米国のメモリアルデーによるお取引時間変更

米国のメモリアルデーによるお取引時間変更

5月27日に米国人がメモリアルデー(戦没将兵追悼記念日)をお祝いし、南北戦争で亡くなった人を称えます。この休日には多くの人達が友人や家族と一緒に旅行したり、美味しい伝統料理を食べたりします。

メモリアルデーは連邦政府の定めた祝日なので、取引計画を変更することがあります。

金/米ドル、銀/米ドル、プラチナ、パラジウムの取引市場が20時00分(MT時間)に閉場となります。

BRNとWTIを取引するなら、取引セッションが20時30分(MT時間)に終了するので、ご注意ください。

責任を持って取引し、取引時間の変更を考慮するのを忘れないでください。

ローカル支払い方法を用いて、入金しましょう

折り返し電話

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

電話番号を変更する

あなたの要求が受け入れられました

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

エラー。後ほどお試しください。

古いブラウザバージョンが検知されました。

より安全で生産性の高い取引経験のために、最新バージョンにアップデートするか、別のブラウザを試してください。

Safari Chrome Firefox Opera