イングランド銀行の会議

イングランド銀行の会議

イングランド銀行の政策決定は6月15日14時00分(MT時間)に発表されます。

通常、イングランド銀行の会合は、ポンドに大きな影響を与えます。 政策立案者は、金融政策態度を提示し、指標金利を設定します。 前の会議ではインフレ率の上昇にもかかわらず、インフレの上昇が明白であったにもかかわらず、0.25%の金利を維持することに決めました。 英国の消費者物価は4月に前年同期比で2.7%上昇しました。2013年以来、最も高い成長になります。

インフレ率が上昇すれば、イングランド銀行へ金利を引き上げる圧力を強めるでしょう。英中銀金融政策委員会の1名の委員以上が利上げを票決する場合、ポンドは強化されます。それどころか、中央銀行が慎重な姿勢をとる場合、トレーダーらはポンドを売却するでしょう。

魅力的なプロモーション

ローカル支払い方法を用いて、入金しましょう

折り返し電話

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

電話番号を変更する

あなたの要求が受け入れられました

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

エラー。後ほどお試しください。