米国労働市場:非農業部門雇用者数(NFP)、失業率や賃金上昇

米国労働市場:非農業部門雇用者数(NFP)、失業率や賃金上昇

米国の月次雇用報告は、米国経済にとって最も重要なリリースの1つです。 次は9月1日15時30分( MT時間)に発表されます。報告書には非農業部門雇用者数(NFP)、失業率や平均時給が含まれています。 NFPは、前月に米国で雇用が創出されていることを示しています。これらのデータの公表は、通常、米ドルに大きな影響を与えます。

前回の米国労働市場統計は、市場の期待を上回っていました。非農業部門雇用者数は20万9000人増し、失業率は4.3%に低下し、賃金上昇は回復したことを示しています。新しいリリースが積極的である場合、ドルは上昇するでしょう。 しかし弱含みのNFP、特に時間当たりの平均賃金が米国通貨に悪い影響を与えます。

魅力的なプロモーション

ローカル支払い方法を用いて、入金しましょう

折り返し電話

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

電話番号を変更する

あなたの要求が受け入れられました

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

エラー。後ほどお試しください。