欧州中央銀行会議と記者会見

欧州中央銀行会議と記者会見

欧州中央銀行(ECB)は、午後2時45分(MT時間)に最低応札金利を発表します。前回は銀行政策立案者がベンチマークを変更せずに、少なくとも今年末まで債券の購入を続けると約束しました。債券購入(QE)のテーパの兆候がユーロに好都合です。金利決定の発表に続いて午後2時45分(MT時間)に記者会見が開催されます。また記者は、マリオ・ドラギ総裁に挑発的な質問を投げ掛けられます。会見中、通常に市場はEURを含むペアで大きな変化を経験します。結果として、このイベントはユーロウォッチャーにとって良い取引機会になります。

ローカル支払い方法を用いて、入金しましょう

データ収集通知

FBSは、当ウェブサイトを運営するためにお客様のデータ記録を保持しています。「同意する」ボタンをクリックすることにより、当社の プライバシーポリシー に同意したことになります。

フェイスブックでフォローしてください。

折り返し電話

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

電話番号を変更する

あなたの要求が受け入れられました

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

この電話番号の次の折り返しリクエスト
00:30:00後に利用可能になります。

緊急の問題がございましたら、こちらからお問い合わせください。
ライブチャット

エラー。後ほどお試しください。

時間を無駄にしないでください。NFPが米ドルと利益にどのような影響を与えるかを追跡してください!

古いブラウザバージョンが検知されました。

より安全で生産性の高い取引経験のために、最新バージョンにアップデートするか、別のブラウザを試してください。

Safari Chrome Firefox Opera