ドル高か、他通貨安か?

ドル高か、他通貨安か?

2022-06-27 ・更新

米ドルの価値が上がり続けているが、これはドルそのものが強いからなのか、それともユーロや日本円、イギリスポンドが弱いだけなのだろうか?

米連邦準備制度理事会(FRB)がこれまで3回の利上げを行い、インフレとの戦いを続ける中、年初来、米ドル指数は8.8%上昇しています。 こうして、主要な中央銀行が次々とインフレを抑制し、FRBの無謀な引き締めに歩調を合わせるための戦いを始めたのです。 ここからドル高に浸ったが、それは本当の強さなのか、それとも他通貨の弱さによるものなのか?

なぜ日本円は弱いのか?

日本円は常に、リスクを嫌う投資家やトレーダーにとって安全な避難場所となっています。 しかし、今のところ、日銀が超緩和政策と大量の国債購入に固執し、金利を0%に近づけているため、そうなっていないのです。 世界のほとんどの国がインフレと戦っている中、日本は何十年もデフレと闘ってきました。

しかし、世界的な物価上昇の波を受けて、日本のインフレ率もついに目標の2%を超えてしまいました。 従って、円安ドル高になるのは当然といえば当然です。 これまでのところ、ドル円が24年ぶりに136.50レベルを突破した後、円は17%以上下落しました。 日銀が緩和政策を続ければ、日本円への圧力は持続します。

なぜユーロが弱いのか?

欧州連合(EU)は、8.1%という過去最高の水準に達する非常に高いインフレに悩まされています。 しかし、欧州中央銀行はその圧力に応じませんでした。 誰もが、ECBは他の中央銀行の先走りを許していると批判します。 さらに、ECBは利上げも債券買い入れプログラムの終了もしないと主張しています。

欧州の景気後退の兆候は米国よりも早く現れているため、ユーロが最も大きなダメージを受けるでしょう。 これらのことがユーロを押し下げ、2016年以来初めて1.05を下回った後、USDとのパリティに近づきました。

しかし、ECBが来月の会合で利上げの意向を確認した後、ユーロはいくらかのサポートを受けるかもしれません。 ユーロは2022年まで対ドルで約7.5%下落しています。

なぜポンド円は弱いのか?

英国ポンドは、イングランド銀行のインフレ抑制の失敗で苦しんでいます。 これまで、BOEはここ数カ月で5回の利上げを実施しました。 しかし、これらすべての引き上げは、英国のインフレを冷やすことはできず、9.0%という40年ぶりの高水準に達しました。

英国経済への圧力の高まりとネガティブなデータにより、ポンドの対ドル相場は年初来9%超の下落が続きました。

なぜ米ドルは強いのか?

FRBの引き締めサイクルと執拗な利上げが、ドルを支えています。 また、外国人投資家は、受け取ったお金を米ドルで保管するために、株式や債券を売却します。

しかし、他の中央銀行が利上げを急ぐ中、ドルが失速する可能性もあります。 また、景気後退への懸念から、すでに低迷している米国経済を救うため、FRBは積極的な利上げを停止または減速させる可能性があります。 したがって、ドルの真の強さの証明は、他の通貨が歯をむき出して、米国通貨が堅調に推移したときに現れます。

今すぐ取引しましょう

同様

最新ニュース

各国の決済システムで入金可能

団結力を感じよう

データ収集に関するお知らせ

FBSは、当ウェブサイトを運営するためにお客様のデータ記録を保持しています。「同意する」ボタンをクリックすることにより、当社の プライバシーポリシー に同意したことになります。

お問い合わせ

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

電話番号を変更する

あなたの要求が受け入れられました

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

この電話番号の次の折り返しリクエスト
後に利用可能になります。

緊急の問題がございましたら、こちらからお問い合わせください。
ライブチャット

エラー。後ほどお試しください。

時間を無駄にしないでください。NFPが米ドルと利益にどのような影響を与えるかを追跡してください!

初心者用外国為替取引ブック

『Beginner Forex book』は取引世界を説明します。

初心者用外国為替取引ブック

取引を開始するための最も重要なこと
電子メールを入力し、弊社は無料の外国為替ガイドブックをお送りします

弊社サービスをお選びいただきありがとうございます。

特別なリンクを電子メールでお送りします。
電子メールに入っているリンクをクリックして 、電子メ ールアドレスを確認すると、 無料で初心者のための外国為替ガイドブックを獲得します。

古いブラウザバージョンが検知されました。

より安全で生産性の高い取引経験のために、最新バージョンにアップデートするか、別のブラウザを試してください。

Safari Chrome Firefox Opera