USD/CAD テクニカル分析 2019/03/02

USD/CAD テクニカル分析 2019/03/02

USD/CAD 日足テクニカル分析

日足でUSD/CADを分析すると、

直近では1.3300C$のレジスタンスラインを超えた後、移動平均線のSMA50のラインに阻まれ押し戻され、上ヒゲ付きのローソク足が形成され下落へと転機していました。

しかし、2月01日に付けた安値 1.3070C$付近で下支えされてからは底値を切り上げていましたが弱いカナダGDPをきっかけとした加ドル売りは継続され、USD/CADは1.3267C$まで加ドル売り・ドル買い進みました。

また、原油先物価格の下落も資源国通貨とされるカナダドルの重しとなりUSD/CADは一時1.3305C$まで反発しました。

金曜日のカナダ・ドルは、米ドルに対する下落率が0.9%と主要10通貨で最大であったことで、今後、さらにネガティブなニュース&原油先物価格の下落があれば加ドル売り・ドル買いが進むと推測します。

テクニカル的なポイントとしては、

レジスタンスラインとして意識されている1.3300C$をブレイクするか否かですが、この値の付近には移動平均線のSMA50も位置しており、過去にも数回超えたが押し戻されているので重要なポイントとなります。

同様

最新ニュース

ローカル支払い方法を用いて、入金しましょう

折り返し電話

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

電話番号を変更する

あなたの要求が受け入れられました

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

エラー。後ほどお試しください。

初心者用外国為替取引ブック

『Beginner Forex book』は取引世界を説明します。

初心者用外国為替取引ブック

取引を開始するための最も重要なこと
電子メールを入力し、弊社は無料の外国為替ガイドブックをお送りします

弊社サービスをお選びいただきありがとうございます。

特別なリンクを電子メールでお送りします。
電子メールに入っているリンクをクリックして 、電子メ ールアドレスを確認すると、 無料で初心者のための外国為替ガイドブックを獲得します。

古いブラウザバージョンが検知されました。

より安全で生産性の高い取引経験のために、最新バージョンにアップデートするか、別のブラウザを試してください。

Safari Chrome Firefox Opera