問題がございましたら、こちらからお問い合わせください。
ライブチャット

エラー。後ほどお試しください。

時間を無駄にしないでください。NFPが米ドルと利益にどのような影響を与えるかを追跡してください!

初心者用外国為替取引ブック

『Beginner Forex book』は取引世界を説明します。

初心者用外国為替取引ブック

取引を開始するための最も重要なこと
電子メールを入力し、弊社は無料の外国為替ガイドブックをお送りします

弊社サービスをお選びいただきありがとうございます。

特別なリンクを電子メールでお送りします。
電子メールに入っているリンクをクリックして 、電子メ ールアドレスを確認すると、 無料で初心者のための外国為替ガイドブックを獲得します。

古いブラウザバージョンが検知されました。

より安全で生産性の高い取引経験のために、最新バージョンにアップデートするか、別のブラウザを試してください。

Safari Chrome Firefox Opera