1. FBS >
  2. FBSブログ >
  3. 金融犯罪:それを防ぐための3つの重要なヒント
2024-06-07 ・更新

金融犯罪:それを防ぐための3つの重要なヒント

cover.png

金融犯罪は世界規模で大きな問題となっています。 どの企業も自らを守り、金融犯罪の被害に遭う可能性を減らしたいと思っています。 これは、すべての経営者が最も恐れるシナリオです。 しかし、金融詐欺の検知を強化し、投資が失われる可能性を減少させる対策はあります。

金融犯罪とは?

取引業界では、まず、問題の活動に従事する個人のために欺く一攫千金を生み出す行為があります。 例えば、個人的な利益のためにインサイダー情報を利用することや、他人の財産を騙して取得することは、常に重大な利益を得ることを目的として行われます。 別の方法として、他人のために物質的な利益を得るために欺くこともできます。

また、すでに得ている利益を守るため、あるいは利益を得やすくするための金融詐欺犯罪もあります。 これらの犯罪には、不正に利益を得ることは含まれません。 これは、犯罪で得た資金をロンダリング(資金洗浄)することで、法律から隠そうとする行為です。

金融犯罪の種類

以下の犯罪は、しばしば金銭横領に該当すると考えられています。

  • 詐欺。
  • サイバー犯罪。
  • 賄賂と汚職。
  • テロの資金調達。
  • 市場の悪用。
  • インサイダー取引。

金融犯罪を犯すのは誰か?

要するに、さまざまな形の金融詐欺に手を染める人々には7つのカテゴリーがあります。

  1. テロ組織やその他の組織犯罪者は、活動資金を調達するために大規模な詐欺を行う。
  2. 腐敗した指導者は、その地位と権威を悪用して、国の(しばしば貧窮化した)財源を略奪する。
  3. 企業の真の財務状況を偽るために、経営幹部やビジネスリーダーが財務データを改ざんしたり、不正に開示する。
  4. あらゆる階級の従業員が、事業から金品を盗む。
  5. 投資詐欺は、クライアント、サプライヤー、請負業者、あるいはビジネスとは無関係の第三者によって、会社の外部から行われる。
  6. 従業員と外部の横領犯がより頻繁に協力し、より大きく、より良い成果をより早く生み出す。
  7. 金融詐欺を行ったもう一つのグループは、成功した個人犯罪者、連続詐欺師、あるいはその収益を持っている日和見主義の詐欺師。

金融犯罪が起こる原因

金融犯罪の大半は、これは容認されるから起こります。 金融詐欺の分野の専門家たちは、金融犯罪の最中、あるいは犯罪を犯す前に、企業が犯罪者を逮捕するのに十分な精度の犯罪者プロファイルを作成することが可能かどうかをめぐって長い間議論してきました。

金融犯罪は様々な要因によって引き起こされます。 これは、金融犯罪が起こるたびに、犯罪者の視点からシナリオを考えることが重要です。 これは以下の要素を考慮することが不可欠です。

  • 一つ目は、犯罪者が犯罪を犯す理由と、その行動を正当化する状況です。
  • 二つ目の要因は、金融犯罪が行われる可能性です。
  • 三つ目は、犯罪者の技術力と組織力です。
  • 四つめは、金融犯罪が行われた後に、その犯罪行為について知るリスクの予測です。
  • 最後に、5つ目の考慮点は、罰金やその他の制裁といった不正発覚の影響です。

CREATIVE-2340_1200x675_cover.png

金融犯罪を防ぐ3つのヒント

金融詐欺の防止は、例えばいくつかの方法で達成することができます。

リスクマネジメントを正しく行う

最も熟慮されたリスク評価は、最も優れた政策につながります。 どの組織にも限られた資源しかないが、自社が直面する主なリスクに集中的に取り組むことは、その資源を賢く使うことです。 より使いやすく、有用で、効率的なポリシーは、リスクアセスメントを取得し、すべての金融犯罪リスク、会社のすべての分野、すべての部門を考慮して、総合的に実施することから生まれます。

法改正や政策の遵守状況を把握する

お客様が方針を定めたら、それを継続的に評価することが重要です。 変化するのは法律やビジネスだけではありません。 経済や地域の新しいセクターに進出する際には、お客様の方針を見直す必要があります。 コンプライアンス・モニタリングの仕組みは、貴社の方針が労働者や、必要な場合には代理人によって遵守されていることを確認するために設置されなければいけません。 完璧で読まれない方針は誰の役にも立ちません。

自分や他人の失敗から学ぶ

金融犯罪防止規制に違反したために、刑事訴追や規制当局の強制執行手続きを経験した人の数は増加しています。 これらの公表された事件は、他の企業に対しても、同様の危険に直面する可能性があるかどうかを評価し、何らかの方法で規則を強化できることを思い出させるものでなければなりません。

まとめ

金融犯罪は深刻な問題であり、お客様と企業の双方に様々な悪影響を及ぼす可能性があります。 この種の犯罪に目を光らせることは難しいかもしれないが、現代のテクノロジーのおかげで、お客様自身の手で問題を解決し、パンデモニウムの噴出やビジネスの破壊を食い止めることができます。 金融犯罪を防ぐための最大の方法は、お客様自身が金融犯罪を防ぐための知識を身につけることです。

FAQ

金融犯罪の3大要素とは?

金融犯罪は通常、3つの要因の結果として行われます。

  • 動機。 貪欲さ、犯罪者にとっての必要性、あるいは金融犯罪を実行した個人は、すべて動機となりえます。
  • 機会。 金融詐欺は、犯罪者が利用する甘い内部統制システムと不十分なセキュリティ対策の結果です。
  • 合理化。 国の法律や規則を守るのは、それが最大の義務だと感じているからです。

なぜ金融犯罪を防止することが重要なのか?

金融詐欺の防止は、金融機関からエネルギー卸売業者、製造業者から小売業者、建設会社から不動産業者、メディアや通信事業者から慈善団体に至るまで、あらゆる種類のビジネスに危険をもたらすという事実のために不可欠です。

暗号資産通貨はどのようにマネーロンダリングに使われるのか?

洗練されたビットコイン詐欺師やマネーロンダリング業者は、ビットコイン取引所とビットコイン混合サービスの両方を利用する可能性があります。 顧客はビットコインミキサーによって新しく作成されたビットコインアドレスを与えられることが多く、ビットコインを入金することができます。 ミキシング手数料を差し引いた後、ビットコイン・ミキシング・サービスは、その準備金から消費者が提供したビットコインアドレスに追加のビットコインを分配します。 本物らしく見えるように、支払回数や支払額にはランダム性を持たせています。 ビットコインミキシングサービスは、不正な利益の出所を隠し、犯罪行為から距離を置き、ビットコイン取引所を通じて秘密裏に安全に資金を引き出すために利用されます。

  • 578

データ収集に関するお知らせ

FBSは、当ウェブサイトを運営するためにお客様のデータ記録を保持しています。「同意する」ボタンをクリックすることにより、当社の プライバシーポリシー に同意したことになります。

お問い合わせ

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

電話番号を変更する

あなたの要求が受け入れられました

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

この電話番号の次の折り返しリクエスト
後に利用可能になります。

緊急の問題がございましたら、こちらからお問い合わせください。
ライブチャット

エラー。後ほどお試しください。

時間を無駄にしないでください。NFPが米ドルと利益にどのような影響を与えるかを追跡してください!

古いブラウザバージョンが検知されました。

より安全で生産性の高い取引経験のために、最新バージョンにアップデートするか、別のブラウザを試してください。

Safari Chrome Firefox Opera