Margin Account

マージン口座

マージン 口座とは、顧客が有価証券を取得するためにレバレッジ を利用できるようにする証券取引口座 です。 つまり、口座保有者はブローカー から投資 を行うためにローンを取ることができます。 マージンルールは連邦政府によって規制されていますが、マージン要件や利息はブローカーとディーラーの間で異なる場合があります。

マージン口座 の分析

ほとんどのブローカーはマージン口座を開設する可能性を提供します。マージン口座を利用するトレーダーは現金をあまり使わずに、多くの購買力を受け取ることができます。マージン口座の利点を理解するには、以下の例を見てみましょう。ある投資家が50米ドルで株を購入しました。そして、株式の市場価格は75米ドルまでに上昇しました。したがって、株式に対して現金で支払う場合、投資収益率は50%になります。これは非常に優秀な返済率です。 しかし、現金で25米ドル、借入金で25米ドルを支払う場合、返済率は100%です。投資家は依然として借りたお金を返済しなければなりませんが、株式の価格が上がる限り、利益を増やすことになります。

マージン口座の賛否

マージン口座は証券会社によって提供されます。それを使うと、有価証券を購入するために投資家が資金を借りることを可能にします。たとえば、投資家は購入価格 の50%を払い、残りをブローカーから借りることができます。ブローカーは、資金を借りるために投資家に利子を課して、その証券を担保として受け入れます。しかし、不安定な市場では、ブローカーは取引終了後に口座額を換算し、その後にリアルタイムでコールを計算し続けることがあります。 マージンローンは、適切な状況で貴重なツールになることができますが、利益と損失の両方を拡大することができるので、注意してください。
口座の株式 が下がり、ブローカーの維持マージン の基準値を下回ると、ブローカーは「マージンコール」を発行する権利を持ちます。 ブローカーは、投資を取り戻すために投資家の同意なしにポジションを解決することができます。あるいは、維持マージンの基準値を超えるために、投資家の口座に追加の資金を入金する必要があるかもしれません。
マージンでの購入は、主に課せられる金利のために短期投資に使用されます。 マージンは、投資が価値に上がると効果がありますが、価値が下がると壊滅的な影響を与える可能性があります。 その理由で、マージンは、投資リスクや需要に精通している知的な投資家 により良く適しています。

マージン口座に関する連邦規則

連邦準備制度理事会は、マージンで借り入れ額を購入金額の50%に制限しています。 株式を売却する場合は、マージン口座が必要です。通常、有価証券の全額を支払うことができない人ではなく、単に投資を活用したい人がマージン口座を利用します。
それに加えて、マージン口座は、個人退職口座(IRA)、未成年者への贈与に関する統一州法(UGMA)関連の口座、その他の信託 口座でマージンで株式を購入するために使用することはできません。 以上の口座には現金預金が必要です。 また、以下の場合にもマージン口座を利用することはできません。これは、2000ドル未満の株式を購入する場合、新規公開株(IPO)を購入する場合、 1株当たり5ドル未満で株式を購入する場合、 ニューヨーク証券取引所(NYSE) または NASDAQ ナショナルマーケット以外で取引されている株式の場合です。
レバレッジド・マージンを高くすると、利益をあげる可能性も増やしますが、トレーダーは取引を開始する前にリスクと費用を注意深く考慮する必要があります。

戻ります

ローカル支払い方法を用いて、入金しましょう

折り返し電話

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

電話番号を変更する

あなたの要求が受け入れられました

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

エラー。後ほどお試しください。

初心者用外国為替取引ブック

『Beginner Forex book』は取引世界を説明します。

初心者用外国為替取引ブック

取引を開始するための最も重要なこと
電子メールを入力し、弊社は無料の外国為替ガイドブックをお送りします

弊社サービスをお選びいただきありがとうございます。

特別なリンクを電子メールでお送りします。
電子メールに入っているリンクをクリックして 、電子メ ールアドレスを確認すると、 無料で初心者のための外国為替ガイドブックを獲得します。

古いブラウザバージョンが検知されました。

より安全で生産性の高い取引経験のために、最新バージョンにアップデートするか、別のブラウザを試してください。

Safari Chrome Firefox Opera