トリプルスクリーン取引システム

トリプルスクリーン取引システム

はじめに

初心者トレーダーはよく魔法のツール、大きな利益を上げるのに役立つ単一の指標を探します。しばらくの間、彼らは運良く気づくもしれませんが、最終的には魔法が消えます。損失が発生すると、その原因は不運な指標であると考える傾向があります。そのため、別の指標を適用して、同じことが起こります。

言うまでもなく、それは指標の性質の誤解に基づく間違ったアプローチです。それらのいずれも、市場の完璧な解釈や予測を行い、他の指標と相関するようには設計されていません。むしろ、指標は相互に矛盾する状況を含め、組み合わせて使用されることになっています。

アレクサンダー・エルダー氏が取引戦略に関するいくつかのガイドブックを発行した有名なトレーダーです。彼は、いわゆる「トリプルスクリーン(3段階スクリーン)」アプローチを発明しました。このアプローチは、さまざまな指標を組み合わせて、その強みを保持したまま欠点をフィルターします。簡単に言うと、取引決定を行うための3段階アプローチを提供します。では、見てみましょう。

概要

第一に、取引する時間枠を決める必要があります。どちらを選んでも、選択した時間枠に関連して、さらに2つの時間枠を確認できます。より長い時間枠では市場のコンテキストが大きくなり、より短い時間枠では現況を詳細に表示して、 正確なエントリーポイントを選択することができます。

たとえば、日中に取引したい場合は、メインチャートとして1時間足チャートを選択して、4時間足チャートではより大きな市場のコンテキストを確認し、15分足チャートではエントリーポイントを探すことができます。下の表に示すように、それぞれが3つの画面のいずれかに反映されます。  

three screens table.png

第一段階スクリーン

プラチナを取引したいとしましょう。4時間足、1時間足、15分足の3つのチャートを開きます。プラチナの4時間足チャートでは、価格が下落し、調整が始まったことがわかります。これに基づいて、その調整内でしばらくはさらに上昇すると想定します。したがって、今すぐ買い、価格がより高くなったら売りたいです。次に、観察結果を確認し、さまざまな指標と照合しましょう。そのため、インディケータメニューを開き、MACDとストキャスティクスオシレーターを適用します(下の画像はその方法を示しています)。 

Menu_RSI.jpg

MACDがシグナルライン(下の画像で選択された範囲)の下の最安値に達していることがわかります。ストキャスティクスオシレーターは、20%以下のエリアでファストストキャスティクス(実線)がスローストキャスティクス(点線)を上抜けていることを示します。どちらも通常、売られ過ぎの状態の兆候であり、買いサインとして解釈されます。したがって、市場の解釈が正しく、戦略が成功する可能性が高いという2つの指標から確認が得られました。次に、第二段階スクリーンに進みましょう。

PlatinumH4 marked.jpg

第二段階スクリーン

第二段階スクリーンは、第一段階スクリーンでの観察を再確認し、より正確なエントリーポイントを選ぶのに役立ちます。そのためには、チャートウィンドウにRSIを追加します。以下の画像は、選択方法を示しています。

Menu_RSI.png

RSIは良いツールであり、相場の強さやポジションを置く安全なポイントをかなり正確に示します。上昇トレンドの調整で買いたいため、買いポジションを置く瞬間をキャッチしようとします。30%を超えるRSIは、まさにその瞬間を示しています。プラチナの1時間足のチャートでは、売られ過ぎレベルを超えていることがわかります。したがって、強気な圧力がかなり強いです。それは使っている取引戦略の2番目のチェックとなりました。そして、買いポジションを置くレベルを選択するには、第三段階スクリーンに進みましょう。

PlatinumH1 marked.jpg

第三段階スクリーン

第三段階スクリーンには、必ずしも指標は必要ありません。プラチナの15分足のチャートでは、前のチャートでエントリーエリアとして示された波が詳細に表示されます。ここでは、相場調整の仮定を無効にする突然の下方反転がないことを再確認したいと思います。50日移動平均線とともに、価格が示されたレベルを超えるまで待ちます。それは買いサインです。最初のローソク足がレジスタンスラインの上で閉じた直後に買いポジションを開き、前のローソク足の下にストップロスを設定できます。

PlatinumM15 marked.jpg

まとめ

上げた例は、一般的な下降トレンドに続くローカルな上昇トレンドの戦略を示しています。言い換えれば、「波に乗る」ことを試みました。市場下落では、各波の安値で買い、高値で売ります。逆のシナリオは、市場上昇で機能します。

今、トレーダーは価格が予想したものと異なって動いたらどうなるか聞くかもしれません。この問題に対する答えは、完璧な取引方法は存在しません。このアプローチを完成させることは、特定で適用可能な状況を探したいトレーダーの義務です。または、トレーダーは、この取引戦略が適用できないシナリオを理解します。この戦略の考え方はとても簡単です。意思決定にいくつかのフィルターを適用し、取引を行う際にさまざまな指標を使用することです。 

同様

ローカル支払い方法を用いて、入金しましょう

折り返し電話

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

電話番号を変更する

あなたの要求が受け入れられました

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

エラー。後ほどお試しください。

初心者用外国為替取引ブック

『Beginner Forex book』は取引世界を説明します。

初心者用外国為替取引ブック

取引を開始するための最も重要なこと
電子メールを入力し、弊社は無料の外国為替ガイドブックをお送りします

弊社サービスをお選びいただきありがとうございます。

特別なリンクを電子メールでお送りします。
電子メールに入っているリンクをクリックして 、電子メ ールアドレスを確認すると、 無料で初心者のための外国為替ガイドブックを獲得します。

古いブラウザバージョンが検知されました。

より安全で生産性の高い取引経験のために、最新バージョンにアップデートするか、別のブラウザを試してください。

Safari Chrome Firefox Opera