米国の消費者物価指数と小売売上高

米国の消費者物価指数と小売売上高

米国は9月のコアCPIと小売売上高データを10月13日15時30分 (MT時間) に報告予定です。ハリケーン「ハービー」が米国の新車販売に影を落とす可能性があるため、米小売売上高は市場の予想外に減少しました。また、8月にインフレは加速しました。トレーダーは、この改善の傾向が続くかどうかを見たいと思うでしょう。 
現在は米国経済状況が市場の中心であるため、米ドルで大幅な動きが見込まれ、取引の好機を与えます。変動しやすい要素を含まない両方の指標を確認ください。これらの指標は現実をより明確にするでしょう。 

usd

同様

オーストラリアの小売売上高

アジアのセッション中に取引しますか? 行うなら、1月11日2時30分(MT時間)の豪小売売上高のリリースは優れた取引機会になります。 

本年最終GDP

これは、米国の第3四半期GDP成長の3番目かつ最終的なリリースです。 この公表は、12月21日の15時30分(MT時間)に行われます。  

人気のある記事

欧州中央銀行の会合

トレーダーは、10月26日の欧州中央銀行の会合を待ちわびています。欧州中央銀行は14時45分 (MT時間) に金融政策を公表します。そして、マリオ・ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁は15時30分 (MT時間) に記者会見を開きます。 

欧州中央銀行会議と記者会見

欧州中央銀行の会合は、よくユーロに大きな影響を与えます。欧州中央銀行は12月14日の15時30分(MT時間)に金利決定を発表する予定です。

RBNZ 率ステートメント

9月のニュージーランド総選挙で労働党が勝利した後、ニュージーランド準備銀行(RBNZ)に変更が生じる可能性があります。次期首相になるジャシンダ・アーダーン(Jacinda Ardern)は、中央銀行法をを見直し、改正することを計画していると確認しました。 

魅力的なプロモーション

ローカル支払い方法を用いて、入金しましょう

折り返し電話

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

電話番号を変更する

あなたの要求が受け入れられました

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

エラー。後ほどお試しください。

古いブラウザバージョンが検知されました。

より安全で生産性の高い取引経験のために、最新バージョンにアップデートするか、別のブラウザを試してください。

Safari Chrome Firefox Opera