EUR/JPY テクニカル分析 2017/11/29

EUR/JPY テクニカル分析 2017/11/29

これまでの動向

・EUR/JPYは、134.50近辺で頭打ちとなっている。

・日足ではSMA100付近の131.46円付近がサポートラインとなり高値を切り下げてきているが、今だサポートラインは割れていない。

EUR/JPY 日足分析

2017/10/25 高値 134.49円を付けたあとから、高値を切り下げながら下降している。

しかし、SMA100付近のレジスタンスラインの131.46円は割れていないことから、このあたりには強い抵抗がある。

このサポートラインを割ると、下落に転じる可能性があります。

EUR/JPY 4時間足分析

2017/11/23の安値 131.22円から2017/11/24の高値 133.23円に向けて、フィボナッチ・リトレースメントを引くと、

フィボナッチ61.8%を割ったあとは値を50%のところまで戻してきている。

フィボナッチ50%で反転する可能性もありますが、SMA100を超えない限りは再度、下落する可能性があります。

今後の展開としては、

SMA100を超えることが出来るか否かが焦点となり、超えた場合は、SMA200が次の壁となります。

逆に、超えられなかった場合は、132円を維持出来ず、2017/1128の安値 131.71円を目指して再度、下落する可能性があります。

ユーロ オーダー

133.80円 売り

133.40円 売り

133.00円 OP12月15日NYカット

132.80円 売り

132.60円 売り

132.50円 超えるとストップロス買い

132.34円 11/29 114:00現在(MT4)

131.20-60円 断続的に買い

131.00円 買い厚め

130.50円 買い

130.20円 買い

130.00円 買い、OP12月15日NYカット

同様

USD/JPY Dailyレポート 2018/01/23

毎朝、NY時間の振り返りとその日の戦略となるポイントをお伝えします。 基本的には移動平均、ピボット、RSIを使った分析となります

人気のある記事

USD/JPY Dailyレポート 2017/07/11

毎朝、NY時間の振り返りとその日の戦略となるポイントをお伝えします。 基本的には移動平均、ピボット、RSIを使った分析となります

魅力的なプロモーション

ローカル支払い方法を用いて、入金しましょう

折り返し電話

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

電話番号を変更する

あなたの要求が受け入れられました

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

エラー。後ほどお試しください。

古いブラウザバージョンが検知されました。

より安全で生産性の高い取引経験のために、最新バージョンにアップデートするか、別のブラウザを試してください。

Safari Chrome Firefox Opera