ユーロ円(EUR/JPY) テクニカル分析 2019/08/01

ユーロ円(EUR/JPY) テクニカル分析 2019/08/01

ユーロ円(EUR/JPY) テクニカル分析

■ユーロ円を日足で分析すると、

先週120円前半まで値を下げましたがそこから反発し、下降トレンドラインを上抜けたことで一時、121.37円まで上昇しましたがロンドン・フィキシングに絡んだユーロ売りのフローが観測されると軟調になりました。

また、FOMCの結果、FRB議長の発言でユーロドルが下落するとユーロ円にも売りが波及し、一時120.35円まで値を下げました。

先日、大陰線が形成されたことでローソク足の値は再び、一目均衡表の転換線を割り込んだことで上値は再び重たくなると予測します。

今後の動きとして、オシレーター系のMACDもマイナス領域にいることから中期的には下降トレンドが継続することが示唆されています。

■ユーロ円 日足サポートラインとレジスタンスライン

レジスタンスライン:122.00円

レジスタンスライン:120.05円

20190801-technical-EURJPY-D1.png

同様

最新ニュース

ローカル支払い方法を用いて、入金しましょう

折り返し電話

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

電話番号を変更する

あなたの要求が受け入れられました

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

エラー。後ほどお試しください。

初心者用外国為替取引ブック

『Beginner Forex book』は取引世界を説明します。

初心者用外国為替取引ブック

取引を開始するための最も重要なこと
電子メールを入力し、弊社は無料の外国為替ガイドブックをお送りします

弊社サービスをお選びいただきありがとうございます。

特別なリンクを電子メールでお送りします。
電子メールに入っているリンクをクリックして 、電子メ ールアドレスを確認すると、 無料で初心者のための外国為替ガイドブックを獲得します。

古いブラウザバージョンが検知されました。

より安全で生産性の高い取引経験のために、最新バージョンにアップデートするか、別のブラウザを試してください。

Safari Chrome Firefox Opera