1. FBS >
  2. FBSブログ >
  3. 全て含まれた英EU離脱のガイド:最も劇的で地政学的な離婚から利益を得る方法
2023-03-31 ・更新

全て含まれた英EU離脱のガイド:最も劇的で地政学的な離婚から利益を得る方法

英EU離脱は、3年以上にわたって地政学的なトピックの第1位です。それは非常に多くの予期せぬ話の展開があるので、そのクロニクルはテレビ番組とほぼ同じようです。しかし、誰もこの番組を見るのを止めることはできません。

それがどのように始まったのか、どこへ向かっているのか、そして取引で利益を得るためにどのように使うのかを見てみましょう。

2.jpg

英EU離脱の概要

EU離脱は?

英EU離脱(イギリスの欧州連合離脱)、通称ブレグジット(英語: Brexit)とは、英国が欧州連合から離脱することを指します。同国は1973年にECに加盟し、2016年6月に国民投票でEUを離脱することを決定しました。

なぜ英国は離脱を希望しますか?

「EU離脱」シナリオの支持者は、移民問題、過度のEU官僚主義、関税など、いくつかの理由をあげています。しかし、主な理由は

「英国に関する決定は英国で行われるべき」です。

これは、2016年の英国の国民投票で52%の国民が支持したことです。英EU離脱はそうやって始まりました。

英EU離脱交渉

「離婚」を当事者双方にとって苦痛ではないものにするために、英国とEUは、主要課題と離脱条件をカバーする離脱協定に合意することが期待されています。たとえば、

  • 英国在住のEU市民/EU在住の英国民の権利保障
  • 離脱前に英国が支払う清算金(「離脱清算金」)
  • 英国/北アイルランド地域の国境問題

何が問題ですか?

英国は2018年11月にEU離脱を予定しましたが、いくつかの問題(主に英国/北アイルランド地域の国境問題)で何回も延期されました。

英領北アイルランドとアイルランド共和国間は離脱によって英国がEU側と陸で唯一、接する国境となります。現在、人やモノが自由に往来し、国境に検問所や通関など物理的な分断を示すものがありません。国境の状況は離脱後の取引にとって重要です。

  • EUは、合意なき離脱の場合にハードボーダー(物理的壁)設置回避を法的保証する「バックストップ」条項を提案しました。つまり、これは北アイルランドに特別な地位を与えます。
  • 英国は、北アイルランドの特別な地位が英国の存在を脅かす可能性があるため、この考えが気に入りません。

英国/北アイルランド地域の国境問題は離脱協定の一部であるため、英EU離脱のプロセスをブロックし続けます。

合意なき離脱

合意なき離脱は、離脱交渉で合意に至らず、何の取り決めもないまま離脱するケースを指します。ボリス・ジョンソン英首相は、EUとの合意のあるなしに関わらず10月31日に離脱を決行すると約束します。一方、ジョンソン英首相の反対者は、合意なき離脱が全国を痛めつけるので、その努力に価値がないと強調します。以下は、合意なき離脱の直後に起こることです。

  • 統一市場と関税同盟から離脱
  • EU司法裁判所や欧州警察組織などのEU機関から離脱
  • 様々なEU機関への英国参加が終了
  • EU予算に対する英国政府からの資金拠出(年間約90億ポンド)が終了

世界貿易への英EU離脱の影響

これは、英EU離脱後に最も劇的な変化をもたらすものです。

  • 英国の貿易相手国

英国と主要な貿易関係がある国は、アイルランド、ベルギー、オランダ、キプロス、ドイツなどです。

  • 産業

輸出に最も大きな影響を与える可能性のある分野は、自動車と部品、電子機器、加工食品です。

  • サービス業

ロンドンは国際金融センターであり、サービス業は英国経済のほぼ8割を占めています。何よりまず専門家は保険サービスと金融サービスについて心配しています。

  • 貿易コスト

可能性が一番高いシナリオ(自由貿易協定(FTA)または世界貿易機関モデル)の場合は、英国とEU間の貿易コストが増加します。

  • 輸送とロジスティクス

EU離脱後、EUの財政協約が英国に適用されません。これは、英国/EUへの輸出品やサービスを提供する企業への二重課税を意味します。

  • サプライ・チェーン

英国は、特に金融サービス、鉱業、化学製品、輸送、電気通信、卸売業、小売業などの分野で、国際的なサプライ・チェーンの大部分を占めています。

  • 世界的な貿易の流れ

英国はEUの加盟国として、EU以外の58ヵ国と多数の自由貿易協定を結んでいます。これらの協定は全て再交渉する必要があります。

一般に、英EU離脱の最も強い経済的影響は、EUと英国間の貿易減少です。貿易コストが高くなると、各産業分野での非効率的な資金フローが発生し、GDPと実質所得の減少につながります。

英EU離脱での取引について

英国がEUから離脱する最初の国であるため、外国為替トレーダーが出来事を正しく読み解き、適切な予測を行うのは難しいでしょう。ただし、これまでにいくつかの教訓を学びました。

  • 「合意なき離脱」シナリオ

英国がWTO規則に基づく場合、2020年まで非常に困難な状況歯になり、大きな不確実性と混乱をもたらします。この不確実性により、英ポンドが変動し、信頼性の低い基準通貨になります。

貿易取引コストは、輸出業者への新しい関税により増加します。EUの原材料に依存している企業と消費者は、利幅の削減を負担しなければなりません。これは、世界の株式市場及び外国為替市場に大きな影響を及ぼします。

株式に関しては、英国に拠点をもつ海外企業の株価が上り、国内企業の株価が下落する可能性があります。英国とEU間での貿易が高すぎる場合、大規模な株売りが始まります。

  • 「合意ありの離脱」シナリオ

最終的にGDPが強化し始めりますが、英ポンドの為替レートへの最初の一撃は避けられません。最悪なのは、回復するまでにかかる期間と、それがもたらす新たな課題を誰も知ることができないことです。

これにより、英EU離脱での取引機会を説明する主な言葉は 不確実性です

これは良いことでしょうか、悪いことでしょうか?

英国と欧州連合の人々にとってはあまり良くないです。しかし、トレーダーにとっては良いと思います。高ボラティリティがトレーダーにいつもチャンスを与えます。

英国株、英ポンド/米ドル、金は最も重要な値動きの変化を経験する可能性があります。

損失を減らして安全に取引を行うには、次の簡単なステップに従って、英EU離脱の準備をしてください。

  • 英EU離脱に関するニュースと分析をフォローすること
  • 大幅な値動きを通知するための価格変更通知設定
  • 毎回ストップロス使用
  • 常に警戒し、いつでも行動を起こす準備をすること

合意なき離脱か、合意ありの離脱か、どの方向へ向かっているのかを見て、勝者になりましょう!

  • 1567

データ収集に関するお知らせ

FBSは、当ウェブサイトを運営するためにお客様のデータ記録を保持しています。「同意する」ボタンをクリックすることにより、当社の プライバシーポリシー に同意したことになります。

お問い合わせ

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

電話番号を変更する

あなたの要求が受け入れられました

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

この電話番号の次の折り返しリクエスト
後に利用可能になります。

緊急の問題がございましたら、こちらからお問い合わせください。
ライブチャット

エラー。後ほどお試しください。

時間を無駄にしないでください。NFPが米ドルと利益にどのような影響を与えるかを追跡してください!

古いブラウザバージョンが検知されました。

より安全で生産性の高い取引経験のために、最新バージョンにアップデートするか、別のブラウザを試してください。

Safari Chrome Firefox Opera