FXニュース

収益性の高い取引のための重要な情報更新

カナダ銀行の会合及び記者会見

カナダ中央銀行は、2017年に政策金利を2回引き上げました。12月の会合で、スティーブン・ポロズ総裁は、強気な発言をしました。

オーストラリアの小売売上高

アジアのセッション中に取引しますか? 行うなら、1月11日2時30分(MT時間)の豪小売売上高のリリースは優れた取引機会になります。 

本年最終GDP

これは、米国の第3四半期GDP成長の3番目かつ最終的なリリースです。 この公表は、12月21日の15時30分(MT時間)に行われます。  

欧州中央銀行会議と記者会見

欧州中央銀行の会合は、よくユーロに大きな影響を与えます。欧州中央銀行は12月14日の15時30分(MT時間)に金利決定を発表する予定です。

イングランド銀行の会合

12月14日の14時00分(MT時間)にイングランド銀行の金融政策委員会は金利決定を発表する予定です。

米連邦準備制度理事会の会合と記者会見

連邦準備制度理事会は、2015年と2016年の最後の会合で金利を引き上げました。今年の12月も例外ではない可能性が高いです。 米国の中央銀行はその決定のためにしばらく市場を準備しています。

米国労働市場データ

12月8日の15時30分(MT時間)に発表される米国労働市場数値に特に注意を払うべきです。なぜなら、これは12月13日に開催される連邦準備制度理事会の会合に先つからです。12月13日に中央銀行が金利を引き上げ、今後の計画について重要な発表をする予定です。

カナダ銀行の会合

カナダ銀行は12月6日の17時00分(MT時間)に政策金利に関する声明を発表する予定です。この声明には、カナダ経済の全体的なパフォーマンスについての詳細、 コメントが含まれており、将来の金融政策決定に関するヒントを提供します。このリリースは、加ドルの為替レートに大きな影響を与えます。

折り返し電話

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

電話番号を変更する

あなたの要求が受け入れられました

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

エラー。後ほどお試しください。

古いブラウザバージョンが検知されました。

より安全で生産性の高い取引経験のために、最新バージョンにアップデートするか、別のブラウザを試してください。

Safari Chrome Firefox Opera