取引の時間枠を選ぶ方法

取引の時間枠を選ぶ方法

ウェブセミナーで最もよく聞かれる質問の一つは、「取引タイムフレームを選ぶ方法は何ですか?」ということです。ここでは答えをまとめてみましょう。

第一に、「長い」時間枠と「短い」時間枠を区別する必要があります。それらの区別は1時間足の時間枠(H1)となります。長い時間枠は、4時間足、日足、週足、月足などであり、短い時間枠は30分足、15分足、5分足などとみなされます。

選択の要因

取引できる時間です。取引に費やす時間は主な要因となります。日中に多くの取引をしたい場合は、時間枠を短くして、スキャルピングトレーダーやデイトレーダーになることをお勧めします。フルタイムのトレーダーになれず、1週間に1〜3回だけ取引を行う予定がある場合は、より長い時間枠を選ぶ方がいいです。簡単ですよね。

各時間枠には利点があります。時間枠を長くすることで、「市場のノイズ」を排除し、より大きく「好ましい」値動きを把握することができます。一方、短い時間枠でより多くの取引を行うことになります。これにより、スケールでお金を稼ぐことができます。開く取引が多いほど、良い取引の可能性は高くなります。

timeframes1.png

トレーダーの性格。取引をするときは、あなたが快適に感じる必要があります。個人的な長所と短所を分析し、両方をあなたの強みにしましょう。

高いストレスレベルやプレッシャーレベルに対処し、迅速な意思決定を行うことができれば、より短い時間枠で取引を行うことができます。そのため、冷静さを保ち、すぐに損失から回復し、失った場合には市場に復讐したい気持ちを抑える能力が必要です。一方、大きな利益を得て、1つの取引に大きな賭けをしないようにするためには、情動回復力が必要です。短い時間枠での短期取引は、市場の脈動を感じさせ、非常に活発なトレーダーになるチャンスを与えます。

shutterstock_633272297.jpg

同時に、忍耐力と深い思考の傾向がある場合は、より長い時間枠を考慮してください。ここでは、良い取引シグナルが現れて、価格が目標に達するまで待たなければなりません。急がずに、各取引とその結果を分析する時間を取ることを望むなら、これは最良の選択肢となります。

テクニカル分析。これは本当に要因ですか? 2つのチャートが表示されている場合は、どれが長い時間枠で、どれが短いのかを言うことはできません。MACDや移動平均、ヘッドアンドショルダー、ダブルトップ、レジスタンスライン、サポートラインなどの指標の原則は、どの時間枠で取引されても同じです。同じツールを使用しても、異なる時間枠で異なる結果が得られるように見えるかもしれませんが、通常、これがトレーダーの行動とスキルに依存します。

日中ボラティリティ(日中の価格変動)。M30とD1の時間枠の違いは、テクニカルパターンがD1よりもはるかに速く形成されるということです。また、より短い時間枠での取引は、ニュースリリースにはるかに敏感ですが、経済カレンダーを確認したり、イベントの時に取引を避けるか、逆にニュースで取引をするかを決めることができます。

スプレッド。より短い時間枠で取引をするならば、スプレッドについて考えるのは当然です。より多くの取引を開閉する必要があります。一つの短期取引での利益は、一つの長期取引での利益よりも低くなる可能性が高いので、スプレッドが利益の大きな部分になります。したがって、注意し、短い時間枠での取引する場合は、スプレッドのより低い商品を選んでください。

timeframes2.png

時間枠はどのくらい選択するのか?

異なる時間枠で市場は非常に異なるように見えるかもしれません。たとえば、W1足で低下トレンド、H4足では上昇トレンドになる可能性があります。

あるトレーダーは、単一の理想的な時間枠を探しています。他のトレーダーは、あらゆる取引のためにすべての時間枠を確認しようとします。その人はM5足で取引を微調整してみますが、状況は急速に変化し続け、日足のチャートからのアイデアを忘れてしまいます。

いくつかの時間枠を使用すると、全体像をつかむことができます。これは「複数時間枠分析」と呼ばれます。どの時間枠を(長い時間枠または短い時間枠)に集中しているかを決めたら、二つか三つのを選択してください。たとえば、スイングトレーダーであり、日足のチャートを使って意思決定を行うことができます。また、週足のチャートは、主なトレンドが分かるのに役立ちますが、H1足は短期トレンドを表示します。その場合、M5足のチャートを使うのが必要ではありません。

複数時間枠分析の主な考えは、最初より長い時間枠を分析し、そして短い時間枠に移動することです。このようにして、より大局的に考え、注文をする最適なところを見つけることができます。複数時間枠の使い方について詳しく知りたい場合は、トリプルスクリーン取引システム に関する記事をお読みください。

最後

ご覧になればわかるように、最高の万能時間枠が存在しませんが、一連の時間枠を選択するための勧告を提供することができます。それらのヒントを使用して、最適な時間枠を選択してください。良い取引を!

同様

ローカル支払い方法を用いて、入金しましょう

折り返し電話

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

電話番号を変更する

あなたの要求が受け入れられました

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

エラー。後ほどお試しください。

初心者用外国為替取引ブック

取引を開始するための最も重要なこと
電子メールを入力し、弊社は無料の外国為替ガイドブックをお送りします

弊社サービスをお選びいただきありがとうございます。

特別なリンクを電子メールでお送りします。
電子メールに入っているリンクをクリックして 、電子メ ールアドレスを確認すると、 無料で初心者のための外国為替ガイドブックを獲得します。

古いブラウザバージョンが検知されました。

より安全で生産性の高い取引経験のために、最新バージョンにアップデートするか、別のブラウザを試してください。

Safari Chrome Firefox Opera