USD/JPY テクニカル分析 2019/06/25

USD/JPY テクニカル分析 2019/06/25

USD/JPY テクニカル分析

■日足でUSD/JPYを日足で分析すると

107.00円を割り込みフラッシュクラッシュが起きた1月3日以来の安値を更新しましたが現在は107円台まで戻しています。

東京時間にイラン政府筋が「新たな制裁は外交の道筋が永遠に断たれたことを意味する」と発言したことで、中東情勢が悪化する懸念でリスクオフになったことなどが主要因です。

本日のNY市場も本邦勢が買いオーダーをおいているという噂などで下支えされる場面もあるが下値を模索している状況は変わらない状況と推測します。

また、下値を模索する動きについては、トランプ米大統領が日米安全保障条約を破棄する可能性についての考えを漏らしていたということもドル円には売り材料になります。

何れにしても、上値が重たい状況が続いており、好材料がない限りは再び、107円を割り込み106円台で推移する可能性が非常に高いです。

本日、米国からの経済指標では、複数の住宅関連の指標や、リッチモンド連銀製造業景気指数、消費者信頼感指数が発表されるので結果次第では簡単に下値を伸ばす可能性があるので注意が必要です。

■日足サポートライン

レジスタンスライン1:107.50円

サポートライン1:106.70円

同様

最新ニュース

ローカル支払い方法を用いて、入金しましょう

折り返し電話

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

電話番号を変更する

あなたの要求が受け入れられました

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

エラー。後ほどお試しください。

初心者用外国為替取引ブック

『Beginner Forex book』は取引世界を説明します。

初心者用外国為替取引ブック

取引を開始するための最も重要なこと
電子メールを入力し、弊社は無料の外国為替ガイドブックをお送りします

弊社サービスをお選びいただきありがとうございます。

特別なリンクを電子メールでお送りします。
電子メールに入っているリンクをクリックして 、電子メ ールアドレスを確認すると、 無料で初心者のための外国為替ガイドブックを獲得します。

古いブラウザバージョンが検知されました。

より安全で生産性の高い取引経験のために、最新バージョンにアップデートするか、別のブラウザを試してください。

Safari Chrome Firefox Opera