各トレーダーが知るべき用語

各トレーダーが知るべき用語

外国為替取引世界は、難解で理解できない単語でいっぱいです。初心者が始めてこのような単語を見る時は、取引ができないと思って、外国為替市場で大金を稼ぐ希望を失ってしまいます。しかし、それは大きな間違いです!当社は、お客様が大きな利益を得る夢の実現を加速させるため、最もよく使用される取引の用語とその定義を集めました。

ベアとやベアリッシュ

「ベア」とは、相場が下落すると予想するトレーダーです。ベア・トレーダーの戦略は、下がっている通貨ペアを売ることです。どしてベアと言いますか?ベアとは熊のことであるが、熊が攻撃する際に前足を振り下ろす仕草や背中を丸めている姿に見えることがこの言葉が用いられるきっかけとなっているのです。また、「ベアリッシュ」の形容詞は弱気なトレンドを示します。

ブルとブリッシュ

「ブル」はベアの対義語です。これは相場が上昇すると予想するトレーダーのニックネームです。ブルとは雄牛のことであるが、雄牛の角が上に向かってつき上がっているので、その姿をなぞらえました。また、ブリッシュとは、上昇傾向、強気展開のことです。

ブレトンウッズ体制

ブレトンウッズ体制とは、1944年に米国のブレトンウッズに発足した国際通貨体制です。これまでの金だけを国際通貨とする金本位制ではなく、米ドルを基軸通貨とする制度を作り、米ドルを金とならぶ国際通貨としました。ブレトンウッズ体制の主な考えは、米ドルが世界経済において主要な役割を果たしたことです。各国は金または1ドル=35分の1トロイ・オンスの金と等しい価値を有するドルで表示された平価に基づく固定為替相場制を採用しました。そして、この体制をコントロールするためには国際通貨基金(IMF)が発足しました。通貨に関する記事を読むときには、「ブレトンウッズ」という言葉を見つけることができます。覚えておくべき重要なことは、ブレトンウッズ体制が米ドルのヘゲモニーの同義語であることです。

中央銀行

中央銀行は、一国の通貨、通貨供給、金利を担当するという国家機関です。この機関は、金融政策を行い、商業銀行を規制し、金融サービスを提供します。中央銀行の主な目的は、国内通貨を安定させ、経済成長を支援することです。

中央銀行の為替介入

時に、中央銀行が外国為替相場に影響を与えることを目的に、外国為替市場で通貨間の売買を行います。通常、中央銀行の為替介入は自国通貨が速すぎる上昇するか、逆に崩壊するときに行われます。

介入には2つの種類があります。

•中央銀行は、外貨を買うことで自国通貨を弱めようとします。この方法は、中央銀行が輸出を支援したい場合に使用されます。

•中央銀行は、外国為替市場で外貨を売ることで自国通貨を強化してみます。その結果、国内顧客は輸入品に対してより少ない金額を払うことになります。

中央銀行が介入すると、通常外国為替市場は急激な変動に反応します。その理由で、トレーダーは中央銀行の為替介入に伴う全てのリスクを認識する必要があります。

低金利資金

低金利資金とは、中央銀行が低金利を設定する際の金融政策の名称です。その結果、ローンは安くなり、借り入れはビジネスにとって簡単になります。したがって、それは投資及び事業拡大を促します。また、中期的には、低金利資金は経済成長を促すこともできます。同時に、中央銀行がこのような金融政策を長期間維持している場合、インフレの急激な悪化を引き起こすリスクがあります。

クロスレート

一般に米ドルを含まない為替レートです。クロスレートは、それぞれの通貨の第3の通貨(通常は米ドル)に対する基準レートを掛けることで、算出できます。たとえば、ユーロと円の為替レートの場合、「ユーロ/米ドル」レートと「米ドル/円」レートを基に算出します。このように、米ドルは通貨ペアには関与していませんが、間接的な影響を与えます。例:EUR / JPY、EUR / GBP、EUR / CHF、GBP / JPY、GBP / CHF、AUD / NZD。

通貨バスケット制

通貨バスケット制は、一国のみの通貨と連動させずに、複数通貨のレートの平均値と自国通貨を連動させる制度をいいます。たとえば、米ドルインデックス(ドル指数)は、米国の6つの貿易相手国の通貨に対して、米ドルの変動を追跡する通貨バスケットです。

ハト派(ハト派的)

ハト派とは、鳩から名前を取って、金利に対する中央銀行の立場を指すことをいいます。「ハト派的」という言葉が聞くと、中央銀行が経済成長を促すために利下げをすることを目指すことを意味します。また、中央銀行の声明はハト派的だったと聞くと、近い将来は利上げをしないということです。その結果、国内通貨は減少します。

タカ派(タカ派的)

タカ派とは、鷹から名前を取って、ハト派の対義語として使われています。中央銀行が「タカ派的」に聞こえると、中央銀行は反インフレ立場を示し、利上げに対して強気・積極的であるという意味です。また、中央銀行の声明はタカ派的だったと聞くと、まもなく利上げをするということです。その結果、国内通貨が上昇します。

金本位制(ゴールド・スタンダード)

金本位制とは、金を本位貨幣(通貨価値の基準)とする制度です。現在、金本位制は利用されていません。金本位制は、政府の信用を基礎としており、支払手段として使用され受け入れられる不換紙幣に取って代わられました。たとえば、トルコの不換紙幣はリラです。

パンプ・アンド・ダンプ(風説の流布)

パンプ・アンド・ダンプとは、資産の価格を変動させる目的で、非常に誇張した声明または虚偽の情報を流すなどの操作をすることです。その声明を出す人の目的は、資産をより高く売ることができるように市場を加熱することです。この行為は違法です。

量的金融緩和政策

量的金融緩和政策(QE)とは、中央銀行が金利の引き下げで市場への通貨供給量を増やす特別な金融政策です。そのために、中央銀行が市場から資産を買い取ります。これにより、当座預金の残高が増えます。その結果、市場に出回る通貨の量が増加し、国内通貨が落下します。

金融引き締め政策

金融政策の一つです。金融引き締め政策の主な特徴は、中央銀行が通貨供給量を減らし経済成長のペースを制限することを計画していることです。これを実現するため、中央銀行は金利を上昇させます。一国の通貨は上昇します。

ご覧のように、以上の定義は複雑ではなく、覚えやすいです。今は得た知識を実地する時間です。FBSのファンダメンタル分析 を読んで、最近学んだ言葉を見つけてください。  

もっと多くの興味深い定義は、外国為替の用語集 にあります。  

同様

ローカル支払い方法を用いて、入金しましょう

折り返し電話

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

電話番号を変更する

あなたの要求が受け入れられました

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

エラー。後ほどお試しください。

初心者用外国為替取引ブック

取引を開始するための最も重要なこと
電子メールを入力し、弊社は無料の外国為替ガイドブックをお送りします

弊社サービスをお選びいただきありがとうございます。

特別なリンクを電子メールでお送りします。
電子メールに入っているリンクをクリックして 、電子メ ールアドレスを確認すると、 無料で初心者のための外国為替ガイドブックを獲得します。

古いブラウザバージョンが検知されました。

より安全で生産性の高い取引経験のために、最新バージョンにアップデートするか、別のブラウザを試してください。

Safari Chrome Firefox Opera