1. FBS >
  2. FBSブログ >
  3. 黒猫に気をつけろよ!トレーダーの5つの迷信
2023-04-03 ・更新

黒猫に気をつけろよ!トレーダーの5つの迷信

pic1.jpg
取引は分析に基づいたシステムであるにもかかわらず、トレーダーが迷信を信じるという事実は、すべての人に知られているでしょう。運の要素は間違いなくまだ市場に存在しています。しかし、トレーダーはどのような迷信を持っていますか?黒猫?こぼしてしまったコーヒー?赤い服?説明がつかないものを説明してみましょう。

お金は静かな場所を好む

これは分かりやすいです。多くのトレーダーは、お金と成功した取引について話すほど、幸運より怖くなり、結局不運に変わると信じています。傲慢さは良いトレーダーには合いません。冷静な人も何十億ドルに夢中になる恐れがあります。しかし、誰もそれを必要としませんね。

pic2.jpg

3つの失敗した注文の黄金律

あるおとぎ話では、「3」は魔法のものと見なされます。どうやら、トレーダーは神秘の数字も信じています。3回続けて失敗した取引があったら、やめるべき兆候となります。休憩しましょう。無理にしないでください。そうしないと、もっと多くを失う可能性があります。

pic4.jpg

金曜日に取引を行う? 気をつけて!

多くのトレーダーは、13日の金曜日ではなくても金曜日の取引が不吉と関連づけていると信じています。技術的には、週末の前に市場が不安定になり、予期せぬことが起こる可能性があります。また、トレーダーが今週の終わりに精神的に疲れています。しかし、これに対する解決策があります。週末の取引方法 に関する記事を参照してください。

pic3.jpg

赤い服を着たない!

世界中のトレーダーは、赤色が市場への幸運のための禁じられたものだと信じています。赤色は市場の落下を象徴すると考えられています。多分、赤色がブルズを怒らせるという考えとも関係があるでしょう。誰も知りませんが、迷信を克服しようとするためにも危険にさらしたくないです。それで、市場のファッション警察の逮捕を避けるためには、かっこいい赤い靴下や緋色のシャツを隠してください!

pic5.jpg

ウォーレンバフェットの本で祈る

トレーダーの世界が最も尊敬する投資家はウォーレンバフェット氏です。トレーダーは、取引日が始まる前にバフェット氏の本から一つか二つの引用文が読めば、バフェット氏の幸運を呼び込めると信じています。バフェット氏での祈りが役に立つかどうかにかかわらず、引用文はモチベーションを維持するのに良い方法です。そして、高めた気分が成功の30%であることを認めなければなりません。

pic6.jpg

では、黒猫はどうですか?

黒猫はトレーダーだけでなく、一般的に「不吉の象徴」されます。しかし、可愛い子猫が前を通ると、逃げないでしょう。

実際、迷信が取引に影響を与えるかどうかを確認するのは難しいです。ただし、トレーダーは人間であり、運と特異的兆候を信じています。ある方はラッキーなネクタイがあり、ある方は成功した取引の前に必ず好きな野良犬を見ます。また、雨が降ったときに注文を開くのを避ける人もいます。あなたが信じている暗黙の兆候について教えてください!

  • 1383

データ収集に関するお知らせ

FBSは、当ウェブサイトを運営するためにお客様のデータ記録を保持しています。「同意する」ボタンをクリックすることにより、当社の プライバシーポリシー に同意したことになります。

お問い合わせ

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

電話番号を変更する

あなたの要求が受け入れられました

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

この電話番号の次の折り返しリクエスト
後に利用可能になります。

緊急の問題がございましたら、こちらからお問い合わせください。
ライブチャット

エラー。後ほどお試しください。

時間を無駄にしないでください。NFPが米ドルと利益にどのような影響を与えるかを追跡してください!

古いブラウザバージョンが検知されました。

より安全で生産性の高い取引経験のために、最新バージョンにアップデートするか、別のブラウザを試してください。

Safari Chrome Firefox Opera