EUR/JPY テクニカル分析 2018/03/29

EUR/JPY テクニカル分析 2018/03/29

これまでの動向

・EUR/JPYは132.42円を更新してからは下落しましたが、128.93円を底値として反発しています。

・2018年4月期の独・GFK消費者信頼感調査が発表、結果は10.8から10.9

EUR/JPY 日足分析

2018/03/13の高値 132.42円を付けてからは下降へと転機し、一時、128.97円まで下落しましたが、そこから反発し、129.96円まで上昇しましたが、SMA200付近で抑えつけられ130円を越えることは出来ませんでした。

一目均衡表でみると、

現在のローソク足は雲よりも下に位置しており、転換線と基準線の傾きは下向きで、転換線は基準線よりも下にあります。

しかし、ローソク足は基準線より上で推移していますがSMA200が抵抗となり、上抜けできていない状態です。

EUR/JPY 4時間足分析

4時間足ではダブルトップが形成されており、ネックラインを割り込むとさらに下落する可能性があります。

現在は、SMA200とSMA100の間で推移しているので、SMA100が抵抗となる可能性もありますが、131円を割った場合は、簡単にネックラインを割り込む可能性があります。

今後の展開として

ネックラインの130.50円付近が抵抗となり、再度、反発するか、または、割り込みさらに下落するかに注目

上昇へ転機するための条件としては、131.80円を超え、132円を超える必要があります。

ユーロ オーダー

134.00円 売り

133.50円 売り

133.00円 売り

132.80円 売り

132.50円 売り・超えるとストップロス買い

132.30円 売り

132.00円 売り・超えるとストップロス買い

131.70円 売り

131.00円 3/29 16:00現在(MT4)

131.00円 買い

131.80円 買い

130.40-50円 断続的に買い

130.20円 買い

130.00円 買い厚め

129.70-80円 断続的に買い

129.50円 買い

129.00円 買い・割り込むとストップロス売り

128.50円 OP29日NYカット

128.00円 買い

同様

最新ニュース

USD/JPY Dailyレポート 2018/02/22

毎朝、NY時間の振り返りとその日の戦略となるポイントをお伝えします。 基本的には移動平均、ピボット、RSIを使った分析となります

ローカル支払い方法を用いて、入金しましょう

折り返し電話

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

電話番号を変更する

あなたの要求が受け入れられました

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

エラー。後ほどお試しください。

初心者用外国為替取引ブック

取引を開始するための最も重要なこと
電子メールを入力し、弊社は無料の外国為替ガイドブックをお送りします

弊社サービスをお選びいただきありがとうございます。

特別なリンクを電子メールでお送りします。
電子メールに入っているリンクをクリックして 、電子メ ールアドレスを確認すると、 無料で初心者のための外国為替ガイドブックを獲得します。

古いブラウザバージョンが検知されました。

より安全で生産性の高い取引経験のために、最新バージョンにアップデートするか、別のブラウザを試してください。

Safari Chrome Firefox Opera