EUR/USD テクニカル分析 2019/04/15

EUR/USD テクニカル分析 2019/04/15

EUR/USD 4時間足分析

4時間足でEUR/USDを分析すると、

4月2日に底値 1.1200$付近を底値として、大幅に反発し、乱高下楽しながらも底値を切り上げながら上昇し、先週末の金曜日には一時、1.1300$台に到達しました。

先週末の金曜日には生産者物価指数、新規失業保険申請件数等の米経済指標の上ブレに1.12台半ばまで下押ししていたユーロドルでしたが、この大口の買いに1.1290$付近まで上昇し、その後、そのままユーロ高値圏での取引を維持し欧州勢参入後に一段高となり、一時1.1310&の高値をつけました。

テクニカル的にには移動平均線SMA200をブレイクしたことでラウンドナンバーとして意識されていた1.1300$もブレイクし一段高となりました。

1.1300$台に到達したことで週末控え手仕舞い売りのため先週金曜日の終値では1.1300$を割り込みましたが、押し目買いのチャンスがあると想定します。

また、今後の動向としては、一段高になったことで、移動平均線のSMA200を割り込まない限りは再び、続伸すると想定します。

■EUR/USD 4時間足 レジスタン&サポートライン

レジスタンスライン:1.1320$

サポートライン:1.1290$

同様

最新ニュース

ローカル支払い方法を用いて、入金しましょう

折り返し電話

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

電話番号を変更する

あなたの要求が受け入れられました

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

エラー。後ほどお試しください。

初心者用外国為替取引ブック

『Beginner Forex book』は取引世界を説明します。

初心者用外国為替取引ブック

取引を開始するための最も重要なこと
電子メールを入力し、弊社は無料の外国為替ガイドブックをお送りします

弊社サービスをお選びいただきありがとうございます。

特別なリンクを電子メールでお送りします。
電子メールに入っているリンクをクリックして 、電子メ ールアドレスを確認すると、 無料で初心者のための外国為替ガイドブックを獲得します。

古いブラウザバージョンが検知されました。

より安全で生産性の高い取引経験のために、最新バージョンにアップデートするか、別のブラウザを試してください。

Safari Chrome Firefox Opera