USD/JPY Dailyレポート 2017/09/01

USD/JPY Dailyレポート 2017/09/01

日足から分析する現在の状態

110円半ばまで上昇しましたが結局、109円までさがってしまいました。 直近のサポートラインとレジスタンスラインは下記です。

レジスタンス1:2017/07/11 114.49円 サポートライン1:2017/06/14 108.80円 20170901-daily-D1

2017/09/01のNY時間の分析(1時間足)

終盤のニューヨーク外為市場では、ドルが主要通貨に対して下落した。

この日発表された米経済指標が低調な内容だったため、米連邦準備理事会(FRB)が年内に追加利上げに踏み切るとの観測が高まらなかった一方、月末の投資フローや米雇用統計の発表を翌日に控えた警戒感がドルを圧迫した。

前日のNY時間の高値は110.65円、安値は109.94円となり、アジア時間の高値を更新できなかった。

20170901-daily-H1

日足 4時間足 1時間足
買い 買い 買い

2017/09/01の戦略

トレンドライン・サポートラインを15分足で引いて、戦略を立てる。

110.30円を超えたら、買いで入り110.60円を目途に、15pips前後を目標とする。

別のシナリオとして、109.80円を割ったら、売りで入り、109.50円を目途に15pips前後を目標とする。

20170901-daily-M15

ドル円 オーダー

111.70円 売り

111.50円 売り

111.10-20円 断続的に売り

111.00円 売り厚め

110.70-90円 断続的に売り

110.00円 OP9月1日NYカット

109.98円 9/1 02:30現在(MT4)

109.80円 買い・割り込むとストップロス売り

109.50円 買い・割り込むとストップロス売り

109.20円 買い

109.00円 買い

108.20円 買い

108.00円 買い・割り込むとストップロス売り、OP9月1日NYカット

FX 為替:経済指標発表スケジュール 2017/09/01

日付 時刻 内容 前回 予想 結果
9/1 (金) 8:50  日本

4-6月期四半期法人企業統計調査・ソフトウェア含む全産業設備投資額(前年同期比) 

4.5%  8.3%   
  10:45  中国

8月Caixin製造業購買担当者景気指数(PMI) 

51.1  51.0   
  14:00  日本

8月消費者態度指数・一般世帯 

43.8  43.6   
  16:15  スイス

7月実質小売売上高(前年同月比) 

1.5%  --   
  16:30  スイス

8月SVME購買部協会景気指数 

60.9  60.2   
  17:00  ユーロ圏

8月製造業購買担当者景気指数(PMI、改定値) 

57.4  57.4   
  17:30  英国

8月製造業購買担当者景気指数(PMI) 

55.1  55.0   
  21:30  米国

8月非農業部門雇用者数変化(前月比) 

20.9万人  18.0万人   
  21:30  米国

8月失業率 

4.3%  4.3%   
  21:30  米国

8月平均時給(前月比) 

0.3%  0.2%   
  23:00  米国

8月ISM製造業景況指数 

56.3  56.5   
  23:00  米国

7月建設支出(前月比) 

-1.3%  0.5%   
  23:00  米国

8月ミシガン大学消費者態度指数・確報値 

97.6  97.3   

同様

USD/JPY Dailyレポート 2017/11/22

毎朝、NY時間の振り返りとその日の戦略となるポイントをお伝えします。 基本的には移動平均、ピボット、RSIを使った分析となります

人気のある記事

USD/JPY Dailyレポート 2017/05/17

毎朝、NY時間の振り返りとその日の戦略となるポイントをお伝えします。 基本的には移動平均、ピボット、RSIを使った分析となります

USD/JPY Dailyレポート 2017/10/19

毎朝、NY時間の振り返りとその日の戦略となるポイントをお伝えします。 基本的には移動平均、ピボット、RSIを使った分析となります

魅力的なプロモーション

ローカル支払い方法を用いて、入金しましょう

折り返し電話

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

電話番号を変更する

あなたの要求が受け入れられました

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

エラー。後ほどお試しください。