Spot Market

スポット市場

スポット市場とは何ですか?

現物市場とも呼ばれ、資産が瞬時に取引される公共の金融市場です。 買い手は売り手からフィアットまたは商品、通貨、有価証券などの別の資産を購入します。 受渡しは通常即時ですが、取引される資産によって異なり、T+2日以内となることもあります。 以下にその詳細を説明します。

スポット市場は、他の種類の取引の基礎となる正確な相場を反映するため、他のすべての種類の取引のベースと考えることができます。

スポット市場がほぼ即時の受け渡しで即時に取引するのに対し、先物・先渡市場では、契約は後払いです。 買い手と売り手は、将来、一定の資産をあらかじめ決められた価格で交換することに合意します。 決済日に契約が終了する場合、買い手と売り手は資産を引き渡さずに現金で決済するのが普通です。

スポット価格とは?

資産の現在の市場価格をスポット価格といいます。 それは、即時の支払いと引渡しを条件とする取引所取引資産の価格です。 これらの価格は、しばしば市場の状況を示す指標として利用されます。 スポット価格はリアルタイムに更新され、オーダーがマッチングされることで変化します。

スポット市場で取引されている資産は何ですか?

スポット市場では、株式、債券、国債、通貨、商品など、さまざまな金融商品を取引することができます。 外国為替市場は世界最大の市場であり、外貨は現物市場で最も活発に取引されている資産です。 また、エネルギー、金属、農業、畜産などの商品も需要があります。 商品の中で最も活発に取引されているのは原油です。

スポット市場の特徴

スポット市場の特徴として、以下のような点が挙げられます:

スポット価格の利用

スポット取引所の成行注文では、入手可能な最良のスポット価格で資産を売買することができます。 ただし、注文が実行される時点で市場価格が変動するリスクは常に存在します。 スポット価格はリアルタイムに更新され、オーダーが一致することで変化します。

資産の引渡し条件

資産によっては、即時またはT+2日以内の受け渡しが可能です。 T+2とは、現在の日付に2営業日を加えたものです。

資金移動の条件

資金は即座に、またはT+2日以内に送金されます。

スポット市場の種類

スポット取引は、特定の場所に限定されるものではありません。 スポット市場にはそれぞれ違いがあります。 現物取引は取引所で行うのが一般的ですが、第三者を介さずに他のトレーダーと直接取引することも可能です。 このような売買は店頭取引と呼ばれます。

店頭取引(OTC)

金融商品を売り手と買い手の間で直接取引することを店頭取引(OTC)と言います。 資産価格が確定しており、注文に関係なく一定額を相手方に支払います。 スポット市場の特徴は、取引に信用や証拠金を使わず、誰もがその時点で持っている資金だけで取引することです。

市場取引所

スポット市場の取引所は、ディーラーとトレーダーの仲介役として、資産の売買を規制しています。

このようなスポット市場集中型取引所の責任には、取引が中断しないようにすること、売買手続きに関する法的要件を満たすこと、価格を規制すること、さらに取引中の顧客のために経済的およびその他のあらゆる安全性を確保することが含まれます。

スポット市場の取引所は24時間オンラインで運営されており、ユーザーやトレーダーはいつでも取引を行うことができ、OTC取引よりも迅速に資産を手に入れることができます。

ニューヨーク証券取引所(NYSE)は、株式を売買するスポット取引所の代表格です。

スポット市場:例

スポット市場には、原材料を現金で取引する商品市場と、決済日以降に基軸通貨を物理的に交換する為替市場があります。 また、リアルタイムで売買される株式市場も現物市場と言えます。

スポット市場の長所と短所

スポット市場には、注意すべきメリットとデメリットがあります。

スポット市場の長所

  • 透明性の高い取引環境。 価格は市場の需要と供給によってのみ調整されること。
  • より良い取引先を見つけるチャンス。 さまざまな取引に対応できるほど簡単。
  • 売買でより多く稼ぐことができる揮発性資産。
  • リアルタイムで取引できる–その場限りの取引。
  • 最低資本金規制なし。
  • 事業の収益性を予測できること。

スポット市場の短所

  • 高騰した価格で取引を行う確率。 資産のボラティリティが高い場合、トレーダーは適切な価格をヒットせず、損失を経験する可能性。
  • 投資の損失が発生した場合、すべての責任はお客様ご自身で負う。
  • 計画性のなさ。 スポット取引には通常、計画性がない。
  • カウンターパーティーデフォルトリスクの影響
  • 外国為替取引におけるリスク。

まとめ

スポット取引は、最も一般的な取引方法の一つです。 スポット取引は難しく感じるかもしれませんが、そのメリット、デメリット、可能性のある戦略を知ることで、対処することができます。

基本を知るだけでなく、テクニカル分析、ファンダメンタル分析、市場動向分析を勉強することも検討すべきです。

戻ります

2022-12-06 ・更新

よくあるご質問

  • FBSで稼いだお金を引き出す方法

    手続きはとても簡単です。 ウェブサイト上の出金ページ、またはFBS個人エリアの財務セクションにアクセスし、出金を選択します。入金に使用したのと同じ支払いシステムで、稼いだお金を引き出すことができます。様々な方法で口座に入金した場合、入金額と同じ比率で同じ方法で利益を引き出してください。

  • 口座の開設方法

    弊社ウェブサイトの右上にある口座開設 ボタンをクリックして、FBS個人エリアに進んでください。取引を開始される前にプロフィール確認を行ってください。次はEメールと電話番号を登録し、ご本人確認を行って頂きます。こちらの手順はお客様の資金の安全性と個人情報保護を保証します。全ての確認が済み次第、お好みの取引プラットフォームへ進んで取引を開始できます。 

  • 取引を始める方法

    18歳以上であれば、FBSに登録をして外国為替を始めることができます。取引するためには、証券取引口座と市場においてのアセットについての知識が必要です。  無料の教材を通して基礎を学んでからFBS口座の作成し、取引を始めましょう。デモ口座を利用して仮想のお金で取引試すこともできます。準備ができ次第、実際の市場に参入して取引で成功しましょう。  

  • レベルアップボーナスを有効にするには?

    FBS個人エリアのウェブ版、又はモバイル版でレベルアップボーナス口座を開き、最大140ドルのボーナスを無料で獲得できます。

各国の決済システムで入金可能

団結力を感じよう

データ収集に関するお知らせ

FBSは、当ウェブサイトを運営するためにお客様のデータ記録を保持しています。「同意する」ボタンをクリックすることにより、当社の プライバシーポリシー に同意したことになります。

お問い合わせ

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

電話番号を変更する

あなたの要求が受け入れられました

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

この電話番号の次の折り返しリクエスト
後に利用可能になります。

緊急の問題がございましたら、こちらからお問い合わせください。
ライブチャット

エラー。後ほどお試しください。

時間を無駄にしないでください。NFPが米ドルと利益にどのような影響を与えるかを追跡してください!

初心者用外国為替取引ブック

『Beginner Forex book』は取引世界を説明します。

初心者用外国為替取引ブック

取引を開始するための最も重要なこと
電子メールを入力し、弊社は無料の外国為替ガイドブックをお送りします

弊社サービスをお選びいただきありがとうございます。

特別なリンクを電子メールでお送りします。
電子メールに入っているリンクをクリックして 、電子メ ールアドレスを確認すると、 無料で初心者のための外国為替ガイドブックを獲得します。

古いブラウザバージョンが検知されました。

より安全で生産性の高い取引経験のために、最新バージョンにアップデートするか、別のブラウザを試してください。

Safari Chrome Firefox Opera