AUD/JPY テクニカル分析 2017/11/21

AUD/JPY テクニカル分析 2017/11/21

最近の動向

・AUD/JPYは週足、日足ともにSMA200より下で推移して、且つ、ヘッドアンドショルダーのネックラインを割っている。

・16日に発表されたオーストラリア10月の雇用統計は失業率が5.4%と市場予想の5.5%より改善を示す一方で、就業者数が+3,700人に留まり市場予想の+18,000人を下回る結果となりました。

AUD/JPY 日足テクニカル分析

2017/11/02の高値 88.08円から2017/11/20の安値 84.49円へ向けてフィボナッチ・リトレースメントを引くと、

現在の値は、フィボナッチ23.6%の付近で少し押さえつけられている。

フィボナッチ38.2%と23.6%を超えない場合は、再度売られる可能性がある。

AUD/JPY 4時間足テクニカル分析

直近のサポートライン・レジスタンスラインとして、

レジスタンスライン1:85.30円

サポートライン1:85.40円

現在、4時間足のSMA200、SMA100の下で推移しており、下降トレンドラインが形成されている。

また、85円を割った場合は、再度、85.40円付近を目指し、下落する可能性がある。

今後の展開として

・今後の展開としては、レジスタンスラインとサポートラインの間でレンジ相場が続く可能性がある。

・85.40円を割った場合は、83.30円付近まで下落する可能性がある。

同様

USD/JPY Dailyレポート 2017/12/08

毎朝、NY時間の振り返りとその日の戦略となるポイントをお伝えします。 基本的には移動平均、ピボット、RSIを使った分析となります

人気のある記事

USD/JPY Dailyレポート 2017/05/17

毎朝、NY時間の振り返りとその日の戦略となるポイントをお伝えします。 基本的には移動平均、ピボット、RSIを使った分析となります

USD/JPY Dailyレポート 2017/10/19

毎朝、NY時間の振り返りとその日の戦略となるポイントをお伝えします。 基本的には移動平均、ピボット、RSIを使った分析となります

魅力的なプロモーション

ローカル支払い方法を用いて、入金しましょう

折り返し電話

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

電話番号を変更する

あなたの要求が受け入れられました

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

エラー。後ほどお試しください。

古いブラウザバージョンが検知されました。

より安全で生産性の高い取引経験のために、最新バージョンにアップデートするか、別のブラウザを試してください。

Safari Chrome Firefox Opera