英国の消費者物価指数(CPI)

英国の消費者物価指数(CPI)

英国は、7月18日の11:30 MT時にインフレデータを公表する予定です。イングランド銀行の当局者は、金融政策の決定を行う前に、これらの数値を注意深く監視しています。

最後の会合では、急速に拡大しているインフレ率を相殺したいと考えているため、一部の議員は金利引き上げのみに投票しました。 過去数カ月間、インフレ率は予想を上回って加速し、現在は目標金利をはるかに上回っています。 これは、今後のリリースがGBP評価にとって非常に重要となる理由です。 英国中央銀行が金利を引き上げる理由としてトレーダーらが見ているように、明るい発表は消費者物価の上昇を確認し、ポンドを支持するでしょう。 これとは逆に、イングランド銀行は金利を変わらず維持し、英ポンドを傷つける可能性があります。

ローカル支払い方法を用いて、入金しましょう

データ収集通知

FBSは、当ウェブサイトを運営するためにお客様のデータ記録を保持しています。「同意する」ボタンをクリックすることにより、当社の プライバシーポリシー に同意したことになります。

フェイスブックでフォローしてください。

折り返し電話

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

電話番号を変更する

あなたの要求が受け入れられました

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

この電話番号の次の折り返しリクエスト
00:30:00後に利用可能になります。

緊急の問題がございましたら、こちらからお問い合わせください。
ライブチャット

エラー。後ほどお試しください。

時間を無駄にしないでください。NFPが米ドルと利益にどのような影響を与えるかを追跡してください!

古いブラウザバージョンが検知されました。

より安全で生産性の高い取引経験のために、最新バージョンにアップデートするか、別のブラウザを試してください。

Safari Chrome Firefox Opera