ISM PMIは縮小を示唆

ISM PMIは縮小を示唆

何が起こるでしょうか?

米国供給管理協会が7月1日17:00 GMT+3にISM製造業PMIを発表します。 企業が市場の状況に迅速に対応するため、経済の健全性を示す先行指標となり’ます。 購買担当者は、企業’の経済に対する見方について、おそらく最も最新かつ適切な見識を有しています。 この調査には、約300名の購買担当者が参加しています。 雇用、生産、新規受注、価格などの景況感を評価します。 

なぜ重要なのですか?

インフレ、金利上昇、供給問題、地政学的な問題で経済がダメージを受けているのは周知の事実’です。 従って、ISM PMIが低下する可能性が高い’です。 さらに、指数が収縮ゾーンに入り(50.0を下回る)、USDと株式への圧力がさらに強まる可能性があります。 購買担当者が景気が悪いと判断すれば、市場も心配になるはずです。

前回は、予想を上回る結果(実際56.1、予想54.4)となりました。 この数値は、市場が指数の上昇を予想していな’かったため、EURUSDに不安定な動きを引き起こました。 発表の数分後、USDは800ポイントも急落しました。 発売の瞬間に1ロットの売り取引をすれば、800ドルの利益が出たことになります。

Picture3.png

ISM製造業PMIで取引するには?

実際の結果を期待値と比較しましょう。 市場はおそらく50.0を超える数字を予想するでしょう。 従って、50.0を下回れば、USDには大きな圧力がかかることになります。

  • 実際の数値が予想を上回れば–USDは横ばいで推移します。
  • そうでなければ、–USDは下落します。

 経済カレンダーをチェックしてください。

取引対象商品: EURUSD, GBPUSD, USDJPY.

今すぐ取引しましょう

同様

また? FRBは利上げをするのか?
また? FRBは利上げをするのか?

米連邦公開市場委員会(FOMC)は、7月27日21:00 MT時間にフェデラルファンドレートを更新し、今後の金融政策に関する声明を発表する予定です。

最新ニュース

CPIを前にUSDは変な動きをする
CPIを前にUSDは変な動きをする

米国は8月10日15:30 GMT+3にインフレ率およびコアインフレ率(US CPIおよびコアCPIとも呼ばれる)を発表する予定です。

英国引き締めを加速
英国引き締めを加速

イングランド銀行(BOE)は、8月4日14:00 GMT+3に、公定歩合を発表し、金融政策に関する声明を発表する予定です

各国の決済システムで入金可能

最高のパフォーマンスを発揮する

データ収集通知

FBSは、当ウェブサイトを運営するためにお客様のデータ記録を保持しています。「同意する」ボタンをクリックすることにより、当社の プライバシーポリシー に同意したことになります。

お問い合わせ

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

電話番号を変更する

あなたの要求が受け入れられました

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

この電話番号の次の折り返しリクエスト
後に利用可能になります。

緊急の問題がございましたら、こちらからお問い合わせください。
ライブチャット

エラー。後ほどお試しください。

時間を無駄にしないでください。NFPが米ドルと利益にどのような影響を与えるかを追跡してください!

初心者用外国為替取引ブック

『Beginner Forex book』は取引世界を説明します。

初心者用外国為替取引ブック

取引を開始するための最も重要なこと
電子メールを入力し、弊社は無料の外国為替ガイドブックをお送りします

弊社サービスをお選びいただきありがとうございます。

特別なリンクを電子メールでお送りします。
電子メールに入っているリンクをクリックして 、電子メ ールアドレスを確認すると、 無料で初心者のための外国為替ガイドブックを獲得します。

古いブラウザバージョンが検知されました。

より安全で生産性の高い取引経験のために、最新バージョンにアップデートするか、別のブラウザを試してください。

Safari Chrome Firefox Opera