USD/JPY Dailyレポート 2017/10/31

USD/JPY Dailyレポート 2017/10/31

日足から分析する現在の状態

一旦、上昇トレンドラインを割りましたが、再び、SMA20に支えられてトレンドラインまで戻ってきました。

直近のサポートラインとレジスタンスラインは下記です。

レジスタンス1:2017/07/11 114.49円

サポートライン1:2017/10/16 111.46円

サポートライン2:2017/09/08 107.31円

2017/10/31のNY時間の分析(1時間足)

好調な米国経済指標やトランプ米政権の税制改革への期待感から、113.72円まで強含みに推移した。

前日のNY時間の高値は113.72円、安値は113.38円となり、113円台の半ばまで上昇した。

2017/11/01の戦略

トレンドライン・サポートラインを15分足で引いて、戦略を立てる。

113.70円を超えたら、買いで入り113.90円を目途に、15pips前後を目標とする。

別のシナリオとして、113.50円を割ったら、売りで入り、113.20円を目途に10pips前後を目標とする。

ドル円 オーダー

115.00円 売り

114.60円 売り

114.50円 売り・超えるとストップロス買い大きめ

114.20円 売り

113.90-4.00円 売り(114.00円 売り厚め)

113.70円 11/1 02:30現在(MT4)

112.80円 買い・割り込むとストップロス売り

112.50-70円 断続的に買い(112.65円 OP1日NYカット)

112.10-50円 断続的に買い

112.00円 買い、OP1日NYカット

111.50-60円 断続的に買い 

FX 為替:経済指標発表スケジュール 2017/11/01

日付 時刻 内容 前回 予想 結果
11/1 (水)   英国

英中銀金融政策委員会(MPC)1日目 

--  --  -- 
  6:45  ニュージーランド

7-9月期四半期失業率 

4.8%  4.7%  4.6% 
  10:45  中国

10月Caixin製造業購買担当者景気指数(PMI) 

51.0  51.0   
  17:30  スイス

10月SVME購買部協会景気指数 

61.7  61.4   
  18:30  英国

10月製造業購買担当者景気指数(PMI) 

55.9  55.9   
  20:00  米国

MBA住宅ローン申請指数(前週比) 

-4.6%  --   
  21:15  米国

10月ADP雇用統計(前月比) 

13.5万人  20.0万人   
  23:00  米国

10月ISM製造業景況指数 

60.8  59.4   
  23:00  米国

9月建設支出(前月比) 

0.5%  -0.2%   
  27:00  米国

米連邦公開市場委員会(FOMC)、終了後政策金利発表 

1.00-1.25%  1.00-1.25%   

同様

USD/JPY Dailyレポート 2017/11/17

毎朝、NY時間の振り返りとその日の戦略となるポイントをお伝えします。 基本的には移動平均、ピボット、RSIを使った分析となります

人気のある記事

USD/JPY Dailyレポート 2017/05/19

毎朝、NY時間の振り返りとその日の戦略となるポイントをお伝えします。 基本的には移動平均、ピボット、RSIを使った分析となります

魅力的なプロモーション

ローカル支払い方法を用いて、入金しましょう

折り返し電話

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

電話番号を変更する

あなたの要求が受け入れられました

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

エラー。後ほどお試しください。