Redditとウォール街間のGameStopの為の戦法

Redditとウォール街間のGameStopの為の戦法

何が起こったのでしょうか?

この大騒ぎ以前に、GameStopについて知らなかった方に向けてお教えします。 GameStopはゲームやコンソール、その他電子機器等を販売する、ごく普通のアメリカの一般大衆向けのお店です。 言うまでもありませんが、Covid-19のパンデミックはこのような種の店に大きな打撃を与え、GameStopも例外ではありませんでした。 オンラインで全ての商品が販売されている時、誰がストリートショップにゲームを買いに行くでしょうか? 

ご覧の通り、GameStopは大変な時期を経てきました。 従って、多くのヘッジファンドがGameStopに賭けその価値を失い、株式売却を開始しました。 そして、GameStop株は落ちましたが、Redditの人々がこのトピックについて議論し始めそれをトレンドにし、GameStop株を大量に購入し始めました。 

その結果、需要は株価を大幅上昇させ、その下落に賭けた全投資家は数十億ドルを失いました。 この活動は、所謂"ショートスクイーズ"を生み出しました。 GameStopに賭けている空売りは、損失を補う為にGameStop株を更に購入することを余儀なくされました。 その結果、価格は更に高騰し、これによってより多くの空売りが損失を補うことを余儀なくされ、価格が更に高騰しました。 

本当の目的は何だったのでしょうか?

ある人は、ただ単に楽しむ為にGameStopを購入し始めました。 ある人は、インターネットコミュニティで何ができるかを試したいがために始めました。 これは、2008年の市場暴落で非難された大手金融会社に対する、復讐の一つだったという意見もあります。 イーロン・マスクでさえ、ツイートでゲームに参加しGameStopを更に上向きにさせました。 

1.png

結果

Investopediaによれば、GameStopに対する賭けの総費用は50億ドルに達しました。"私達は今まで見たことのない現象を見ることができます"とウォール街のコメンテーターであるジム・クレイマーは述べました。

GameStopの株価は、年初の17.25ドルから月曜日に記録した高値、159.18ドルにまで上り、822%以上急上昇しました。 再び株価が半分になる前、木曜日には483.00ドルに跳ね上がりました。 今日は、380.00ドル近くで取引されています。 

今までに起きた全てのGameStopの大混乱は、大型株のインデックスに大きな影響を与えました。 S&P 500とダヴ平均株価は、どちらも水曜日に大幅下落し、それぞれ2.6%と2.1%に下落しました。 一部のアナリストは、GameStopのような株式に対して実行された短期間の賭けを補うために、これらのインデックスからお金を取り出した投資家の影響でインデックスの売却が起こったと考えています。

前向きな注釈で締めくくりましょう。 この状況は、お客様が以下に観ることができる多くの文化的遺伝子を引き起こしました。

3.png2.png

ビデオを観ましょう!

同様

No results found.

最新ニュース

ローカル支払い方法を用いて、入金しましょう

調子が絶好調

データ収集通知

FBSは、当ウェブサイトを運営するためにお客様のデータ記録を保持しています。「同意する」ボタンをクリックすることにより、当社の プライバシーポリシー に同意したことになります。

折り返し電話

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

電話番号を変更する

あなたの要求が受け入れられました

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

この電話番号の次の折り返しリクエスト
後に利用可能になります。

緊急の問題がございましたら、こちらからお問い合わせください。
ライブチャット

エラー。後ほどお試しください。

時間を無駄にしないでください。NFPが米ドルと利益にどのような影響を与えるかを追跡してください!

初心者用外国為替取引ブック

『Beginner Forex book』は取引世界を説明します。

初心者用外国為替取引ブック

取引を開始するための最も重要なこと
電子メールを入力し、弊社は無料の外国為替ガイドブックをお送りします

弊社サービスをお選びいただきありがとうございます。

特別なリンクを電子メールでお送りします。
電子メールに入っているリンクをクリックして 、電子メ ールアドレスを確認すると、 無料で初心者のための外国為替ガイドブックを獲得します。

古いブラウザバージョンが検知されました。

より安全で生産性の高い取引経験のために、最新バージョンにアップデートするか、別のブラウザを試してください。

Safari Chrome Firefox Opera