米国CPIはウイルスの影響をどのように反映しているのか?

米国CPIはウイルスの影響をどのように反映しているのか?

米国のコアCPI (前月比)は、水曜日の14時30分(MT時間)に発表されます。

取引商品:ユーロ/米ドル、米ドル/円、英ポンド/米ドル、米ドル/加ドル

過去4カ月間、米国のインフレ率は2.3%を超えていません。これは、米国の経済安定とFRBの金融政策を反映しているに違いありません。今回の発表は、現況について多くを説明しているかもしれません。第一に、新型コロナウイルスは、米国の経済拡大を冷やし、国内消費を減らし、生産プロセスを遅くする可能性があります。その場合、インフレ率は抑制されます。そしてそれは、ウイルス発生が米国経済と米ドルにどのように影響するかを示す予備的な指標になります。これは、3月18日のFRBの金利決定に強い影響を与えるはずです。

  • インフレ率が安定している場合、米ドルがサポートされるでしょう。
  • インフレ率が予想を下回る場合、米ドルは抑制されるでしょう。

経済カレンダーをチェックしてください

USD2.jpg

                                                                                  今すぐ取引しましょう

同様

最新ニュース

ローカル支払い方法を用いて、入金しましょう

折り返し電話

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

電話番号を変更する

あなたの要求が受け入れられました

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

エラー。後ほどお試しください。

初心者用外国為替取引ブック

『Beginner Forex book』は取引世界を説明します。

初心者用外国為替取引ブック

取引を開始するための最も重要なこと
電子メールを入力し、弊社は無料の外国為替ガイドブックをお送りします

弊社サービスをお選びいただきありがとうございます。

特別なリンクを電子メールでお送りします。
電子メールに入っているリンクをクリックして 、電子メ ールアドレスを確認すると、 無料で初心者のための外国為替ガイドブックを獲得します。

古いブラウザバージョンが検知されました。

より安全で生産性の高い取引経験のために、最新バージョンにアップデートするか、別のブラウザを試してください。

Safari Chrome Firefox Opera