夏時間移行による取引時間変更

夏時間移行による取引時間変更

いよいよ、春がきました!明るい時間を有効に利用する目的である地域では夏時間(日光節約時間、DST)が導入されており、標準時を1時間進めます。

2020年3月8日(日)、米国において夏時間(サマータイム)へと移行します。欧州諸国において、2020年3月29日(日)に夏時間に移行します。これに伴いまして、この期間中にMT4とMT5のサーバー、およびFBS Traderプラットフォームの市場時間は、通常のものとは異なります。 

取引時間が下記のとおり変更されます。

2020年3月8日から米国夏時間(DST)に移行するため、WTI、BRN、金/米ドル、銀/米ドル、パラディウム、プラチナ、S&P500、NASDAQ、YM、Nikkey225、米国株式市場は1時間早く取引することができます。

3月29日に欧州が夏時間へ変更し、MT4、MT5、およびFBS Traderプラットフォームの時計も1時間早く回転します。したがって、取引は3月30日から1時間早く可能になります。

WTI、BRN、金/米ドル、銀/米ドル、パラディウム、プラチナ、S&P500、NASDAQ、YM、Nikkey225、米国株式の取引時間は、3月30日からMetaTrader時間の軌道に再び乗せます。

夏時間移行についてご質問がある場合は、24時間年中無休のサポートチームにご相談ください。

取引セッションを計画する際には、夏時間移行による取引時間変更にご注意ください。

ローカル支払い方法を用いて、入金しましょう

折り返し電話

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

電話番号を変更する

あなたの要求が受け入れられました

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

エラー。後ほどお試しください。

古いブラウザバージョンが検知されました。

より安全で生産性の高い取引経験のために、最新バージョンにアップデートするか、別のブラウザを試してください。

Safari Chrome Firefox Opera