連邦準備制度理事会

連邦準備制度理事会

連邦準備制度理事会は、米ドルの為替レートに強い影響を与えます。今年、中央銀行は利上げを2回しました。しかし、市場があと2回の利上げを予想しています。一方、大統領顧問団が、通常、金融政策に関するコメントをしないという事実にもかかわらず、最近大統領経済諮問委員会が連邦準備制度理事会に非常にゆっくりとした金利の引き上げ要請をしました。

米ドルは、上向きの動きを続けるためには、サポートを必要とします。連邦準備制度理事会は8月1日の21時00分(MT時間)に政策金利と景気見通しを発表する予定です。連邦準備制度理事会が大統領経済諮問委員会のコメントを考慮に入れる場合、トレーダーは中央銀行からよりハト派的な声明を予想することができます。

• 米連邦準備制度理事会がタカ派的となれば、米ドルは上がるでしょう。

• 米連邦準備制度理事会がハト派的となれば、米ドルは下がるでしょう。

経済カレンダー をチェックしてください

us fed.png

Source of the picture: TRADINGECONOMIC.COM|FEDERAL RESERVE

                                                                                                      今すぐ取引しましょう

同様

最新ニュース

欧州中央銀行の会合

トレーダーは、10月26日の欧州中央銀行の会合を待ちわびています。欧州中央銀行は14時45分 (MT時間) に金融政策を公表します。そして、マリオ・ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁は15時30分 (MT時間) に記者会見を開きます。 

eur
RBA ミーティング

オーストラリア準備銀行(RBA) の政策は、豪ドルの主要な促進力です。 中央銀行は、11月7日5時30分(MT時間)に、金融政策決定に発表します。 

aud

ローカル支払い方法を用いて、入金しましょう

折り返し電話

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

電話番号を変更する

あなたの要求が受け入れられました

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

エラー。後ほどお試しください。

初心者用外国為替取引ブック

取引を開始するための最も重要なこと
電子メールを入力し、弊社は無料の外国為替ガイドブックをお送りします

弊社サービスをお選びいただきありがとうございます。

特別なリンクを電子メールでお送りします。
電子メールに入っているリンクをクリックして 、電子メ ールアドレスを確認すると、 無料で初心者のための外国為替ガイドブックを獲得します。

古いブラウザバージョンが検知されました。

より安全で生産性の高い取引経験のために、最新バージョンにアップデートするか、別のブラウザを試してください。

Safari Chrome Firefox Opera