1. FBS >
  2. FBSブログ >
  3. オーバートレードを避ける方法
2023-05-29 ・更新

オーバートレードを避ける方法

cover.png

FXでは、トレーダーが自分の戦略を無視して過剰に通貨を売買し始めると、‘オーバートレード’と呼ばれます。 オーバートレードは、トレーダーが感情にとらわれ、合理的な判断ができない場合に起こりがちで、危険です。 特に、これはまだ自分の限界を知らないアマチュアトレーダーには危険です。

今回は、このような状態になる主な理由、FXにおけるオーバートレードの兆候と危険性、そしてそれを防ぐための方法についてお話します。

主なポイント

  • オーバートレードとは、トレーダーが限界に達したにもかかわらず取引を続けることで、通常、連敗した後に犯す過ちのことです。
  • トレーダーは損失を増幅させ、取引コストを積み重ね、口座が吹き飛ぶ可能性があるため、オーバートレードは危険です。
  • トレーダーは、厳格な取引計画を立て、リスク管理戦略を立て、感情に流されないことで、オーバートレードを避けることができます。

FXのオーバートレードとは?

オーバートレードは一般的に、FXトレーダーが一連の負けトレードの後に苦悩することで発生します。 彼らは損失を補うために、より多くのポジションを持ち、それぞれが前のものよりも大きなサイズとボリュームを持つようにします。 

これは主に利益目標に追いつくために行われます。 しかし、成功の可能性を高めるためにできるだけ多くのポジションを開きたいという衝動が、トレーダーの合理的な判断を難しくし、結果として負けトレードを増やすことになるのです。

オーバートレードの兆候とは?

すべてのトレーダーが注意すべき、オーバートレードの典型的な兆候があります。

  • いつもより多くのトレードを開く。 トレーダーによって、トレードのスタイルや目標は異なる。 しかし、標準的な取引期間では30回程度で終了するところを、急に100回を超えるようなことがあれば、それは間違いなくオーバートレードと言えます。
  • 悔しさを感じる。 もし、お客様が負けたトレードを終了して、最初にそれを開いたことを後悔するようなことがあれば、お客様はオーバートレードをして、以前の損失を補おうとしている可能性が高いです。
  • 市場の動きに固執する。 お客様もチャートを見ていると、複数のチャンスがあると思い、全部使ってみようとウズウズしているのではないでしょうか? しかし、市場は必ずしも私たちの期待通りに動いてはくれません。 ですから、たとえ良い機会と思われるものでも、きちんとした調査もせずに利用しようとするのは、とても賢明ではありません。
  • 戦略から外れる。 市場の状況に応じて戦略を変更するのは一つの方法です。 より多くの利益を得たいからという理由だけでそうするのは、また別の話です。 当初の計画を捨てて、思いつきで判断することは、トレーダーにとって最大の過ちの一つです。

CREATIVE-779-2-1.png

オーバートレードの危険性

オーバートレードは、特にまだ適切な取引戦略や計画を構築していない初心者トレーダーにとっては、非常に危険なミスです。

トレーダーがマーケットを見ながら一度に多くのポジションを取引しようとすると、注意が分散され、取引を終了するタイミングを逃してしまい、かなりの損失を被ることになるのです。

これは特に高レバレッジを使用するトレーダーにとって危険で、損失を悪化させ、口座が完全に吹き飛ぶ可能性もあります。

それに、たくさん取引をすると、スプレッドや手数料をお客様に負担していただくことになります。 これらのコストは、オーバートレードで得られる潜在的な利益を上回る可能性もあります。

FXのオーバートレードを防ぐには?

オーバートレードの危険性がわかったところで、今度はそれを防ぐための方法を学びましょう。

トレーディングプランの作成

オーバートレードを避けるためにお客様ができる最も基本的なことは、トレーディングプランを考案することです。 トレーディングプランがなければ、自分をコントロールすることは不可能です。 エントリールールやエグジットルール、一定期間内に行える最大取引回数、リスク回避策などを盛り込むとよいでしょう。 しかし、トレードプランの代わりにプロフィットターゲットを使うのは避けましょう。

優れたリスクマネジメント戦略の策定

トレーダーは、適切なリスク管理計画なしに成功することはできません。 リスク管理には、お客様が失敗した取引による損失を最小限に抑えるために作成するルールやガイドラインが含まれます。 そのためには、お客様が失ってもよい金額とリスク・リワード比率を計算し、トレードの目標価格を設定し、ストップオーダーとリミットオーダーを発注します。

トレーディングツールを使って、トレードの可能性を選別する

現在の取引戦略に最適な取引を特定できる取引ツールやプログラム(例えば、移動平均線)は数多く存在します。 これを使うことで、お客様のトレードプランに沿わないチャンスを排除し、集中力を欠いてオーバートレードに陥るのを防ぐことができます。

休憩を挟む

多くのトレーダーは、失敗したトレードを補うためにオーバートレードを始めますが、これは連敗を長引かせるだけです。 ですから、もしお客様が感情に負けて頭が真っ白になりそうなときは、トレードをお休みしたほうがいいと思います。 トレードでは、成功は周期的なものであり、しばらくするとお客様は必ず元に戻ってしまうものです。 適切なタイミングで止めることで、お客様のエネルギーとコストを大幅に削減することができます。

市場をコントロールしようとしない

多くのトレーダーが、市場の動きをコントロールできると誤解しています。 しかし、これは単純に事実ではありません。 市場の動きを予測できる場合もありますが、ほとんどの場合、まったく予測できません。 お客様がいくら取引を開始しても、利益を得るチャンスが増えるわけではありません。 この単純な事実を早く受け入れることで、オーバートレードを避けることが容易になるのです。

FXにおけるオーバートレード: まとめ

オーバートレードは、FXトレーダーが犯す最も一般的な間違いの1つです。 それは、市場が実際にどのように機能するかについての規律と理解が欠けているために起こるのです。 オーバートレードを避けるためには、現在の取引に集中し、取引計画を立て、負けは取引の一部であることを受け入れる必要があります。

  • 655

データ収集に関するお知らせ

FBSは、当ウェブサイトを運営するためにお客様のデータ記録を保持しています。「同意する」ボタンをクリックすることにより、当社の プライバシーポリシー に同意したことになります。

お問い合わせ

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

電話番号を変更する

あなたの要求が受け入れられました

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

この電話番号の次の折り返しリクエスト
後に利用可能になります。

緊急の問題がございましたら、こちらからお問い合わせください。
ライブチャット

エラー。後ほどお試しください。

時間を無駄にしないでください。NFPが米ドルと利益にどのような影響を与えるかを追跡してください!

古いブラウザバージョンが検知されました。

より安全で生産性の高い取引経験のために、最新バージョンにアップデートするか、別のブラウザを試してください。

Safari Chrome Firefox Opera