ヘッドアンドショルダーの取引戦略

ヘッドアンドショルダーの取引戦略

はじめに

テクニカル分析では、値動きの方向性を判断するのに役立つさまざまなチャートパターンがあります。最も広い意味では、パターンはすべて2つの大きなグループ、反転パターンと継続パターンに分類されます。私たちが用意した外国為替ガイドブックでパターンの定義方法を説明されます。今日、最も一般に知られているパターンの取引戦略について説明します。これはヘッドアンドショルダーというパターンです。

ヘッドアンドショルダーのパターンとは何でしょうか?

Untitled-3.jpg

「ヘッドアンドショルダー」と聞いて何を思い浮かびますか?大好きなシャンプーの香りであるならば、 多分真剣に取引しません。プロのトレーダーが最初に思い浮かぶことは、もちろん、有名な反転パターンです。

ヘッドアンドショルダーのパターンは、通常、上昇トレンドが終わる時に形成されます。このパターンはどんな時間枠でも簡単に見つけられます。ヘッドアンドショルダーは、中央のヘッド(頭)と、ショルダー(両肩)で構成されており、通常真ん中のヘッドのレートが最高値となります。そして、左肩と頭の安値を結ぶことによって「ネックライン」を引くことができます。ネックラインは水平ではなく斜めになるべきです。ネックラインを下抜けると、信頼できる売りシグナルです。

下降トレンドの間に取引する場合は、チャート上で逆のヘッドアンドショルダーのパターンを探す必要があります。このパターンはクラシックなヘッドアンドショルダーと正反対であり、上方向への反転を示すことがあります。

パターンの形成について

- 現在の市場の状況に対して価格が耐えられないくらい高くなるにつれてブルがトレンドに乗るのに飽き、ベアが動き始め、価格を引き下げようとします。価格がボトムを試してから跳ね返った場合、パターンの左肩が形成されます。

- その後、ブルは価格をより高くしようとします。この試みがパターンの「頭」を形成します。

- しかし、ブルはその高いレベルで価格を保持することができなく、ベアは価格を下げてネックラインの継続を形成します。

- 「よし、ブルは完全にあきらめた」 と考えました。しかし、それは失敗でした。バイヤーが弱くなりましたが、もう一度価格を新たな高値に押し上げてみました。ただし、今回の高値は「頭」よりも低くなります。これはパターンの右肩です。

- その後、ベアが引き継ぎ、価格を引き下げます。圧力は強すぎるので、ネックラインをブレイクアウトします。

- 時々、価格はもう一度上がり(前回の高値に達しない)、ネックラインを再テストする場合があります。この小さな上昇はストップロスがネックラインの上に置かれた売りポジションを開く機会です。しかし、この機会はヘッドアンドショルダーが形成されるたびに発生しません。

- ベアは価格をさらに下げます。

パターンの取引戦略について

ヘッドアンドショルダーのパターンの取引戦略がいくつかあります。次は最も簡単なものを紹介します。以下に説明した戦略は普遍的で、どんな時間枠にも、どんな通貨ペアや株、取引商品にも適用されます。また、その戦略は追加の指標を必要としません。

1. パターンが完全に形成されるのを待ってください。パターンの完成まで何の取引もしないでください。

2. ネックラインを下抜けていくローソク足を待ってください。

3. ネックラインの少なくとも3-5 pips下に売り注文を置いてください。

4. ネックラインの3-5 pips上にストップロスを置いてください。

5. 利益目標は、通常、ヘッドとネックラインの価格差として設定されます。そして、価格差がネックラインのブレイクアウトから差し引かれ、下落に対する価格目標を提供します。

米ドル/円の4時間足チャートを見てみましょう。チャートを見ると、ヘッドアンドショルダーのパターンが形成されたことがわかります。

usdjpy.png

ブルは114.54の高値で価格を保持することができず、相場はネックラインをブレイクアウトして113.56まで下がりました。ネックラインのブレイクアウト後、ネックラインより5 pips下の113.51で売り注文を開きました。ストップロスをネックラインより5 pips上の113.66に設定します。テイクプロフィットが次計算式を使って決定されます。

114.54 (ヘッド)– 113.56(ネックライン)= 0.98

113.640-0.98=112.66

良くできました!約100 pipsを獲得しました!

逆のヘッドアンドショルダーのパターンの場合でもその戦略を適用できます。手順は次のとおりです。

1. パターンが完全に形成されるのを待ってください。

2. ネックラインを上抜けていくローソク足を待ってください。

3. ネックラインの少なくとも3-5 pips上に買い注文を置いてください。

4. ネックラインの3-5 pips下にストップロスを置いてください。

5. 利益目標は、ヘッドのボトムとネックラインの差として設定してください。

米ドル/円の4時間足チャートでは、ヘッドアンドショルダーのパターンを見ることができます。ネックラインはそれほど完璧ではありませんが、斜め上であるので、反転が起こる可能性があります。

USDCAD.png

ストップロスを1.2653にして、ネックラインのブレイクアウトしたを待ちます。ローソク足が形成されると、1.2663で買いポジションを開きます。そして、テイクプロフィットを計算します。

1.2658(ネックライン)- 1.2528 (ヘッド) = 0.0130

1.2658+0.013=1.2788

この取引戦略を使って、130pipsを獲得しました。

まとめ

ヘッドアンドショルダーのパターンはチャート上ではっきりと現れ、リスクを限定しつつ、大きな利益を得るチャンスを提供します。

同様

ローカル支払い方法を用いて、入金しましょう

折り返し電話

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

電話番号を変更する

あなたの要求が受け入れられました

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

エラー。後ほどお試しください。

初心者用外国為替取引ブック

取引を開始するための最も重要なこと
電子メールを入力し、弊社は無料の外国為替ガイドブックをお送りします

弊社サービスをお選びいただきありがとうございます。

特別なリンクを電子メールでお送りします。
電子メールに入っているリンクをクリックして 、電子メ ールアドレスを確認すると、 無料で初心者のための外国為替ガイドブックを獲得します。

古いブラウザバージョンが検知されました。

より安全で生産性の高い取引経験のために、最新バージョンにアップデートするか、別のブラウザを試してください。

Safari Chrome Firefox Opera