米・大統領の日に伴うお取引時間変更のお知らせ

米・大統領の日に伴うお取引時間変更のお知らせ

2019年2月18日にアメリカの国民は大統領の日をお祝いします。元々は初代大統領ジョージ・ワシントンの偉大な功績をたたえましたが、現在はすべてのアメリカ大統領に敬意を払うことになっています。しかし、その日は政治的な祝日ではありません。大統領の日は仕事をせず、買い物したりする特別な機会です。

自動車ディーラーや大規模デパートは、その日を楽しみに待っています。店舗が人々を衝動買いに誘い込んでいる間、取引時間が変更になります。

金、銀、WTI、BRN、プラチナ、パラジウムの取引市場が20時00分(MT時間)に閉場します。

米国株式市場が閉場となります。

資金を賢く管理し、市場が閉鎖されている間に、アメリカ大統領についての興味深いことを学んでください。

ローカル支払い方法を用いて、入金しましょう

折り返し電話

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

電話番号を変更する

あなたの要求が受け入れられました

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

エラー。後ほどお試しください。

古いブラウザバージョンが検知されました。

より安全で生産性の高い取引経験のために、最新バージョンにアップデートするか、別のブラウザを試してください。

Safari Chrome Firefox Opera