2022年の第一次石油決定

2022年の第一次石油決定

なにが起こっているのでしょうか?

石油輸出国機構(OPEC)は、1月4日会合予定です。 会議は、一日中行われます。 OPEC-JMMC会議には、OPEC加盟国13カ国とその他の石油保有国11カ国の代表者が参加します。 エネルギー市場に関する様々な問題を議論する予定です。その中で最も重要なのは、どれだけ石油生産をするかについて合意するということです。 会合は報道機関に閉ざされています。なので当局者は、通常一日中記者と話し合います。 政策転換と会議の目的をカバーする正式声明は、会議終了後に発表されます。

なぜ重要なのですか?

OPECは、月曜日に、2022年の第1四半期の世界石油需要予測を引き上げました。しかしながら、世界がパンデミックに対処することに慣れていてきているため、オミクロン株は軽度の影響を与えるだろうと述べており、通年の成長予測を安定させました。 OPECは、2022年の第1四半期の石油需要が1日あたり平均9,913万バレル(bpd)で、先月予測から111万バレル増加すると予測しています。 2021年第4四半期に、以前予想されていた回復の一部は、2022年第1四半期にシフトされました。その後、2022年後半を通じ、より着実に回復しました。

 imgonline-com-ua-Resize-SZ5zxdoPJzSixq.jpg

米国エネルギー情報局も、2022年に需要増加を目指しています。 従い、OPEC会議が注目され、石油が来月の方向性を選択するのに役立つと確信できます。

OPECの会議を取引する方法とは?

会議は、ブレント原油と原油に大きな影響を与えます。 また通貨は、石油価格の影響を受けるので、カナダドルはニュースで動く可能性があります。

  • OPECが切削油生産に移行した場合は、XBRとXTIは上昇します。
  • そうでない場合、石油が同じレベルに留まる、又は落下する可能性があります。

  経済カレンダーをチェックしてください

取引銘柄:XBR/USD, XTI/USD, USD/CAD

 

 

 

 

同様

最新ニュース

英国引き締めを加速
英国引き締めを加速

イングランド銀行(BOE)は、8月4日14:00 GMT+3に、公定歩合を発表し、金融政策に関する声明を発表する予定です

多種多様な支払い手段をご利用可能です

絶好調

データ収集通知

FBSは、当ウェブサイトを運営するためにお客様のデータ記録を保持しています。「同意する」ボタンをクリックすることにより、当社の プライバシーポリシー に同意したことになります。

お問い合わせ

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

電話番号を変更する

あなたの要求が受け入れられました

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

この電話番号の次の折り返しリクエスト
後に利用可能になります。

緊急の問題がございましたら、こちらからお問い合わせください。
ライブチャット

エラー。後ほどお試しください。

時間を無駄にしないでください。NFPが米ドルと利益にどのような影響を与えるかを追跡してください!

初心者用外国為替取引ブック

『Beginner Forex book』は取引世界を説明します。

初心者用外国為替取引ブック

取引を開始するための最も重要なこと
電子メールを入力し、弊社は無料の外国為替ガイドブックをお送りします

弊社サービスをお選びいただきありがとうございます。

特別なリンクを電子メールでお送りします。
電子メールに入っているリンクをクリックして 、電子メ ールアドレスを確認すると、 無料で初心者のための外国為替ガイドブックを獲得します。

古いブラウザバージョンが検知されました。

より安全で生産性の高い取引経験のために、最新バージョンにアップデートするか、別のブラウザを試してください。

Safari Chrome Firefox Opera