1. FBS >
  2. FBSブログ >
  3. お金で手つかずの億万長者ジョージ・ソロス
2023-12-21 ・更新

お金で手つかずの億万長者ジョージ・ソロス

1.png

フォーブスによると、投資家、慈善家、社会活動家、作家、世界で56番目に裕福な人物で、間違いなく伝説的人物です。私たちが何方について話しているのがわかるでしょう。これらの敬称はすべて、アメリカの金融家ジョージ・ソロスに与えられました。または89年の人生で、この敬称に値するものであると言う方がいいです。好きなようにソロス氏を呼ぶことができますが、重要なことは変わりません。彼は何十年もの間人々が議論してきた人です。特に、ソロス氏が10億を稼いだ夜の後です。そうですよね。この数字を書いている間、ある人が大金額を失うことができます。

ソロス氏はどうやってそうしたのですか?他に何を経験して、達成しましたか?そして、なぜ世界中の人々、特に外国為替市場のコミュニティは、この男を賞賛し続けるのでしょうか?今日、世界的に有名でおそらく最も寛大なトレーダーの物語を思い出します。

聡明な子ども、暗い人生

2.png

当初、ソロス氏のの事例は「ゼロからヒーローへ」のような物語ではありませんでした。ソロス氏は、シュヴァルツ・シュヴァルツという名前で1930年に野心的な息子に豊かな未来を提供していたであろうブダペストの中流階級のユダヤ人家庭で生まれました。しかし、彼の根源と育っていた時間を考えると、「もしあれば」という言葉は重要になります。しかし、第二次世界大戦はシュヴァルツの人生に修正をもたらしました。

他の名字、偽造文書、反ユダヤ主義の訴追を回避するための家族の隠蔽と分割、捕らえられて殺されることへの絶え間ない恐怖。これらの恐ろしい状況下で、ソロス氏の親戚は同じことに直面していた人々を助けることができました。幸いなことに、ソロス氏の家族は生き残り、17歳のときに哲学者になることを目的として彼はイギリスに移住しました。

ロンドンの未熟な青年時代:甘くて辛い

3.png

ジョージ・ソロスがどのロンドンの大学に入学したと思いますか?戦争中に莫大な貧困を経験したユダヤ人の少年が支払う余裕のある低ランクの大学について考えるでしょう。ある人は、生きているために一生懸命働く代わりに、どのように勉強できたかをまだほとんど理解していません。まず第一に、なぜ「代わりに」ですか?学びながら、ソロス氏は鉄道駅で貨車の積み込みの重労働をし、夜はウェイターをして授業料を稼ぎました。第二に、入学した大学はロンドン・スクール・オブ・エコノミクス(LSE)でした。

悪くないでしょう。それで、叔父のところに住んでいたソロス氏は、有名な哲学者カール・ポッパーの下でイギリスで最も権威のある大学の一つで勉強していました。ソロス氏は自分の考えに近い偉大な教師のアイデアを吸収していましたが、最終的に経済学により関心を持ったことに気付きました。ロンドンのシンガー & フリードランダー社での2年間働いて、LSEで学士号と修士号のプログラムを正常に終了した後、26歳の卒業生はニューヨークに引っ越しました。そしてそこで、エキサイティングな冒険が始まりました。

イギリス人...いいえ、ユダヤ人男性がニューヨークで

4.png

米国では、ソロス氏は裁定取引を担当するトレーダーとして始まり、当時人気が高まっているヨーロッパ株を専門としていました。その後、トレーダーやアナリストとしてウォールストリートのいくつかの会社で働きながら、哲学の研究をあきらめずに、ポッパーのイデオロギーに根ざしたアイデアを開発しました。37歳に、ソロス氏は様々な取引戦略を試しながら、オフショアファンドである「ファースト・イーグル・ファンド」を管理しました。この実験は成功し、2年後に2番目のヘッジファンドである「ダブルイーグル」が設立されました。1973年には、このヘッジファンドには1200万の投資家の資金がありました。しかし、ソロスと彼のアシスタントであるジム・ロジャーズは、「ソロスファンド」を設立するのを決定しました。その後、「ソロスファンド」は「クォンタムファンド」に改名されました。9年で、それは3億8100万ドルに成長しました。

取引活動とは別に、ソロス氏は慈善活動も行っています。彼は、一般的に成功した人が裕福で強欲な男ではありませんでした。彼の財産の大部分は、他の人々を助けるために投資されています。54歳のときに、教育、公衆衛生、ビジネスの開発、世界中の言論の自由、平等、正義の支援に関連するグローバルなイニシアチブに資金を提供する「オープン・ソサエティ財団」を設立しました。戦争を生き延び、検察から逃れたことで、どんな良い影響があったのでしょうか。

栄光の日

5.png

このように他の人に資金を提供するには、現実的に物事を考えている必要があります。ソロス氏はそれがとても上手です。彼の投資ファンドは、非常に大きく安定した年間平均収益(122%まで!)を生み出しています。しかし、ソロス氏にとって特に有益な日がありました。1992年に彼はイギリスの通貨ポンド危機でプレーして、一晩で10億の利益を得ました。その瞬間、彼はお金を稼いだだけでなく「イングランド銀行を潰した男」の称号、多くの経済学者や一流の政治家(国の指導者を含む)の敬意、さらに世界で起こっている経済的・政治的出来事に影響を与える力さえ手に入れました。この業績は、1994年に日本円に対する誤った賭けでの損失やフランスの銀行ソシエテジェネラルの株価でインサイダー取引に対して罰金を科されたとしても、その力は失われていません。

輝きを放ち続けるスター

6.png

新しい戦略を試して、多くの相場の動きと2008年の経済危機を推測して、ソロス氏は2020年2月の時点で83億ドルの純資産を獲得しています。1969年から2009年の約40年間、彼は26.3%のレートで投資を複合投資しました。これは、同時期のウォーレン・バフェット氏の収益(21.4%)よりも大きいです。

現在、彼は「ソロス・ファンド・マネジメント(Soros Fund Management LLC)」の会長です。投資家からの資金を返還た後、このヘッジファンドはファミリー・オフィス(富裕層家族の個人資産運用を行う事務所)になりました。さらに、ソロス氏は37の現地事務所を持ち、100ヵ国以上でプログラムを立ち上げる「オープン・ソサエティ財団」に寄付を続けています。彼は重要な社会的、経済的、政治的出来事を常にフォローしており、インタビューをしたり、Twitterに投稿したりして(89歳に!)、自分の意見を表明しています。また、彼が書いた無数の本は、伝記と同様に、世界中で販売されています。

ソロス氏の人生を説明する時間はあまりありませんでした。しかし、この記事は、なぜ彼の物語が注目に値し、有益であったのかを理解させてくれるでしょう。つまり、すべての条件が悪すぎると思われる場合でも、取引で成功を収めることは常に可能です。

  • 4216

データ収集に関するお知らせ

FBSは、当ウェブサイトを運営するためにお客様のデータ記録を保持しています。「同意する」ボタンをクリックすることにより、当社の プライバシーポリシー に同意したことになります。

お問い合わせ

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

電話番号を変更する

あなたの要求が受け入れられました

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

この電話番号の次の折り返しリクエスト
後に利用可能になります。

緊急の問題がございましたら、こちらからお問い合わせください。
ライブチャット

エラー。後ほどお試しください。

時間を無駄にしないでください。NFPが米ドルと利益にどのような影響を与えるかを追跡してください!

古いブラウザバージョンが検知されました。

より安全で生産性の高い取引経験のために、最新バージョンにアップデートするか、別のブラウザを試してください。

Safari Chrome Firefox Opera