Financing

資金調達

資金調達とは、対象の金融活動に関連するプロセスです。金融活動には、投資、購入、特定の目的をもって資金提供などがあります。資金調達の主な機能は、企業や消費者が追加の資金で目標を達成できるように支援することです。

 財務上の決定をするプロセスには、銀行として知られる金融機関の存在が必要です。最も広い意味では、金融機関は3つのカテゴリに分けられます。

  •  預金または貯金の受入れを行うことのできる預貯金取扱金融機関(銀行、信用組合、信託会社、住宅ローン会社)
  • 投資機関(投資銀行、引受会社及び証券会社)
  • 一般的に言って、金融機関は企業、消費者、投資家にお金を提供します。

日常生活の中で消費者信用という形で直面する可能性が高いため、消費者金融を理解しやすいですが、ビジネス金融はビジネスが信頼できる多くの情報源を組み合わせるため、より複雑です。ビジネスの財源の種類は、期間、所有権、発生源に基づいて分類することができます。

資金が必要とされる期間に基づいて、資金源を3つのグループに区別することができます。長期資金源は、株式(普通株)、債券(社債)、金融機関や政府からの長期借入金、ベンチャー基金及び国際金融(ユーロ発行、外貨建てローン、ADR)です。中期資金源には、中期融資及びリースによる資金調達が含まれます。短期資金源は、クレジットなどの短期融資です。

資金源もまた、所有権と統制に基づいて2つのグループに分けられます。これらの特性にしたがって、自己資本と借入資本(借金)があります。また、発生源に基づいて資金は、外部資金と内部資金に分けられます。内部資金とは、ビジネス内で生み出され、資本金および預貯金などの利益を源泉とするもので返済する必要のない資金のことです。外部資金はビジネス対外で生成されます。

資金源もまた、所有権と統制に基づいて2つのグループに分けられます。これらの特性にしたがって、自己資本と借入資本(借金)があります。また、発生源に基づいて資金は、外部資金と内部資金に分けられます。内部資金とは、ビジネス内で生み出され、資本金および預貯金などの利益を源泉とするもので返済する必要のない資金のことです。外部資金はビジネス対外で生成されます。

以下に、最も使用されている資金源について詳しく説明します。

エクイティファイナンス

エクイティファイナンスとは、企業が株式を発行することにより、事業に必要な資金を調達することをいいます。持分割合は、株主の投資規模によって異なります。

負債による資金調達

負債は返済しなければならない資金です。もう一つの特徴は、貸し手がお金と引き換えに利率を支払う必要があることです。

リースによる資金調達

リースによる資金調達 では、資産の所有者(貸手、リース会社)が他の人(賃借人)に、資金を定期的(例えば月1回)の支払いで使用する権利を与えます。リースできる資産は、自動車や機器、ソフトウェアなどです。

また、政府も国の基本的な予算を作成することによって資金調達プロセスに深く関わっています。政府の機関は、 お金を貸した際の利息によって収入を得ているよりも多くのお金を使う状態がよくあります。この状態は財政赤字 と呼ばれます。

戻ります

2020-07-23 ・更新

ローカル支払い方法を用いて、入金しましょう

データ収集通知

FBSは、当ウェブサイトを運営するためにお客様のデータ記録を保持しています。「同意する」ボタンをクリックすることにより、当社の プライバシーポリシー に同意したことになります。

折り返し電話

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

電話番号を変更する

あなたの要求が受け入れられました

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

この電話番号の次の折り返しリクエスト
00:30:00後に利用可能になります。

緊急の問題がございましたら、こちらからお問い合わせください。
ライブチャット

エラー。後ほどお試しください。

時間を無駄にしないでください。NFPが米ドルと利益にどのような影響を与えるかを追跡してください!

初心者用外国為替取引ブック

『Beginner Forex book』は取引世界を説明します。

初心者用外国為替取引ブック

取引を開始するための最も重要なこと
電子メールを入力し、弊社は無料の外国為替ガイドブックをお送りします

弊社サービスをお選びいただきありがとうございます。

特別なリンクを電子メールでお送りします。
電子メールに入っているリンクをクリックして 、電子メ ールアドレスを確認すると、 無料で初心者のための外国為替ガイドブックを獲得します。

古いブラウザバージョンが検知されました。

より安全で生産性の高い取引経験のために、最新バージョンにアップデートするか、別のブラウザを試してください。

Safari Chrome Firefox Opera